--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このーきなんの樹

16:00


人が生きていくために必要なものは、水と食料です。
間違えました。水と食料と娯楽です。

世間一般的に水と食料と娯楽だけで生きている人を世間一般的に『にぃと』と呼ぶことはさておいて、
やはり人間は娯楽がないと生きていけないよ!死んじゃうよ!と思う私は
非常に恵まれた環境で生きているんだなぁと無駄に再確認するところですが、
とりあえず今回私は、娯楽と言う単語について語るつもりでは御座いません。

『私たちは、大自然に生かされている』というフレーズを、最近よく耳にします。
実際問題として、大自然は私たちを生かそうとしているのか非常に疑問を持っている私ですが、
極論から言えば、水や食べ物は全て自然界に起源を持つものですから、
現在私たちが口に入れているものは全て自然界の産物であり、
人工的に作られたものであったとしても、
自然界のものをいわば『オマージュ』している、と言えるのかもしれません。
おもちゃを口にくわえる子供のことは知らないのです。

故に、食品此全てNatureだと言えるわけです。Nationalだと言えるわけです。パナソニックフェアです
話が突拍子もない方向に飛んでいっておりますが、
wander gardenでは時として執筆者の予想の範疇を超えた意味不明文が完成することを
ここで一つお詫びしておかなければなりません。


さて、かの有名なライ○ンキングは言いました。ナーーーズゴンニャーー!マバギッチババー!と。
かのブームが去った大西ラ○オンは言いました。ヤーンバールクイナー!と。
つまり、元々自然界が起源である水や食料が、
自然界にあるものをモチーフにしても何の問題もないはずではないか、と思うわけです。
何度もお伝えしている通り、wander gardenでは
私の意味不明ボケーにエレガンス・ツッコミを入れて下さる方を募集しております。


つまり、私が何を言いたかったのかと言いますと、


100531_1334~0001


こんなおどろおどろしい飲料がコンビニに陳列されていても、何の不思議もないわけです。
『アフリカに生育する樹木“バオバブ”をモチーフにした』 と書いてあるのですから、
この飲料はは完璧な自然界へのオマージュであるわけです。
自然界にあるもので、自然界のものを表現しているだけなのです。

何を怖がる必要があるのですか。何をしりごむ必要があるのですか。
この飲料は唯々自然界のものをモチーフにしただけです。おいしいわけがないのです。
ペプシは恐らくこの発売した飲料をきっかけに、もう一度自然界に目を向けようと訴えているわけなのです。
まさにECOです。涙ぐむまでのECO路線を突き進む飲料です。
某コ○コーラ社が出してる『いろ○す』なんていうただの水より
よっぽど環境保全へ取り組む心を育める、素晴らしい飲料なんです。
さりげなく否定的な文言を入れたのは内緒です。



さて、震える手を押さえつけながら購入したこのペプシバオバブですが、
飲む前に少し確認しておかなければならないことがあります。






ぱぉぁ~ぉああ~~~ぉああ~~~ぉあ


ぱーぱぽ ぱーぱぱぽーぽー ぱーぱぽーぱー ぽーぱーぱぱぽー
ぽーぱーぱーぽー ぱーぱぱぽーぱー ぽーぱーぱぱぽー ぱーぱぱぽーぱー

ぽんぴぽんぴぽん ぽっぴっぽー




2010-06-04_06-34-09_BFROC.png



たららららー たららろらー たら たらららたららら たららららー
たらららら たららららー らら たららららららららららららーらら

たらら たらら たららららーらら ったらら たらら たらららたたらたら
たららーたららーたららーたらちゃん たららーたららーたーららたららら

はーい ちゃーん ばおばぶー。


そろそろ『ら』がゲシュタルト崩壊してきそうですが、
幸か不幸かECOというゲームでは、『バオバブの木』というものが出てきます。

正直、『アフリカに生育する樹木“バオバブ”をモチーフにした』と言われても、
そのバオバブってのがよく分からない人は大勢いると思うのです。
しかし、ECOプレイヤーならその点はもちろん無問題。
なぜならアクロポリスから小田急ロマンス庭ーで58分。もっと言うと、マップ移動2回。
見ようと思えば、直ぐにその『バオバブの樹』なるものの実物を見ることができるからであります。


未知数というものは、得てして恐怖を与えてくるものです。
キュウリ然り、アズキ然り。どんな味がするのか非常に興味が沸くのは、言わば恐怖に繋がる好奇心が原因な訳です。
ですがその点、ECOプレイヤーならば
今回のペプシバオバブは未知数でも何でもありません。ごく身近にあるものですから。
よって、予め味の想像がつき、恐怖心や抵抗心を微塵も抱かずにこの飲料が飲めるというわけです。
そもそも飲料に恐怖心や抵抗心を感じること自体おかしいと思うのはきっとKのせいです。



では、実際にそのバオバブの樹の実物を見ながら、このペプシバオバブを飲んでみることにしましょうか。
































koreyokore_BFROC.png 100604_0628~0001





…これ、

味の想像つくわけがないじゃないですかΣ( ̄□ ̄;!!




