--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットコンテストにお越し頂き、ありがとうございました!

23:07



ぺとこーん



ペットコンテスト、
大盛況のうちに終了いたしました!!




……え?SSがどうもそうには見えないって?
ハッハッハ!(当日のネタ
主催でテンパりすぎてて、SSがなんとこれぐらいしかないという醜態な訳でございます(

ですので以降のSSの殆どは、
リンクを張らせて頂いている適当でのんびりな恐竜。さんよりお借りいたしまして、
記事を書き進めていきたいと思います。


ではTAKE2!



開催前_BFROUC



ペットコンテスト、
大盛況のうちに終了いたしました!!



お忙しい中アピール参加に応募して下さった、アピール参加者の皆様!
お集まり下さった見学者の皆様!
イベントについて親身に相談に乗って下さった周りの方々!
イベントに対して様々な宣伝をして下さった方々!
素敵な宣伝絵を描いて下さった絵師の方!
そして、当日お集まり下さった皆さん!!(2回目


本当に本当に、ありがとうございました!!!





なお、このブログでは公平性を期すため、レポート記事を上げることは控えさせて頂きますが、
簡単なまとめと、少々ながら舞台裏がどんな感じだったのかということ、
後ですね、主催側としてのスタンスをちょっと書き連ねていけたらなと思っております。






まずは、開催前日のお話です。


卯月遥:景品忘れてたー!
Rメンさん:えー!
Rメンさん:大丈夫なの?
卯月遥:犬用装備を探し中なう

卯月遥:卵卵ーたまごっぽいのー
Rメンさん:守護魔の卵家具とかあったよね
卯月遥:( ゚o゚)
卯月遥:それ忘れてた、知り合いさんから買ってたんだった
卯月遥:ちょうあぶない
Rメンさん:色々忘れすぎでしょう…
卯月遥:てんぱっているのでぃす


景品はこういう感じにしよう、とはずいぶん前に決めてあったのですが、
ずいぶん前過ぎて「調達は直前で良いかな!」と思った結果がこちらでございました(

そして、私のテンパり具合はまだまだ続きます。


卯月遥:後は何か忘れ物はないかすらないかすら
マチェさん:くじけないココロとか寝ないカクゴとかかなー
Rメンさん:その二つは大事ねぇ
卯月遥:w
マチェさん:イベちゅうの服って清掃するー?  (←注:正装の誤字です
卯月遥:私ずっとこのままかもー
卯月遥:ただ
マチェさん:前に気合入れてちょおすべったことあるけど
卯月遥:イベント開始前はぱいなぽーするかも
卯月遥:ああぱいなぽーわすれた
卯月遥:ほっしーさんが
卯月遥:カレーうどんの汁こぼされたやつですね(
卯月遥:あーそうだ、マイクマイク
マチェさん:エー
卯月遥:そんな余裕ないかもしれないけれど、0番アピールとかでもしかすると使うかも(
卯月遥:きえたぱいなぽーのなぞ
卯月遥:あったった


ええ、本来あのぱいなぽーはイベント開始前に着る予定だったりしました。
何故そうなったのかは後述するとしまして、このマイクがですね……。


卯月遥:あれ?何故私はCaでログインしたんだろう
卯月遥:あれ?
Rメンさん:マイクでしょ?
卯月遥:それだ、なぜわかったし!
卯月遥:Rメンさんさすが過ぎてエスパーだった
Rメンさん:さっき言ってたじゃん…
Rメンさん:Rメンさんはリアルでつぶやいた言葉さえもききとれるぞっ
Rメンさん:うへへ
卯月遥:消えたマイクの謎


もうなんかぼろぼろなんですね、私。
Caでログインして、CaのRメンさんにも「私なんでCaでログインしたんでしょう?」って聞く有様でした。
分かるわけないって話ですねすいません(

