--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書けぬなら 書かせてみせよう やったまごん

13:19


ツイッターというものは面白いことを140文字で言うところ。
私にとってツイッターとは、ブログの出張版みたいなところ。


そういったスタンスで、実は私はこれまでツイッターを4年ほどやってきました。
いやあ、2年ぐらいしか経ってなかったと思っていたんですが、意外に月日の流れは速いものですねえ。
でもまあ、大震災の時にTLから情報を集めていたってことを踏まえると、
あーたしかにそうかもなあーなんて思わなくもないところです。


でですね。
「twitterというものをやっていると、創作熱が奪われてしまい、他の創作が上手くいかなくなってしまう」
ツイッターをやってて、あるときそんなニュアンスのツイートをタイムラインで目にしました。

これ、私は見た当時さっぱり分からなかったんです。
ツイッターをやっていても、ブログを書きたい、
あるいは書かなくてはいけないといった気持ちにせき立てられてましたから。


ただ、ここ最近……ガイドライン騒動の前でしたから、ちょうど1ヶ月ぐらい前のことでしょうか。
あ、このブログではガイドライン騒動は取り扱いません。終わった問題ですし、ネガティブな話題になっちゃいますので。
私のツイッターに対する立ち位置が、若干変わったんですよね。

これまで、何か伝えたい情報のようなものを明確に持ってないと呟かず、
また文字数がある程度確保出来なければ呟かない。リプライでも同様。と決めていたんですが、
そんな事決めてるのも何だかばからしくなっちゃいましてね。
気軽なリプや気軽なRT、そして文字数にこだわらないツイートをするようにしてみたのです。

するとですね。
ブログを書く意欲が全く湧かなくなっちゃったんですよね。


私は初めてツイッターというものに心底恐怖しました。これかー、このことだったのかー!と。
あれなのですよ、ブログを書きたいとか、ブログを書かなくてはいけないとかじゃないんです。
何も書けないんです。書く方法を忘れてしまったかのような感じです。

ええ、お恥ずかしながら、最近のスランプの一因、このツイッターの活用にありました。
もちろんそれだけではないんですけどね。
自分の思考回路が、ブログではなく違うものを書く体制になっていた、等々。

ただ、自らつけてた意味の分からない枷……それを外したツイッター、なんか楽しいんですよね。
ECOで「じゃあツイッターに引っ込みまーす」なんていっちゃうくらいですし。
これ、1ヶ月前は考えもつかなかった発言なんですよね、私からしてみれば。
ということは、今後ともうまく「ツイッターとブログの両立」をしていかなければいけなくなったわけで。


そこで私は、ツイッターではつぶやけない、
あるいはツイッターでつぶやくだけでは満足し得ないようなことを探し始めました。

その結果が、一つ前の記事でご紹介したask.fm」であり、
今回私がスピード開催致しました、とあるイベントであったわけなのです。





そう言ったわけで今回は、


卯月遥の滑りまくる話


の企画でございます。
レポ等、その他諸々の企画先延ばしにしてしまって申し訳ありませんが、
鉄は熱いうちに撃てと言う事で、是非ともご容赦のほどを宜しくお願いいたします……!


えー、題しまして。

卯月遥の、スランプ脱出大作戦。



今夜はその一部始終を、
スランプの原因ともなったツイッターでの和気藹々な会話と共に、お届け致します。






追記:この「やったまごんの成り立ち」は、
「私『卯月遥』がたまごんという愛称で呼ばれている」、という前提条件の元書かれております。
たまごんの成り立ちについては、右カラムの卯月遥アイコンをクリックして頂ければ紹介記事がございますので、
そちらをご覧頂ければと思います。



事の始まりは、些細なことでした。

フリージア学園祭のレポを出来るだけ早く書き上げたかった私(あ、理由はこちらに書いてあります)は、
普段力を入れる「記事冒頭」を、出来るだけおもしろさを保ちつつも、簡潔に仕上げたかったのです。

そこで私は、以前コラボさせて頂いたコルトミアさんにお願いし、4コマという形式を借用させて頂くことにしました。
となると、4コマの題材が必要です。
で、題材が欲しいなあ、なんていう気持ちを、たまたまツイッターで呟いたのです。
返事が返ってくるとは全く予想せずに。




(❀╹◡╹) ………………。

(❀╹◡╹) 返事、返ってきちゃった。


返ってきてしまったものは仕方がありません。ありがたく頂戴いたしましょう。
そう言ったわけで出来た、後に震源地となる伝説の4コマが、こちらだったのです。



そういった経緯でしたので、このときの私は、
やったまごんを流行らそうと言う気はもう全くもって微塵もありませんでした。

いや別に今現時点でも流行らそうなんて
これっぽっちも思ってませんけどねΣ( ̄□ ̄;!!