なんなんですかこのもっさもっさした図太い樹は。
最初見たときはこれまさか叩けると思いませんでしたよ!? 当時Lv16の農家でしたが!!



大体、モチーフにしました(キリッ とか書いてありますが、
実際このバオバブの樹なる木をスタッフが囓ったりしたんですかね!?

囓ってなければただの妄想飲料乙。
囓っていれば、そもそもモチーフの目の付け所が違う乙。

こんな飲料、本当は世に出回ってはいけないと思うんですが
どう思いますか有権者の皆さん!!






…買った私が言うのもアレですけれども。




さて、飲んだ感想な訳なのですが。


…思ったよりひどくなかった(´・ω・`)



なんて表現したらいいのかよく分かりませんが、とにかく不思議な味はしました。
けど飲めなくはない感じ。

語彙力のなさを露呈するようですが、強いて言うなら… 麦茶を甘くした炭酸、って感じですかね?
お茶のような感じの若干飲みやすい口当たり、微弱な苦み(これがスパイス?)
炭酸飲料のくどくない甘みが抜けていった後、後味も茶のようなさっぱりした感じでした。

それよりも気になったのは匂い。どこかで嗅いだことのある薬品のような匂いだったんですが、
どこか懐かしい!しかし思い出せない!まさにジレンマ(´;ω;`)
この匂いが近いんじゃないの?ってあったら教えて下さい、未だにもやもやしてます(´・ω・`)


炭酸飲料界では、ターゲット層を大人向けに変えてきているような気が私はするんですね。
あの子供向けの代名詞であった『ファンタ』ですら、ゼロカロリーなんていうものを発売してますし。
ゼロカロリーと聞いて喜ぶ子供はいません。聞いて喜ぶのはダイエット戦士ですしね。
ゼロの使い魔と聞いて喜ぶ子供はいません。聞いて喜んで語り出すのは釘宮病の患者さんですしね。

で、どーもこのバオバブも、大人をターゲット層と意識してるような気がしないでもないんですよね。
まぁ興味本位で炭酸飲料が変えるのは大人の方でしょうけれども、どうもこの後味がかなりポイントではないかと。

公式サイトを見てもですね、


サントリー食品(株)は、PEPSIのラインナップとして「ペプシバオバブ」を5月25日(火)から全国で季節限定発売します。

PEPSIは、季節限定商品の発売やキャンペーンの実施など、年間を通じてPEPSIならではの楽しい世界を提案しています。2007年に発売した、きゅうり風味の「ペプシアイスキューカンバー」をはじめ、2009年には「ペプシしそ」「ペプシあずき」を限定発売し、お客様からご好評をいただきました。

今回は、アフリカに古くから生育している“バオバブ”の木をモチーフにした「ペプシバオバブ」を発売し、新たなコーラユーザーを獲得していきます。
「ペプシバオバブ」は、“バオバブ”の実の味をイメージしたスパイシーですっきりとした味わいと、炭酸の爽やかな刺激が特長のコーラ飲料です。パッケージは、アフリカの大地で夕陽に照らされる“バオバブ”の木をデザインしました。また、炭酸の刺激をよりいっそうお楽しみいただくため、「ペプシネックス」等で使用しているハイブリッドボトル※2を採用しています。

※1 バオバブについて
アフリカを中心に分布するパンヤ科の樹木。現地では、果肉・種子が食用や調味料などとして利用されています。
※2 ハイブリッドボトルについて
ハイブリッドボトルは、新たに当社と包材メーカーが共同で開発した多層構造のペットボトルです。炭酸ガスのバリア性1.3倍
(2009年「ペプシネックス」500mlペットボトル開栓前比)で、炭酸ガスが抜けにくいため、炭酸の刺激あるおいしさをお楽しみいただけます。


>新たなコーラユーザーを獲得していきます。
と書いてありますし。

…果たしてこれで新たなコーラユーザーが開拓できるのか は、この際置いておきますが。



ともかく、飲めなくはない味です。
興味本位で飲んでも、まぁ ヤッチマッタ! ってことにはならないと、個人的には思いますね。
飲んだ後また飲みたい!と思うかどうかは、人によって違うと思います。これが好きな人もいると思いますよ。

興味が沸いた人は、是非機会があれば飲んでみるといいかもしれません。






ところで。

>※1 バオバブについて
>アフリカを中心に分布するパンヤ科の樹木。現地では、果肉・種子が食用や調味料などとして利用されています。






2010-06-04_06-36-46_BFROC.png



バオバブの樹をパンヤ!した結果がこれだよ!!