あ、ちなみにマイクはCaじゃなくて卯月垢倉庫に眠ってたという落ちを追加しておきますね(


卯月遥:んーんーんーあとはー
卯月遥:だい じょうぶ か な
Rメンさん:ほんとに~?
卯月遥:そういわれると~~~~
Rメンさん:イベント名をサブタイトルまで含めて、なにも見ずに言えたのなら
Rメンさん:もう何も心配することはない
卯月遥:(実は怪しい
Rメンさん:ありゃ
卯月遥:ペットコンテスト~6月8日の花嫁~披露宴はきのことたまごの餡かけチャーハン
Rメンさん:ペットコンテストⅢ そして伝説えっ?
卯月遥:料理抜けた


主催が副題言えてませんでした。

ちなみに副題の裏話ですが、
最初は「披露宴の料理はきのことたまごの餡かけチャーハン  」だったんですが、
何故か方々で「で」が抜けたタイトルで宣伝されてしまって、
あっ……と察した私は、こっそりと告知記事から「で」の文字を消したのでした。

だめじゃーん!!!


そして、もうテンパり具合がピークに達した私は、こうなってしまったのです。



卯月遥:おかあさん!あとはなによういすればいい!?(←?
Rメンさん:景品、小道具、カンペは大丈夫よねぇ
卯月遥:カンペまだできあがってないうっへっへ
Rメンさん:えー、まだ出来て田舎たの
卯月遥:CMはできたかな?
卯月遥:はぁいジェーン、一体そんなところで唸ってどうしたの?
卯月遥:以下略
Rメンさん:やあブライト実は悩みがあってね?
卯月遥:その悩みを聞かせてくれるかしら、マリー
Rメンさん:何人いるんだ…


 幼 児 退 行 。

いやあホントに、ユーザーイベントってここまで人を狂わせるのかと思いましたね(人ごと



でもですね、例え台本がきっちり出来てたり、心構えが出来ていたとしても、
なんせ初めてのユーザーイベント主催でしたので、きっとわたわたしていたんだろうなあと思います。

実はこの日もイベント本番中も、不思議と緊張自体は全くしていなかったんです。
イベント自体、第1回目から見に行っていてかなり知っていたので、
前しか見えてなくてちょこちょこやらかしてただけなんですね。

もしこれが完全初めての試みだったりしたら、緊張も相まってもうどうなってたか分かりませんねホント。


今回やってみて分かったのは、ホントユザイベの主催者さんが神にしか見えないなってことでした。
頭で思っている以上にいろいろあって、まあ辛くはなかったですしむしろ楽しかったんですが、
そういったことを軽々捌いてる主催者さん達ホントありゃにんげんじゃないですわ。て思いました、はい。

何を隠そう私の横に立ってたマチェットさんが、すでに人間じゃないと思いました まる
あれはお酒ときのこの具現化ですよきっと……。





そんなわけで当日、ペットコンテストが開かれました!


私、遅刻しました。


いえ厳密に言えば集合時間自体は決めておりませんでしたし、
諸々の連絡が開始15分前ぐらいからの予定でしたので、
まあ30分ぐらいまでにINしていれば良いのかなと思っていたんですが、

卯月遥:ジェーン!!何故お米が炊かれていないの!?
卯月遥:ごめんなさいミランダ!私がスイッチを押すのを忘れてしまったから……!
卯月遥:そんな馬鹿な!!これでは開催前にご飯を食べることが出来ないじゃないか!!
卯月遥:トーマス!こうなったらご飯を食べずにイベントをこなすのがベストだと思うの!
卯月遥:うーん、たまごん的にはそれは無理だと思うなー


的な事がございましてですね(
いっそいで納豆ご飯を食べて、若干口の中やけどしそうになりながらログインしたのが、
40分すぎだったりした訳なのですね。

さ、流石に20分前INは……あれでしたねぇ……。


そこから一気に連絡などでバタバタし出したりしましてですね。
実は心構えをするまもなく、あっという間にイベント開始時刻になってしまったんです。
当然予定していたぱいなぽーとかもおじゃんでした、はい。
事前に仕込んでいた映画泥棒のCMだけはちゃっかりやりましたけどね!

