--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M&A

00:00



あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。




さて、早速ではございますが、
新年1発目の記事はショートストーリー調で書かせていただきました。
楽しんでいただけたら幸いです。






かぶしき0




 「年初の記事、だるい!!」











かぶしき1




除夜の鐘の音ももうそろそろ聞こえてきそうな、そんな大晦日の夜。
毎度おなじみ卯月家のリビングは、そんなご主人の一言によって、文字通り空気が死んでいました。




 「……一応聞くけど、何故そう思うに至ったのか聞いてもいいかなご主人……」




頭痛を抱えながら絞り出すように問いを口に出したみずなさんを一瞥し、
ご主人は尚もドヤ顔でこう告げます。




 「だって、毎年毎年うちのブログは年初の記事を書いているけれど、
  そろそろネタが尽きてきて出涸らしみたいになっちゃうんだもの」

 「いや、それでも何とかするのがブロガーじゃないの……?」

 「そうはいっても、なんかもう年末の記事は真面目系で締めちゃったし、
  そうなると年初はどうしてもボケないとって思うんだけれど、
  持ちネタの『金が信念』とかも既に使っちゃったし、どうにも難しいんだよねえ」

 「ご主人、それって持ちネタだったんですか……」




そういうツッコミを即座にしてしまうあたり、やはりご主人とは付き合いが長いなあ……。
そう思う新桃の私「卯月さくら」は、ふと、おいしそうなにおいが漂ってくることに気が付きました。




 「あれ?ティラミスさん、今年はおせちを作ったんですか?」

 「そうなの。旅行の話を聞かせてもらって、たまには和風の料理も良いかもって思ったの」

 「おー、ティラミスの和食かあー。一体どんな感じに仕上がっているんだろ……う……」




そんな期待の言葉と共にティラミスさんの視線の先を追ったご主人は、突如としてぴしっと固まりました。
一体何だろう……そう思った私も同じように視線をたどれば……




 「……あー」




かぶしき2




ご主人が嫌いな伊勢海老がどかんと乗っかった、豪勢なおせち料理がそこにはありました。




 「どうして!?どうしてそんなグロテスクなものが食べられるの皆!!」

 「ご主人……」

 「ご、ご主人様が嫌いなら、ボクも食べないほうがいいですか?」

 「うんごめん私が悪かったからマロンは気にせず食べて!」




取り繕うご主人に苦笑しながら、ティラミスさんが付け足します。




 「海老以外は基本的にご主人様の苦手なものは省きましたし、今日はめでたい日と言う事で……」

 「ま、まあそれならいいんだけど……お!くりきんとんがある!よし許すっ!!」

 「あはは、ありがとうございます」

 「みゅう!」




料理を作ったティラミスさんに気を使ったご主人は、
その後んーと少々考えるそぶりを見せた後、こんな提案を口にしました。




 「よし、それじゃあちょっと早いけれど、この後私は年初記事も書かないといけないし、
  ECOの世界には年越し蕎麦なんて食べ物ないから代わりに食べちゃう?」

 「わかりました、すぐにお箸とか用意してきますね」





そうして、大晦日の夜はゆっくりと過ぎてゆきました。






……過ぎてゆく、はずでした。







 「随分楽しそうな年末年始を
 過ごしているようですな、卯月遥さん」








料理を囲みながら、まったりと年越しをするはずだった、そんな卯月家のリビングに突如として響き渡る声。
驚きながら視線を声のする方へ移すと、そこには……























かぶしき3




茶髪にキレ目、貴族とも取れそうな青色の豪奢な服。
そして頭には見るからに目立つ海賊帽子を被った男性が、不法侵入を果たしていました。

しかしそんな不法侵入者を一目見たご主人は、心当たりがあるのか目を丸くします。
その様子を見て満足そうに頷いた不法侵入者は、




 「ようやく、私の存在を思い出しましたか。
  そもそも、私の存在を忘れているってこと自体あり得ない話なんですけれども……」




と、ぶつぶつ話し始めました。
そんな様子を見て、ご主人はぽつりと一言。




かぶしき4




 「…………誰だっけ?」


 「って、おーーーーい!!!」




物凄く大きな声でツッコミをした不法侵入者は、間髪入れずにまくしたてます。




かぶしき5




 「コロンブスですコロンブス!!
  貴方がブログで専用コーナーを作ったにもかかわらず、
  未だ2回しか記事を書いてない不遇キャラナンバーワンのコロンブスですよ!!!」