卯月は激怒した。必ず、かの滑稽無糖な誤字脱字を除かなければならぬと決意した。卯月は短文が分からぬ。卯月は、村の長文書きである。筆を持ち、新桃やバウちゃんやぷるぷるやブーフたちとしきりに「やったまごん!」と叫んで暮して来た。けれども卵ネタに対しては、人一倍に敏感であった。


こんなネタツイートをしていたぐらいですし、
レーデさんにも、それは流行らないんじゃないかなあとブログ内で言われましたし、
本当に本当に些細な冒頭ネタのつもりだったんです。


ところがこの「やったまごん」が、思いもかけない広がりを見せていってしまうのでした。

まずは、ツイッターでとある方が、やったまごんのハッシュタグを作ろうとします。

流れ的に声高にハッシュタグをつけて「やったまごん」と叫ぶと人類が平和的に冷たくなるわけか#やったまごん


しかし、ハッシュタグが上手く作れないのですね。
確かにハッシュタグの作り方はちょっと特殊というか、知ってないと出来ませんから……。

なのでまあ、なんかこう、見るに見かねて?



自ら墓穴を堀りに行っちゃいますよね?仕方ないですよね?


すると、何故かやったまごんの勢いが何故かさらに加速します。


こんばんは、やったまごん普及委員会会員の○○です。

こんばんは、やったまごん普及委員会内接の食堂料理人、○○です。 #やったまごん

やったまごん(遺伝子組み換えではない) #やったまごん

えいえい
さけび
yattama.jpg




もうまさに酷い有様。
最後のは無駄に絵まで書いて下さりまして……いやホント才能の無駄遣いですよそれ!!


流石に私の手には負えなくなってきたので、
たまりかねた私は考案者のこくてんさんに直訴します。


意味が分かりませんよΣ( ̄□ ̄#!!


もっともらしい論調ではぐらかされ、さらに延びるツイート。
そしてそれはやったまごんのみならず、「○○たまごん」という新たな単語まで作り出し始めてしまいます。


全米がやったまごんって言う単語が、ベッドで横になってからも妙にツボってて寝られないんですが、どうしたら良いですか。 #やったまごん

8ったまごんという造語が経った今誕生しました #やったまごん

ルリのルリイロハヤカゼって技名かっこいいなーってボソったら、「長文・ワンダーヤッタマゴン」という技名を授与されました。どういったシーンで使う技なのかさっぱり分かりません。 #やったまごん

チャリティーか何かの標語で「やったまごんは世界を救う」みたいなフレーズ使われても違和感ないと思う #やったまごん

合い言葉が「開けごま」から「開けたまごん」になった瞬間でした。 #やったまごん

いろいろあったまごん、わたしはげんきです」「大丈夫かしら……」#やったまごん

┌(┌❀╹◡╹)┐ 超文機 えう゛ぁんたまごん に、公式制作元の認可が下りました(?


もはや何が何だか。

こんなツイートがぽんぽん出てきたらとりあえず反応するしかないじゃないですか。
そしたらなんか楽しくなってくるじゃないですか。
悪のりしたくなるじゃないですか。



仕舞いには、私自らこんなものを作ってしまうのでした。




 

 
やっちまったZE!(テヘペロ

あ、差分はこちらに置いておきます(❀╹◡╹)




そんなこんなしてたら、最終的にはもうあれですよ。
やったまごんイメージキャラクターまで出来ちゃったんですよね。

では実際に見て頂きましょう。
本邦初公開、やったまごんのイメージゆるキャラ!!


たまっしーくんです!!


































たまっしー






丸パクりじゃないですか
Σ( ̄□ ̄#!!



なんですかこれ!卵汁ブシャーとかやるんですか!?
卵汁ってそれもうあれですよ、溶き卵ですよ!?!?