そんなわけでしたので、当然SSを取る余裕などもなくスタートした、『ペットコンテスト』でした。





さてそんなわけで、ここからはレポートではございませんが、
各アピール参加者様のアピール内容を簡単に纏めさせて頂きたいと思います。


0_BFROUC


まずはー、エントリーナンバー0番として、私がアピール例を述べさせて頂きましたが……。
なんかSNSやブログ等を見させて頂くとですね、アピール台本を何故か晒す流れになっているので、
恥ずかしながら私もちょっと台本の名残をここに置いておきますね。

本当にアピール参加者としてアピールするのではなく、あくまでも例と前座的な意味で、
おちゃらかしたパロディを混ぜたり、
あるいは茶室からのツッコミを期待するような台詞を多く取り入れている感じでございます。
まあ当日は開催前に使えなかったぱいなぽーを使って見た等アドリブも入りましたし、
時間の観点から切った部分もありますけれども。
ていうか切ってなお時間ちょっとオーバーしちゃったようで、主催なのに申し訳ない限りです……。

当日来られなかった方は、参加者様のブログなどを見て頂いて、少しでもその雰囲気を味わって頂ければと思います。





1番目のアピールはこの方でした。

1_BFROUC


あふれ出るシホちゃんへの愛を、機敏な動きに合わせながら主張して下さいました。
後半何故か、いやホントに何故か分かりませんが、服がうっかり破れてしまっていましたけれども、
深くは突っ込まないことにしましょう。
きっと後でシホちゃんから槍で突っ込みを受けているでしょうし。
トップバッターであるはずなのに、本当にそれを感じさせないアピールでございました!





2番目のアピールはこの方でした。

2_BFROUC


アルマやロアなどが注目を浴びる中で、モモンガでの出場と言うことで非常に注目を集めておられました。
最初はひ弱でバックの中でしかお供が出来なかったモモンガが、3次になり外に出られるようになり、
様々な思い出を作るにまで至ったその経緯が、容易に想像出来る素敵なアピールでございました。
モモンガになった夢の続きが気になるところではございますが、
四葉からの遠征からのアピール、本当にありがとうございました!





3番目のアピールはこの方でした。

3_BFROUC


アンジュに癒やしの効果がある事を、かわいそうなサブを持ち出してくることで力説されておりました。
サブがどんどんあり得ない方向に向かってゆく様に、茶室がとても湧いておりましたね。
容赦なく可愛いペットを叩きつけてくる開発部が悪い!という発言には、多くの賛同がございました。
いの一番に「そうだそうだ!」て言ったのは私ですけど。
簡潔且つ分かりやすい、とても印象に残るアピールだったかと思われます!





4番目のアピールはこの方でした。

4_BFROUC


ペットのフライフィッシュアルマの名前が「揚げ物ちゃん」とのことで、
もう初っぱなから茶室が大いに沸き立っておりました。
屈託のない笑顔や、ユニオン化後に徐々に成長してゆく姿を力説して頂きました。
最後にはまるで結婚式のような宣言まで頂いて、茶室が本当に沸き立っておりましたね。
後述する揚げ物コンテスト略してアゲコンの流れを作ったとも言える、印象深いアピールでございました!





5番目のアピールはこの方でした。

5_BFROUC


ネコマタ山吹「お揚げ」の成長記録、と題したアピールで、
旅先でどんどんしっぽを拾ってゆくことで、ローキーさん、そして玉藻さんへと成長(?)してゆくという
壮大なアピールをして下さいました。
そのアピールへと至るその発想がとても私には思いつかない素晴らしいものでしたし、
見せ方も素晴らしい、本当に素敵なアピールでした!