 「…………」




かぶしき6




 「……………………」




































かぶしき7



 「あーー!」

 「酷くないですかね!?
  その反応はあまりにも酷くないですかね!?」




物凄く大声でツッコミをしまくるコロンブスさん。
ご主人のツッコミ担当である私やみずなさんは、その勢いにぽかーんとしていました。




 「鳴り物入りで登場したというのに、未だブログの右カラムで紹介がある程度しか活躍してないんですよ!?
  それなのに挙句の果てには忘れてるってどういうことですか!!」

 「いやまあ、『コロンブスのアクロニアレポート』は、執筆に物凄い労力が掛かることが分かったし……」

 「それは把握しましたよ!しましたけど、
  せめて旅行の時に『お世話になっている人々』を呼ぶんだったら、何故私も呼んでくれなかったんですかね!?」



そういえば確かに、マロンへのクリスマスプレゼントも兼ねて旅行に行った際、
ブログ初出である「たんす売りのとうかさん」がいたにもかかわらず、
曲がりなりにもブログにこれまで出てきていたはずのコロンブスさんは
全くお呼ばれされていなかったことを、いまさらながらに思い出しました。

しかしながら、撮影には「とうかさんの『旧温泉宿』の庭」を使ってもいましたし、
とうかさんを呼んだ理由はきっとそういった理由だったのだろうなあ。

そう思っていた私は、ご主人の言葉に




 「ごめん、すっかり忘れてた」




開いた口がふさがらなくなりました。




 「酷過ぎる!!酷過ぎるでしょうこれは!!
  私なんて本来なら未だにタイニーアイランドで虚空を眺めているんですよ未だに!!」

 「そう、それだよそれ」




冷静にツッコミを入れるご主人は、かねてから私たちも疑問に思っていたことを続けます。




 「コロンブスはいわば初心者向けの記事のために作られたノービスだったはず。
  お顔スイッチャーはブログのために私が買ったけれど、
  本来それ以外はノービスと何も変わらない服装のはずだよね。
  ……どうしてそんな服を着て、タイニーアイランドから外に出れているの?」

 「ふっ、よくぞ聞いてくれました」




そういうと、勿体づけながら一拍置いたコロンブスさんは、
物凄いドヤ顔で言い放ちました。




かぶしき3




 「あれから今までずっと、自分の力で生き抜いてきたんです。
  これらの服もすべて、自分で確保したものなんです!!

 「う、うおお、それはすごい……。
  あんなぴよぴよぷぷぷだったノービスが、ここまで成長するなんて……」



そういいながら涙を拭う真似をしたご主人に、コロンブスさんがドヤ顔で続けます。




 「―――いいんですか?そんな余裕をこいたことをしていて」

 「……っ!?」



ただならぬ気配をご主人も皆も感じました。



 「私は更新がなくなってから今まで、自らの力で生きぬかなければなりませんでした。
  その結果、アクロニアで商売による成功をおさめ、
  今ではアルマやロアを楽々買えてしまう資金を手にするに至ったんですよ?」

 「……何がいいたいの?」



眉を顰めながらご主人が続きを催促します。
すると、コロンブスさんは私たちにとって極めて衝撃的な発言をしたのです―――







かぶしき8



 「つまりですね。
  あなた方のブログを買収することだって、簡単に出来てしまうという訳なんですよ」



 「―――なん、ですって……?」




目を丸くする私たちをよそに、尚もコロンブスさんは続けます。



 「卯月遥さん、あなたは最近ブログに対して真摯に向き合ってなかったのではないですか……?
  だからこそ、多忙を理由に更新をさぼったり、
  私の企画も満足に更新しなかったのではないですか?」

 「……いや、そんなことはないよ。
  私が出来る精いっぱいのことをやってきたと自負はしてる」

 「しかし、あなた自身はそう思っていても、
  果たしてブログの閲覧者はそう思ってくれますかね……?」

 「…………っ」



痛いところを指摘されて、苦い顔をするご主人。



 「私の企画の一件もそうですが、私は最近あなたはたるんできていると思います」

 「腕回りとかがですか」

 「違います。ブログ執筆者としてです」



あ、さすがこんなシーンでもツッコミが早い。



 「ですので、このブログに曲がりなりにも出演するものとして、
  今のこのブログの体たらくには我慢がなりません。
  よって、私がこのブログをM&Aし、私自身が納得出来るブログへと作り変えようと思います