しかも無駄にこれ、私がよくボケでパイナップルの着ぐるみ着てるからって、
右上にパイナップルの緑色の部分入ってたりするんですよ!?
下の部分、アルカナドレス着てるからってピンクなんですよ!?
いつもつけてるたぬき耳も、しっかり再現されてるんですよ!?

才能の無駄遣いって
こういうことを言いませんかΣ( ̄□ ̄;!!






えー、なんというか。
私のブログより、ツイッターのタイムラインの方が数段面白い気がしてきます。

そんな最近のツイッター事情でございました。





さて、そんな状況を打破するため。
左カラムにも設置させて頂きましたが、質問サイトに登録をさせて頂きました。
面白そうな質問などは、ネタとしてこちらでも紹介させて頂くことで、ブログ更新に役立てようといった試み……


だったのですが。

こちらにも当然ぶち込まれてきますよね、やったまごんネタ(❀╹◡╹)


すみません、やったまごん教会会長である卯月さんにお聞きしたいのですが、やったまごんとは何なのか。具体的に掘り下げてお答えいただきたいです。やったまごんとは何なのか。概念ですか。どのような概念なのでしょうか。


今、巷でまことしやかに叫ばれている「やったまごん」。
ブームの秘訣を探るべく、我々はこの単語のキーマンとも言える人物を直撃した。

「やったまごんという言葉自体は『やった!』と『たまごん』を掛け合わせたただの単語です。
しかしそこから生まれる相乗効果というものが、極めて重要なのです」
そう主張するのは、やったまごん大学大学院教授であり、やったまごん教会の会長も務める卯月遥衆院議員。

「やったまごん!と言い放つと、空気が死ぬとまでは言いませんが、場が少ししらけますよね。
例えば、会話を切り上げる時。例えば、挨拶として会話に切り込んでいくとき。
このびみょーなしらけ具合が、実は発言する上で非常に良い塩梅なのです」

そう我々に熱く語る卯月遥議員だったが、我々はさっぱり理解が出来なかった。
引き続き我々は、この摩訶不思議な単語について、取材を重ねていこうと思う。(文責:卵月遥)


まず私、やったまごん教会会長とかいう
変な役職じゃないですけどΣ( ̄□ ̄#!!


何ですかその怪しき宗教団体!!
絶対にカルト教団ですよ!絶対に卵100万円とかで売りつけますよそれ!!
しかも政治とも癒着してる見たいじゃないですか!
危ないから近寄っちゃいけません!ぺっぺっ!



卵を電子レンジで温めたら爆発するそうです、卯月さんを電子レンジで温めたら何が起きますか?


まず電子レンジに入りませんからΣ( ̄□ ̄;!!

は、はいらないのですか……(๑´╹‸╹`)


折り曲げようと何しようと電子レンジに人間は入らないと思いまーすΣ( ̄□ ̄;!!


何故入れられること前提で質問されたのか
小一時間問い詰めたいですよΣ( ̄□ ̄#!!




卵用遙さんを正式にタマゴ星人にお迎えしたいのですがどうすればいいのでしょうか?


いやまず、卵用遙さんって方ちょくちょく出てきてますけど、一体誰なんですかこれー!Σ( ̄□ ̄;!!
あと、質問者さんが一体何者なのか凄く気になりますよ!?
卵用遙さんキャトルミューティレーションされちゃうんですか!?!?

ところで、卵用遙さんって方がちょくちょく出てきてますけど、一体誰なんですかこれ?


はぁいメリンダ!今日はとっても素敵なアイテムを紹介しちゃうよ!?
名付けて、「スタイリッシュ卵用洗剤クリーナー、『卵用遙』」だ!!

見てくれ!子供の落書きや部屋の埃が溜まった、この薄汚れた卵を!
まさに最悪と言ってもいいこんな卵でも、この『卵用遙』に掛かればほら、この通り!
……この、この通りさ!あ、あれ?おかしいな、今日は洗剤の調子が悪いのかな……!?

これ、うずらのたまごやねん(❀╹◡╹)


なんか新キャラまで出てきてますけどΣ( ̄□ ̄#!!



質問の大半がタマゴネタなのはなぜですか…?


私が聞きたいですよΣ( ̄□ ̄#!!!!