そしてですね、これまでのペットコンテストにはなかった、休憩時間というものを今回試験的に導入させて頂きました。
休憩時間を設けることによって、やはりどうしても起きてしまう
中だるみ感などを少しでも解消できればと言った考えでございました。

そして、休憩を取らない人は十数分暇になってしまいますので、
そういった方に向けては、空白の時間を作らないように、
少々他の方のイベントを宣伝させて頂くといった試みもさせて頂きました。

5_5_BFROUC


……えーっと、まあこれも台本を見たいという奇特な方がいらっしゃるのならば、こちらから飛んで頂ければと思います。

TV番組中のCMのように、一息ついて気楽にご覧頂ければとの観点から、
ちょっと慣れない寸劇スタイルでやらせて頂いたのですが、
なんと当日メインPC側の不具合で、辞書登録してあったはずの卯月遥側の発言が全部打てなくなっておりまして、
慌てて手作業でコピペをしたりしておりました……。
いやあ、あれは肝が冷えました……。

後ですね、実は少し前に作成していた「卵月遥」ですが、
ブログで使う機会をうかがっていたものの、今の今まで使う機会がなかったんですよね。
ですのでこれを機に使ってしまえー!といったそんな安直な考えで、寸劇の相手を決めてたりしました。


hutari_2014061020350872e.jpg


どっちがどっちでしょう!(?





そして休憩が開けまして、アピールタイムを再開させて頂きました。
6番目のアピールはこの方でした。

6_BFROUC


本来何をしゃべるか分からないペット会話を逆手に取る、ペットとの掛け合い型アピールでございました。
その手法と技巧の高さに茶室が沸き立っておりましたね。
ユニオンシステムをも使ったペットの位置調整など、
本当に見ていて飽きなかったなあと言った印象を持っております。
時に厳しく(?)時にかわいさ溢れるネコマタ黒の良さを、存分に発揮されていたアピールでございました!





7番目のアピールはこの方でした。

7_BFROUC


テーマである「ジューンブライド」の由来から入り、
そのテーマにはやはり清姫さんが相応しいと言った、話のうまいもって行き方に舌を巻きましたですね。
「嫉妬深い」という清姫さんの良さが、十分すぎるほど伝わって参りました。
後半は清姫さんとを想定した会話の応酬から、増殖してのウィングトラックに至ったりと、
アピールの幅が広く、とても印象深かったアピールでございました!





8番目のアピールはこの方でした。

8_BFROUC


いきなり主催者側へいたずらをかますなど、インパクトが非常に強かった、劇場型アピールでございました。
妙に攻める杏きゅんと、しどろもどろする茜さんが織りなすにやにやワールドに皆さんやられていたようですね。
仕舞いには絆証明書まで結んでしまいましたし。まぁ直後に空気を読まない赤告知が入ったことは伏せておきますが。
ネコマタ杏と茜という素敵なカップリングを会場の皆さんに再発見させる、
印象に残るアピールだったのではないかなと思います!





9番目のアピールはこの方でした。

9_BFROUC


揚げ物アピールその3といわんばかりの、ジューンフライド(←?)アピールでございました。
次々と茶室に展開を読まれてしまいつつも、
それでも分かっていてもクスリと笑ってしまう、小粋な劇場タイプのアピールでした。
ほんわりほのぼのとした、それでいてちょっぴり笑いも含んだ、
そんな日常系アニメのような世界観を感じさせる、素敵なアピールでございました。





10番目のアピールはこの方でした。

10_BFROUC


こちらの方もジニアからと、他鯖からの遠征の方でございました。
しかし、主張するそのペットをアピール会場に出せなかったことを感じさせないくらい、
シホちゃんへの愛がひしひしと伝わってくる、内容の濃いアピールでした。
ジニア鯖のシホちゃん、是非拝見したくなってしまったことはないしょです。
オオトリというプレッシャーを感じさせない、素晴らしいアピールでございました。





そう言ったわけで全てのアピールが出そろいました。


おしまい_BFROUC



結果、

きのこの山賞 1番目の方
たまごの里賞 9番目の方
2位 3番目の方
1位 6番目の方

がそれぞれ受賞をなされました。

いやあ皆さんホント迷われていましたねー。
集計する私も、うわぁなんじゃこりゃあ!と思うぐらい票が割れすぎていて、逆に集計していて楽しかったです。


そう言ったわけで、大盛況のままイベントを終了することが出来ました。
本当に皆さん、お疲れ様でした!!