かぶしき7



 「そ、そんな勝手な!!」



ご主人が叫ぶのも致し方ありません。
いくら自分が納得いっていないからと言って、そんなバカげた理論が通るわけもありません。
ご主人に続き、みずなさんやマロンが続きます。



 「そ、そうよ!そんな勝手なこと、通るわけないじゃない!」

 「そうです!そんなことしたら、ご主人様が悲しむです!!」

 「というか、そもそもM&Aをブログに適応なんて出来るんですか……?」



至極当然の疑問を私が口に出すと、コロンブスさんは大胆不敵に笑いました。




 「ふ、私はとあるレトロ且つ名作のゲームにヒントを得て、M&Aの手段を編み出したのです!」




そう言い放つと、突如として軽快な音楽が流れ始めました。








 「タイニーアイランドを出てから流れ着いたマイマイ島……
  そこで培った交渉技術と人々の関係を知るがいい!!」



かぶしき9-2



 「ジャングルフィーバーを知るものたちよ、今こそここに来たれ!」

6億4800万ゴールド出しました。





……ロ○サガ?


そんなツッコミを心の中でしている中、ご主人はというと……







 「くっ、ならば致し方ない、こちらも対抗策をとるまで!!」



かぶしき10-2



 「ワンダーガーデンを知るものたちよ、今こそここに来たれ!」

5780万ゴールド出しました。





何故か、ノリノリでした。

ていうか、それはもしやこれをもじったんですか……?




 「な、何ですと……ワンダーガーデンを知るものがこれだけしか資金を捻出してくれないなんて……!」

 「だ、大丈夫ご主人、皆年末だからお金がないんですきっと!」

 「そ、そうです!めげないでくださいご主人様!」



かぶしき10.5



家主は、家族のみんなと相談した。
卯月家の人々は落ち着いた。






 「ふ、今のこのブログはこうなっていると言う事がよく分かりましたか!
  ……ではさらに続けさせていただきましょう!!」





かぶしき11-2



 「2014年の通年イベントを、知らぬものなどいない!
  空飛ぶ工房を知るもの来たれ!

13億4000万ゴールド出しました。






 「な、ならばこっちは、ブロガーをはじめとする物書きの皆さんの力を集めるしかない!」



かぶしき12-2



 「物書きの頭の種は常に誤字!それを探せば千の夜すら楽に超える!
  ゴジールイ千の夜を知るものたちよ、今こそここに来たれ!

1億3600万ゴールド出しました。





……ご主人、それはあまりにもこじつけすぎじゃないですか……?




 「ダメです、全然向こうに届きませんです……!」

 「こうなったら最後の手段をとるしかない……!」



かぶしき13-2



 「お茶とファンタを知るもの来たれ!」

2億3400万ゴールド出しました。





……ご主人、コーヒーはどこ行ったの……?



 「くっ、全然届かない……!」

 「み、みぎゅぅ……」



かぶしき10.5



家主は、家族のみんなと相談した。
相談はまとまったようだ。





 「さて、覚悟は決まりましたか?それではとどめを刺しましょう!」



かぶしき14-2




 「アクロニア水運を知るもの来たれ!」

16億8000万ゴールド出しました。





えっと、ツッコミ損なっていたんですが、コロンブスさんもいろいろもじってますよね?


ていうか、





かぶしき15




……これ、いったいどういうシチュエーションなんですか……?






私の心の中のツッコミもむなしく、どうやら決着がついてしまったようです。




かぶしき16




 「ふふふ、これが今のあなたと私との差ですよ……」

 「くうう、どうしてこうなった……」




そう勝鬨を上げたコロンブスさんは、間髪入れずにご主人に言い放ちます。



 「さて、そういったわけで、このブログ『月刊 wander garden』の運営権利は、
  いまやこの私に移ったといっても過言では無くなったわけですね」

 「ぐぬぬ……」

 「私が今後どんなブログの方針を打ち出しても、あなたたちは文句が言えない訳です」

 「ぐぬぬぬぬ……」



拳を握って悔しがるご主人。
その姿を見てご満悦といった様子のコロンブスさんは、こう続けました。



 「ならば、早速このブログの運営方針を私が直々に通達いたしましょう」




かぶしき17




 「私がこのブログをM&Aした事を示すため、今この時を持ってこのブログを改名します!!