ホント私が聞きたいですよΣ(_□_#!!!!
(大事な事なので2回ry



いやはや、ホントに皆さん卵ネタお好きですな……(他人事
ま、まあ、卵ネタの他にもいろいろな面白い質問が来ておりますので、
こちらはまた別の機会にご紹介していければなと思っております。





さてさて冒頭にて、ask,fmともう一つ、スピード開催したイベントがあった、とお話しさせて頂きました。
実はツイッター限定で、とあるミニユーザーイベントを開催させて頂いたのですよね。

そのイベントの名は……
書け大富豪大会!!


唐突ですが、麻雀というゲームがあるではないですか。
麻雀はよく賭け事に使われるじゃないですか。俗に言う「賭け麻雀」。

ネット上の絵師さん達で、その「賭け麻雀」をモチーフに、ちょっと面白い催し物が開かれているんですよね。
その名も、「描け麻雀」。

賭けるものはお金ではなく、絵なのです。
それも自分の絵を売り渡すとかではなく、勝者の人が敗者の人にお題を出し、
そのお題で絵を描いてアップすることでその負債を消化する、というものなのです。


ある日、ベッドで寝ようとしていた私は、まどろみの中でふと
「ブログのネタを確保し、記事アップのノルマを自らに課し、なおかつ皆が楽しめそうなイベント」を思いついたのです。




そう、描け麻雀を私に適応するなら……
麻雀は大富豪、描けはブログ執筆、と出来るじゃないか!と。
そして、ご無沙汰だった大富豪もがっつり楽しめるじゃないか!と。

まさに名案だと思った私は上記のツイートをし、食いつきが良いことを見るや否や即座にルールを策定。
考案から3日を経たずして、スピード開催をしたのでした……!


そう言ったわけで、昨日行われましたこちらの「第1回 書け大富豪大会」の様子を、
ちょうど良い機会ですのでご紹介させて頂きたいと思います!!



ではまずは、開催直後の様子をぱしゃり。


4-かおぶれ



うわぁ、何というそうそうたる顔ぶれ……。

こんなアホブロガーの思いつきで、しかも催行まで日時が全くなかったにもかかわらず、
計8名のブロガーさんが参加して下さいました!
順にご紹介いたします!


まずは、お時間等の都合で、1戦目のみのご参加となった
Tobio Recordsのコレオさん!
同じく、2戦目までのご参加となった
ECOSS管理人室のこくてんさん!
逆に無理を言って3戦目だけご参加して下さりました、
居酒屋喫茶「のまのま」のマチェットさん!

そしてフル出場して下さいました、
しっぽのまりょくのAstraiaさん!
リーシャのアトリエのリーシャロッテさん!
たびたび、ゆらりのコルトミアさん!
Kiyopyと巡るECOの世界のレーデさん!


最後に、はちみつとくま。のフローリットさん!

ええと、このはちみつとくま。のフローリットさんとは、
書け大富豪開催前にツイッターで新たに相互要請をさせて頂いておりまして、
リンク先紹介を次回更新の記事にてさせて頂きますとお伝えしておりましたので、今しちゃいます!(強引


まずですね、ご本人様非常にかわいいんですよ!(力説
そんな方がモーション紹介をしたりクジ品紹介をされたりするので、
なんかもう\(❀╹◡╹)/ウオオオオアアーーーッッ!!ってなる訳なのですよ!(?

またそれだけではなく、つい先日ブログを立ち上げられたばかりとのことなのですが、
以前コルトミアさんのブログにて、舌を巻くほどしゅばらしい(舌を巻いた末の噛み)
フリージア庭博のレポを書かれていらっしゃるのですよね……!

端的に要点を伝えられていて、読みやすく、なおかつ見やすくもある。
そんなノウハウが新規に立ち上げられたブログからも見受けられまして、
非常に更新が楽しみなブログだと感じております!
皆様是非一度足をお運び下さいな!!