さてですね、当日の終了時刻のずれ込みに関しても、少々書かせて頂きたいと思います。


当日は、終了予定時刻を約1時間オーバーしての終了となりましたこと、まずはお詫び申し上げます。

本当に、申し訳ございませんでしたと平謝りする他ございません。

実は(主催側ではなく個人的にですが)、分単位でですね、予定時刻というものを定めてはいました。
ただもう延び延びになってしまって、最後はもう予定時刻何分押しか見るのもばからしくなって見てませんでした(
結果、終了時刻が約1時間の遅延となったことをお詫びいたします。

こうなった原因の一端は、ひとえに私の能力不足といった面がございます。
0番アピールを始め、切り詰められるところは多々ありましたし。
ただ、紆余屈折あったとはいえ、ユザイベ主催者が初めてで非常に経験不足であったことも否めません。
私的には全力を出し切った結果でございますので、深く反省は致しますが、是非ご理解を頂ければと思います。



そして、万が一アピール時間が延びてしまった際の、主催側としてのスタンスも、
少々こちらで書かせて頂ければと思います。

そもそもこの「ペットコンテスト」というイベントの趣旨は、「ペット愛を叫ぶ場を提供する」というものでございます。
「イベントを円滑に進める」という趣旨の元、開いているイベントではないんです、よね。

予め5~10分に収まらない事を想定していたアピールであれば、途中でお止めすることはもちろんございます。
ただそうでない場合、主催側としてアピールを強制終了させることは、今のところ想定しておりません。
なぜなら私たち主催者は、「ペット愛溢れるアピール」を聞きたくて、このイベントを開いておりますから。

アピールしたいことを述べた結果、少し伸びてしまった、と言った事態はこちらとしても想定済みですし、
アピール参加者様がそれを気に病む必要は全くないと私は考えております。
また、緊張や発言の手打ちの関係でアピールが伸びてしまったことに関して、こちらから咎めることも全くありません。
むしろ、何かやり残したーって思いながらステージを降りて貰うことの方が、私共にとっても心残りです。

少なくとも私は、アピール参加者様が気持ちよくアピールできるよう努めるのが、
主催者としての役割の一つだと考えております。
このイベントの趣旨、是非ともご理解頂ければと思います。


ただもちろん、予定を無視したままで良いとは毛頭思っておりません。
もし次回を企画するのであれば、といった仮の話になりますが、
次回は時間に余裕を持たせた上で、
出場者枠を減らし、開催時刻を早める、といった対策を講じようという意見で一致しております。


まあ次回をやるなら「ペットコンテスト」ではなく、「パートナーコンテスト」とかになりそうですけどね!!(





ともかく、当方本当にユーザーイベント主催が初めてでして、
それ故に共同主催でありますマチェットさんの足すら引っ張ってしまったなあと、
なんだか悶々としていたりはしますが、
楽しかった!といって頂けるお声が予想以上に多くて、やってよかったなあと思わざるを得ないところでございます。


主催のつたない片割れでございましたが、皆様本当に本当に、ありがとうございました!!






追伸:

タマゴテングタケ という猛毒のきのこがあるようです。


……え?何この追伸?え?




コメント

  1. 本当に楽しいイベント、ありがとうございましたっ♪
    途中のCMも、ステキでしたよ。
    前日だったか、アップタウンでお見かけして
    wisしようとしたら、
    卯月さんじゃなくて、「卵」さんなことに気づき、、、
    こわくなって逃げちゃいましたっすみません

  2. イベント運営お疲れ様でした

    ほとんどの参加者が時間を超過してしまう中で、
    主催者のお二人が心労で倒れてしまうんじゃないかって思いつつも・・私もテンパってて時間管理失敗しちゃいました。ご迷惑おかけしてすみませんでした。

    超過した時間の大小関係なく、決められた時間内でまとめるのが5~10分で指定されてたのなら余裕を持ってアピールが出来るように組むべきでしたよね・・
    イベント自体はすっごく、すっごく楽しかったので主催者のお二人には大変感謝させて頂いています。
    大変だとは思いますけど、次回があればまたぜひ頑張ってくださいね!

