--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後日談 ~卯月さんの場合~

22:19


不慣れなことをしたせいか、私もこの子もいつも以上に疲れていた。
けれども私は今すぐに、この子と共に成したいことがあった。それが労いになると信じて。

いつもより足取り遅く、もそもそとついてくるこの子と共に、アップタウンの階段を駆け上がる。
いつものように、お気に入りの定位置に庭を呼び寄せると、我先にとばかりにひもをたぐり寄せた。



特別賞を頂いたとき、司会者さんはこう言った。
「お酒とかきのことかと どや顔タイニーメダル そして、花火セット! がおくられまーす」
花火セット。つまりは花火の詰め合わせである。
今はちょうど季節イベントも花火に関するものであり、
つまりはイベントで貰えるような設置花火、手持ち花火、
あわよくばクジ品の手持ちゴージャス花火であろう、とその発言を聞いたときは思っていた―――



やっとの思いで水陸両用と共に自分の飛空庭に移動し、すぐに鍵を掛ける。
操舵輪にしがみつきながら、ふぅと一息。
そしてそのまま、日差しが降り注ぐ夏の空を仰ぎ見た。

今の迷路庭は、日中営業する普通の喫茶店という設定だ。
だからこれは、あくまでもイレギュラーな変更であり、
明日になれば元通りに戻り、私とこの子の関係もいつも通りに戻る。
だけど、今日は。今日だけは…。

私は、徐ろに水陸両用の背負っていた荷物の中をまさぐり始めた。






花火


卯月遥というキャラはあくまでも庭師見習いとして押し出してきている。
それはあのアピールの場でも言ったほど。

だからこそ、このようなペットへの愛を語る場で、
まさか『打ち上げ花火装置』なる家具が進呈されるなどとは夢にも思わなく。
それも、私がクジを引かない人間だと知ってか知らずか、
私がまだ手に入れたことがなく、
尚且つ私が欲していたものが取引ウィンドウに現れたときには、正直目を疑ったわけで。



藍色の少し重たいその装置を床に下ろす。
使用説明書をほっぽり出し、私ははやる気持ちそのままに点火の準備をする。

―『ペットとの夏の思い出』が、ペットコンテスト3のテーマであった。
一応私はその条件をクリアするため、2つの事柄をアピールに入れた。
だがそれはどちらも、言わば会場の笑いを引き出すネタとして入れたものであり、
実質的なこの子との夏の思い出というものは、この子と共にあって未だ存在していなかった。

だから、これから。
これから、少しずつ、思い出のページに書き込んでいけば、いいよね。


決して表舞台に出ることはないけれども、私の庭を縁の下で支えてくれるパートナーに、
感謝の気持ちと、今日への労いと、これからもよろしくという気持ちと、
そして、初めての思い出を、作るため。

―――さぁ、開宴。

そっと、私は装置に点火をした。





2010-08-01_00-55-37(001)_BFROC.png



空に上がってゆく、独特の声。
空で爆せ、胸まで響くその爆音。
空で花咲く、刹那の虹色。
空に霧散して消える光、その儚さ。


ね、乙なものだよね。


―――1人と1匹だけの、花火大会も。



そのつぶらな瞳が薄く閉じられているのを知っていながら、
私はいつまでも夜空に上がるきらびやかな花火を、ずっと眺めていた。






えー、8月もかなり日にちが経っていたのですが、
未だに梅雨だったTOPが
あまりにもあまりにも不憫だったんですはい。



本来、梅雨明けと共にwater garden(どこまで行っても英語表記)を使ったTOP画像を撮って
ちょちょいと貼り付けておけば良いよね!と気楽な考えでいたのですが


1,水庭完成しなかった

2,wander gardenのトップ画像は庭のSSでありたかった

3,代替案を撮ろうにも、1,5倍期間でそれどころじゃなかった

4,夏と言えば海と花火…しかし前回のトップは少々暗めだったから出来れば海にしたかった


\(^o^)/


結局こんな時期になるまでTOPが放置されたのはそういう裏事情があったのですはい(



結局卯月+水陸の花火画像に落ち着いたわけですが、
この画像を出す上ではこの後日談、どうしても書いておかねばならないと思いまして。
本来ならペットコンテスト3レポの後に書くべきだったものを急遽前に持ってきました。

…持ってくる上で、卯月の髪色変更フラグを立てねばなりませんでした。

そういういきさつ!



さて、更新頻度の遅さが非常に目についてる昨今のwander gardenですが、
むしろアジュさんが精細なレポあげたから庭コンはいいんじゃない?とかおもったりおもわn…(検閲削除

ともあれ、次は…これを踏まえた上でのペットコンテスト3レポ か、
これまた早急にしなければならないと思っている、
1垢「ネコマタ喫茶『不思議な樹』」の庭紹介 のどちらかですかねー。
庭の作成裏話や投票してくれた方への感謝もそこで述べるような予定になっていますので。

目下急ピッチで執筆していますので、
首を長くしてキリンさんが好きですでも増産のほうがもーっとすきですといった感じで
お待ち頂ければ幸いでございますです。


さて、ちょっとオフ会いってきますね!(



あ、後追伸です。
水陸両用ってなんだか呼びにくいので、良さそうな略称があったら教えて下さいな!

|ミ サッ




コメント

  1. Re: 後日談 ~卯月さんの場合~

    予想外に喜ばれたようですのう。
    渡した側としてはこれ以上いいものはありません♪

    水陸両用のニックネームかぁ・・・。
    「すいりー」とか?センスないなーw

  2. おー花火いいですね

    リョウ君とかどうですか?
    青いし男の子みたいだしw←

    私の昔の彼氏の名前ですが。













    冗談。

  3. Re: 後日談 ~卯月さんの場合~

    >花火となったキノセイさん

    思わずあの場でも発言してしまいましたが、本当にグッチョイスだと言わざるを得ませんでした。
    大切にさせて頂きますよ!

    なんだかスイミーみたいですねw
    でもスイリーだと…なんか無駄に動き早そう…

    >最近ツイッター始めたエルさん

    すいません、どう反応していいか本気で悩みます(

    ちなみに水陸両用は性別不明で、解き明かそうとも思っていなかったりします。
    あとリョウとか、ちょっと格好良すぎで身に余ると思うんだ!(

    >ALL

    なんだか却下してばかりの気がしますが、水陸両用って地味に打つのめんどくさいので
    まだまだ大募集中でありますよ!(

  4. Re: 後日談 ~卯月さんの場合~

    花火おめでとうございます。
    花火は良い家具ですよね♪(出来れば音も欲しかったですが^^;)

    水陸両用でニックネーム…
    アッガイとか安直過ぎますか?

  5. Re: 後日談 ~卯月さんの場合~

    ありがとうございますですー。
    ええ、やはり花火は見た目の美しさもそうですが、
    音も相まってこそ風情が感じられますからねぇ…。

    由来は、ゴッグでもアッグでもゴッドアッガイでもないんですよ!(

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。