さて、ご紹介がすんだところで、2卓に分かれて早速スタートでございます!
尚私は3戦全部1卓目でございましたヾ(*╹◡╹)ノ゙



1-さいさき



何という幸先の良い手札。
このまま流れをつかんでおきたいところですが、しかし5戦設定でしたので、
あまり早くから大富豪になっても都落ちが怖いところです。うむむ。
そして……



1-どSはつげん



チャットの方も、最初っから飛ばされてる方が(❀╹◡╹)


そして、チャットもゲームも順調に進むのですが、お一方調子の良い方がいらっしゃいまして、
ぐんぐん序盤飛ばして行くんですが……



1-はらん



1戦目でいきなり上がり禁止大貧民という。



1-はらん2



さ、流石鬼才のブロガーだけあります……(震え声

そんな自爆もあり、結局1回戦で大富豪となった私は、
2回戦も順調に大富豪をキープします。
しかし続く3回戦目……。



1-みやこおち



そのコルトさんと戦国武将ごっこしてたらいつの間にか都落ちしてました(❀╹◡╹)

残るは2戦。このまま大貧民で終了か……と思われたのですが。
フローリットさんの上がり禁止カードもあり、4戦目を貧民で終了出来まして、迎えた最終戦。



1-かみがかりてふだ



貧民の私に、神がかり的な手札が舞い降ります。

ただまあ、この手札で勝ちが確定できているかと言われればそんなわけでもなく、
より大富豪の人や富豪の人が良い手札の可能性もありますし、
手札が配られた直後の私はとりあえず大貧民は回避したかなーぐらいにしか思っていなかったのですが。



1-やったああ



結果はなんと、3戦目で都落ちさせられたコルトミアさんを、
5戦目で刺し返すというまさかの展開に。




1-けっか



いや、ホント年甲斐もなく、「やったああああああ!」って叫んでましたよ。
やったああああって叫ぶなんてなんか恥ずかしい……w

あと、終わった後なのに、誰も聞いていない自己分析発言しちゃってますからね。
よっぽどなんかアドレナリン出ちゃってたんでしょうね(
いやはや、申し訳ないです自重します……。
……2戦目でもやらかしますが(


ただ、これはまだ波乱の始まりにしか過ぎなかったのでした……!


続く2戦目が一番あれでしたので、最後の3戦目から先に書かせて頂きますね!



3-ぼっこぼき



まずは初っぱなから誤字っておられるレーデさんをとくとご堪能下さい(❀╹◡╹)(?

でも実はこの「ぼっこぼき」、そして私のセルフフラグ立て、やっぱり影響出てきます。



3-じゅんちょうなわたくし



2戦目大貧民だった私は、革命を駆使してこれを一位通過。
続く3戦目も難なく防衛し、迎えた4戦目。



3-ばんじゃく



何という盤石な手札……!

2が4枚、JKが1枚。うーん、わんだふる。
扱いに困る456らへんがさっぱり無いのも好印象です。勝てないわけがないですよねこんな手札で。













3-ばんじゃくが




おわかり頂けたでしょうか。






華麗に革命x2で上がろうと思ったら、革命返しをされてしまったばっかりに、
3が上がり禁止カードになってしまってどうにもならない図がこちらでございます。

あほたまごん\(^o^)/



結局このまま最終戦を大貧民で迎えた私は、



3-やったまされた



やったまごんをされまして……
レーデさんとの一騎打ちで……



















3-けっか



辛くも勝利しました(╹◡╹;)

あ、危ない……。
レーデさんの手札が凍り付いていなければ、私がお題を被ることになってました……。



そして、件の2戦目ですね……!



2-じょばん



まずはさくっとレアさんが上がってしまった図。
そしてチャットも盛り上がっております。話題は上がり禁止カードについて、といった方が良いのでしょうかね?

…………。



2-いったそばから



その話題が出ていた最中に、上がり禁止カードやっちゃった方がいたんですけどね!!

とまあそんな感じで波乱の幕開けとなった訳なのですが、
2戦目の私はぱっとしないため省略!(
続く3戦目です。



2-さんせんめ



場が進んでこんな状況。
いやあホント、これ誰が一番先に上がるか分からない凄い展開だったんですよね。
チャットもこのときばかりは流石に反応が鈍かったですね。
鈍かったというか、私が一人くっちゃべってたのが凄く浮いてました(

結局この熾烈な3戦目を、1位フローリットさん、2位私で切り抜けます。



2-よんせんめ



4戦目。滑りまくりの私に、これまた良い手札が舞い降ります。
うまーくこれを消化し、



2ーごせんめへ



大富豪へ。
残るは1戦。都落ちの危険も、1戦だけならそれほどではありません。
このまま無難に乗り切れる……!