  3. お疲れ様でした~!
    すごい楽しかったですヽ(=´▽`=)ノ
    卯月さんテンパっていたって某友達から聞きましたけど本当だったのですね~(汗)
    でも、どんまいですよ~
    失敗の成功のもとです。

    そして、私も実は最後まで見れずに(略
    9番目の方まで見ていたのですが0時過ぎで、しかも次の日のこともあるので・・・ごめんなさいです~ヽ(;´Д`)ノ

    最後の結果まで見れなかったのが悔しいです_| ̄|○ il||li

    次回があれば是非また見に行きますね~!
    ありがとうございました~♪

  4. 舞台裏こんななってたんですか!

    ええ、その、イベント主催側の苦労を知らず言うのは申し訳ない気はするのですが、前日の裏話 とても笑わせていただきましたw
    て、テンパりすぎぃ! ……っても、やっぱそれだけ大変なんですよね
    本当に、お疲れ様です!
    あ、癒しが欲しい時はいつでも言って下さい

    別に運営に不手際があったわけじゃないし、かといって出場者たちも思う存分愛を語るという、趣旨にそったアピールをしたわけであって
    遅延の件に関しては、あまり誰のせいだと言えない、言いたくない話ですね。
    ま、まあ 終わりよければ全てよし、ということでひとつ!

    終わったばかりですが、次回の開催も期待してますねヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  5. >鴨太郎さん

    こちらこそ、本当に楽しませて頂きました!ありがとうございました!
    CMは、個人的にはそれほどうまくいかなかったなーと思ってはいるのですが、
    予想外に楽しかったと言って下さる方が多くて救われた気持ちです……w

    ええ、前日に挨拶を頂いておりましたねw
    しばらく離席する用事がありまして、宣伝コメを取り下げるために一時的に卵月さんでログインしておりまして、
    気づいたときにはすでにあれでして……w
    あのときは気づけず申し訳ございませんでした……!


    >レーデさん

    乙ありでございました!

    いえいえ、何度も仰らせて頂きましたが、気に病む必要はございませんし、
    むしろ私自身ちょっとオーバーしちゃってるんで!
    あああと、心労というよりかは、主催者の一人は酔いつぶれて寝そうでしたけどね!(

    ともかく、本当に楽しんで頂けたようで光栄でございます!


    >リーシャさん

    本当にすいませえええええん!!
    当日が日曜日だったせいもあって、最後まで見れなかった!という惜しむ声を多数頂いていて、
    本当に認識の甘さを痛感するところではありました。
    次回をもし開催するのであれば、必ず改善したいなと思っております……!

    後個人的に、某友達が気になります(
    誰だろう……流石にイベント前に主催がテンパってることを感づかれては不安にもなるでしょうし、
    私のテンパり具合を知る人ってあの時点じゃそういなかったはずですが……!(


    >コルトミントさん

    いえいえ、思う存分笑ってやって下さい(
    そのために公表しておりますし(

    ていうか多分本来はこんなにテンパらないと思うんですよね。
    極度にテンパり耐性のない私だったからこそこうなったのかなとも思いますし。
    あ、後出場者の方へのメール文物凄く堅かったと思いますが、あれもテンパり具合の表れです申し訳ないです(

    遅延については、止めないにしろ、他所で切り詰められたり、そもそも募集を減らしたりは出来たはずですし、
    やはりそこの見立てが甘かったかなとは反省しておりますです。
    次回がもしあれば、是非リベンジしたいなあとは思ってます……w

    あ、癒やしで驚きの白さになるのは御免被りますが、
    もしかすると近々殴り込みに行くかもです(❀╹◡╹) (←?

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。