さて、そういうことでバオバブの樹つながりで記事を書くためにペプシバオバブを買った私なんですが。
某711は今、700円で1回くじを引けるんですね。

バオバブやグリーンコーラを買ったために会計が700円オーバーした私は、
『一般』 と言うBOXと、 『お酒』 というBOXを目の前に出されて、
ついついお酒の方に手が出てしまったわけで(´・ω・`)


よくよく考えればお酒の方が高いわけですし、当然当たる確率もお酒の方が低くなっているに違いないので、
ごそごそしているときにヤッチマッタ!と気づいてしょんぼりしたのですが…。










100531_1337~0002



ヤッチマッタ!

アタッチマッタ!(ぁ



しかも実は、一応お酒は飲める中の人なのですが、
ビールやウィスキーなどの甘くない酒はどうにも苦手で、好きこのんで飲まないんですよね。
逆に言えば、食事中でも平気でカルアミルク飲んだり出来る人間な訳なんですけれども。

そこで空気を読んだのか、私の右手が引いたのはネクターのお酒。
ネクターって言ったら甘い飲料の代名詞です。いやっほい!
こんなくじ当たって喜ぶなんて程度が低いやい!




というわけで、その当たったお酒をほくほく顔で頂いたんです。





2010-06-06_22-09-37_BFROC.png



チェス駒放出イベント中に。


某のまのまぃぇぃの人に触発されたわけではきっとないはずです。
時々サンバが切れたのはそういうことです。
サンバカトリオの一角を担ったのはそういうことです。
って、バカじゃないですよっΣ( ̄□ ̄;!!



黒庭庭博の時にチェス駒に興味が沸いた人が多くいらっしゃいまして、
それならばーと、チェス駒をかなり持っていた某鳥取砂丘さんが
スケッチ・ペット育成を兼ねて先週の日曜日にチェス駒を放出したんですね。
SSを見れば分かる通りものすごい数のチェスやチョコで、もはや祭りでしたねあれは。

未育成のアメジストのHPが、終了後に見たら+830になってました。怖い!チェス駒怖い!!



今週末には、ながれ星さんとペアで『ペットバトルロワイヤル』の方も開催なされるようです。
興味がある方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。




…飲んでから一週間オーバー。何故こんなに私は記事書くのが遅いんでしょう…。
wander garden七不思議の一つです。後六つを皆様のお便りで募集しております。嘘です。

3垢紹介記事も幻でした。嘘です。




コメント

  1. Re: このーきなんの樹

    裏でそんなものを飲んでいたとはけしからん!
    私にも下さい(ぺこり
    ばおばぶーのばーは『バールのようなもの』のバー

  2. Re: このーきなんの樹

    タイトルを見て、ネタにされてると思ったら全然違った!
    木に反応しすぎる自分が少し悲しくなりましたw

    あと、サンバ・カトリオとして仲良くやっていきましょうってほのかが言ってました。
    ばおばぶのおーは『オー人事』のオー

  3. Re: このーきなんの樹

    wander gardenに不思議が七つあるということが、まず不思議だと思うんですよね。
    ほら、そもそもwonderじゃなくてwanderなのですから、ブログタイトルの時点で「不思議ではない」と明言しているわけです。
    これって七不思議になりませんかね?

    つまり、この七不思議候補は、このようになります。
    「不思議ではなく迷路な庭なのに、実は不思議があった」

  4. Re: このーきなんの樹

    甘い麦茶に炭酸…それってメッコールの味そのままじゃないかw
    人柱はげしく乙でしたw

  5. Re: このーきなんの樹

    >エルさん
    全国のコンビニで絶賛販売中です!
    いや、絶賛なのかどうか甚だ疑問ですが。

    >キノセイさん
    だんだんながれさんがモクジュの進化形に見えてきたんです。
    眼科に行くべきですかね?それとも擬人化スピカに媚びを売っておくべきですかね?

    >ねっしーさん
    実はwander gardenのワンダーは、
    wanderという意味にプラスしてwonderという意味も込められていたのだ!! な、なんd(ry

    確かにそれも不思議ですが、私としては本来このブログ
    「わんだ~がーでん」と言う名前にするはずだったのに、
    何故英語表記になっているのかがとっても不思議です。
    これって七不思議になりませんかね?むしろナニコレ珍百景になりませんかね?

    >誰かさんの師匠
    メッコールは飲んだことがないのですが、調べてみると…これまた凄い(;´Д`)
    一応炭酸の甘さはあるものの、どちらかと言えばさっぱりした味わいです。
    そこがメッコールとの大きな違いだと思われますね。
    何というか、麦茶をあり得ない方向に進化させたけれどちょっと微修正して普通にした みたいなそんなノリです。

    >ALL
    ばおばぶのばぶは『バブリシャス』のバブー
    あのガム、歯が浮くような甘さだと思うんです…。

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。