と思った矢先の急転直下。




2-ぜつぼうふらぐ



 ////////, ””    ヽミ川川
 |//////, '”       ’,川川
 川/////, '”,,,,,,,,,    r””‘,川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ’,川  うわっ…私の手札、酷すぎ…?
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ’,リ
  川 ヘ.__           ヽ /7!  (197歳 Uさんの場合)
  川川 ヘ     _,. ’-‐””´y’  //
   川川リヘ , ’´   __,,,/  / /
   川川川|/   '”´   , ’´ /||
   川川川|           /川



しかし、ここで負ければお題を被ることになります。
大富豪は運の要素も強いですが、手札をどう切り盛りするかで勝敗を大きく分けるゲームでもあります。
まだ、まだ絶望するには早いのです。
幸い、革命の手駒はそろってますしね……!

そこから、私の必死の抵抗が始まりました。

5戦目はまず、貧民のレアさんが好調。
順調に手札をはき出し、残り3枚に。
しかもおそらく手札には2など、後1巡でもターンを回せば即上がられてしまうような気配。

しかしそれを何とか眼前で革命することに成功します。



2-ひっしのていこう



革命後の私の手札がこんな感じ。
いつもは革命した後上がりまでの道筋というものが何となく見えているものなのですが、
正直今回ばかりは道筋が見えないまま革命せざるを得ませんでしたので、手札がとっても不安げ。
ただ、上手く縛りを活用して1ターンでもこちらに番が回ってくれば防衛成功となります。

後は、周りの人の手札次第です。



2-ていこう2



革命後は一転して、大貧民のフローリットさんが好調。
リーシャさんも4などのカードをはき出すものの、3シングルで場が流れるといったケースが続きます。

しかし、こちらとしてはむしろ望むところ!
3や4などを吐くにはいて、縛りに対応できなかったところを……刺す!!


































2-おわり








2-けっか







えー、唐突ではありますが、ここで罰ゲーム記事を書かれるブログ様をご紹介したいと思います。

どのブログ様も素晴らしい記事を書かれているブログ様ですし、
そんな素晴らしいブログ様が、普段の記事とは一風違ったお題記事をアップされるということですので、
普段あまり足をお運びにならない方でも、是非注目してみて下さいね!




まず、Kiyopyと巡るECOの世界様

つぎに、たびたび、ゆらり様
たびたび、ゆらり様は残念ながら2回負けてしまわれましたので、2回分のお題が出ております。

そして、しっぽのまりょく様
しっぽのまりょく様も残念ながら2回負けてしまわれましたので、2回分のお題が出ております。






えー。

最後に。







当ブログ、わんだーがーでんかんぱにーでも、お題記事が1記事アップされまあああす!!


\(❀╹◡╹)/ウオアア負けたアアアアアーーーッッ!!






うぐぐぐぐぐ、いやはやなんといいますか、
スランプを脱するためにお題を被っても良いかなとか思ってたことは事実なのですが、
実際やってみると思いの外白熱しますし、思いの外勝ちたくなりますし、
負けたら悔しいですねこれΣ( ̄□ ̄;!!

思わず独り言で、「あそこはあれがベストだった、うんうん」みたいなこと呟いてて、
端から見たら私痛い人でした(❀╹◡╹)




4-しゅうごう



いやしかし、私が思っていた以上に大富豪をがっつりやった気分ですし、
チャットも大いに楽しんだ気がしています。
これからアップされるであろうお題記事も非常に楽しみでございますし、
大成功のイベントだったのではないかな、と密かに感じております。

参加されたブロガーの皆さん、本当に素敵な時間をありがとうございました!


そして私の方もですね、ask.fmや今回の記事で、
若干スランプを抜け出せたかもといった手応えを感じていたりします。
そういった意味でも、本当にaskに質問を投げて下さった方や、イベントに参加して下さった方に頭が上がりません。
本当に本当にありがとうございました!


お題記事、物凄いお題が出ておりますが、
これについては次回更新する記事にて消化したいという風に考えております。
どんな記事になるかまだ書く本人ですら分かっていませんが、お暇な方は是非おつきあい下されば幸いです!





とまあ、今回はそういった記事でございました。


さてでは最後に、書け大富豪のラストで勝者の方に粗品をお配りしていたときの、
とある方の一言で今回は締めたいなと思います。





4-うまいおち




勝者になにかあるなら、敗者にはそうですね…歯の模型を下さい!


歯医者だけに!

歯医者だけに!

歯医者だけに!







(自らの)落ちなし。




コメント

    コメントの投稿

    スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。