--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卯月遥の生態系

17:00






【 追記 】


この記事はこのブログの草創期に書かれた、かなり古い記事でございます。

現在では文章の書き方もキャラクター情報もがらりと変わっております。



新しく書き直した記事はこちらと、立ち位置の部分はこちらになりますので、
そちらの方を御覧頂ければと思います。













敵を知り、己を知れば百戦危うからず 孫子

いや実際百戦も戦えば疲れると思うのですが、
ともあれ敵の情報を得ること。自分自身に何ができるのか把握すること。
それが戦において何より重要だということを孫子は説いている訳ですね。
ところで孫子って誰?孔子じゃないの?(´・ω・`)


いきなり冒頭で兵法なんか持ち出してきて、頭の上に疑問符がついた人が大勢いらっしゃると思います。



何を呆けているのですか!Σ( ̄□ ̄;!!


ブログとは戦場ですよΣ( ̄□ ̄#!!



昔の人はいいました。ブログを閲覧するもの、之全て勇者なり。と。

ブログという敵の陣地に乗り込み、コメント欄という突破口にて
その伝説の剣「ハリセン」で敵のボケをめっためたに突っ込まなければ、世界に平和は訪れないのです!

つまり、さしずめブログの管理人というものは世界の諸悪の根源、国会で言うなら税金無駄遣いしている議員、
コンビニで言うなら立ち読みはおろか飲み物のガラス扉に寄りかかって座り読みしてる迷惑な客ですΣ(_□_;!!


えと、そろそろボケるのも疲れてきたので突っ込んでいただけますか?(´・ω・`)





と、いうことで。
勇者の皆さん方には、敵がどんな思考回路の持ち主で、
どんなボケをかますのかというのを知っていただく必要があるわけですね。

以下、簡単に敵の情報を乗っけておきました。
一通り目を通した上で、各自戦場へと向かうようにしてください。




すぱろぼ













てかげんなんていらないものがあるのに、必中はおろか集中すらない微妙キャラですねー(´-`)
補給脱力激励であくまでもサポートといった感じなんでしょうか。ひらめきで避けるだけで当たらない!

というかなんだこの画像は!まるで



ゆっくり-



ではないか!







…えっと。

………とりあえず、その右手に持ってるハリセン、しまっていただけますか(´・ω・`)






ならばこっちです|ω・`)つ






かーど

(yugioh card makerさんを使わせていただきました。)











回復固定じゃなく、デメリットまである特殊能力。
攻撃防御も特筆すべき点はないですし、これは正直雑魚カードの類ですねぇ(´-`)



あ、あの、えっと、ハリセンって地味に痛いのヨ…(ガクブル





さて、そろそろ真面目にいかせていただきますと(´・ω・`)


昨年の7月頃、ECOを始めたものです。俗に言う無料化以降の人間。
卯月遥は…何キャラ目だろう…
大体で数えてみると、25キャラ目ぐらい…かも(´-`)(マテ

一度同名のギャンブラを作っていたのですが、
50キャラの憑依におけるRHを優先して、JOB30転職をしていたのですよね。
手が空いたところで作り直そうとしていたので、最近作り直した次第です。



名前の由来を言っておきますと、某ネギ好きの曲の中の題名から拝借し、頭に陰暦をくっつけただけです(´・ω・`)



気が向いた人はぽちっとしてください(´・ω・)b
サビ鳥肌系の隠れ名曲です(・ω・)



卯月遥は現在リングに所属していません。募集中だったり自分で作ろうとしたりかなりふわふわ。
前書きにも書いてありますが、メインキャラが「白銀の騎士団」さんに所属させていただいてます。



中の人が庭師を名乗るようになったのは最近になってからです。
そもそも庭というものは当初「たんすさえ置ければいい」という認識でしかなく、
紅葉の人の数の暴力庭を見てその認識が「今あるもので庭というアバターを活用できればいいや」に変わり、
Rの人にちやほやされて最近「私のECOは庭造りなんだ!」と叫ぶようになりました。
あれ?ここまで書いて気づきましたが、私ただ持ち上げられてるだけ?(´;ω;`)(ぇ

私の初めての作品「1垢の喫茶」はまさに「あるもので作る」という趣旨の作り方をしてました。
微妙に変わってきたのが2垢の庭を造ってからでしょうか…。
これは後述の庭紹介の項目でたっぷりと。

垢によって庭の主題やコンセプトなどを変えているのですが、
基本見た目より機能性を取るような造り方をするようにはしています。
特に機密性はかなり気を配ってます。壁のスキマを埋められるようにできませんかねぇ運営さん…。



ブログに関してですが、基本私は長文になる傾向があります。
改行や句読点の付け方も他の人とは少々違うみたいです。予めご了承くださいな。




とりあえず現状思いつく点はこんなところでしょうか。
何かあれば加筆修正等加えていきたいと思っていますので、頭の片隅にでも入れてもらえるとありがたいです。



さて、今度は庭紹介ですねー。



コメント

  1. Re: 卯月遥の生態系

    あのね

    ※グロ注意

    って書いたほうがいいと思うんだ(ぇ

    生首駄目な人とかいるんですよ地味に。ロマンティック心臓止まるかと思いましたよ、まどまぜーる♪

    庭師…良い響きですねぇ。よしもっと持ちあげよう。宇宙まで登ってくれるかしれないwktk

  2. Re: 卯月遥の生態系

    CCBかっ!



    やりたかった事が伝わらない気がしたので加筆修正しました。
    これ以上おだてても何も…あれ、体が勝手に空に…

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。