 「…………えっ?」

 「ブログ名は、そうですね……私の会社が買収したということですし、
  『わんだーがーでん株式会社』とでも改名してもらいましょうか!」

 「い、いや、いやいや、さすがに1年以上続けてきたタイトルをやすやすと変えろと言われても……!」

 「何か、反論でも?」

 「ぐ、ぐぬぬ……」



 「そして次に、今までは基本的にECOのことしか記事にしてきていなかったみたいですが、
  改名と同時に、ECO以外のゲームについても記事を執筆していただきます

 「な……なんですとー!?!?」

 「ま、待って!」




思わずみずなさんが止めます。




 「今までこのブログは、開設してからずっとECOのことだけを取り上げてきたんだよ!!
  いわば、ずっと一途にECOを書き連ねてきたんだよ!?
  それをいまさら、他のゲームも執筆しろだなんてあんまりじゃない!!」

 「確かに、今までずっとECOのことを執筆してきたことは承知していますよ」




そういうと、みずなさんのほうに向きなおったコロンブスさんは、きわめて冷静に言い返します。




 「しかし、だからこそここまでネタ不足に悩まされ、果ては更新頻度が低下しているんではないですか?」

 「……う」

 「ECOのネタだけでブログがやっていけるなら、それに越したことはありません。
  しかし卯月遥の中の人の現状を鑑みるに、
  もはやECOネタだけでブログを運営していくのは、もはや難しいことなのではありませんか?」

 「……」




黙りこくってしまったみずなさんを見て、コロンブスさんはもう一度ご主人に話しかけます。




 「ゲームを始めたばかりなら、その世界すべてが珍しいもののように思えてきます。
  しかしあなたはもう、ECOでは古参に入ってもおかしくないほどECOをプレイしてきたはずです。
  私のようなノービスを作ったとて、凝り固まった思考はそう簡単に解きほぐせないはず」

 「……確かに、私は無料化以降のプレイヤーではあるけれども、
  なんだかんだ言って3次職も全職いるし、新規プレイヤーとは到底呼べないかもね」

 「ならばこそ、新しい世界に足を踏み入れつつ、
  その新しい世界からもう一度ECOを見つめなおしてみるべきだとは、思いませんか?」

 「…………」




一呼吸置いて、コロンブスさんは続けます。




 「ちょうど知り合いに提督がいたのですが、不幸なことに亡くなってしまいました。
  今からあなたはその人に代わって、まずは艦隊これくしょんの世界で提督になっていただきます

 「……艦これの記事も、ECOと同様にこのブログで執筆してゆけと?」

 「その通りです。
  また、あなたの中の人は相当な数のスマホゲーをかじってきているようですし、
  ネタになるようであればそちらのスマホゲーに関しても記事を書いて頂こうと思います」

 「……拒否権は」

 「ありませんよね」

 「……」




下を向いて沈黙をしていた後、ご主人は顔を上げます。




 「で、でも、ブログタイトルだけはどうにか勘弁してくれないかな!?
  ほ、ほら、今までやってきたから知名度はあると思うし!」

 「却下します」

 「新しい名前は浸透するまで時間が掛かると思うんだけれど!」

 「ふぅ」




ため息をついたコロンブスさんは、言い寄るご主人を意にも介せず告げます。





 「まあとりあえず、今日のところはこれくらいにしましょう。
  細かい運営方針は、また追って連絡します」

 「ま、まって、ちょっ……」




かぶしき18




びたーん!!!

引き留めようとして転げてしまったご主人を一瞥もせず、
コロンブスさんはそのまま卯月家を後にしてしまいました。











かぶしき19




…………。


沈黙が家の中を支配する中、私は先行きの不安をつい口走ってしまっていました。




 「これから、どうなっちゃうんだろう……」








はい、ということで、
当ブログ『月刊 wander garden』は、
『わんだーがーでん株式会社』
『わんだーがーでんかんぱにー』にブログタイトルを変更いたします。

尚、年末の記事にも書かせていただきましたが、リンク等をタイトル名で貼ってくださっている方は、
基本となる「ワンダーガーデン」の部分が変更されておりませんし、特に変更なさらなくても大丈夫かと思われます。
ちょっと語呂などの関係で「わんだーがーでん かぶしきがいしゃ」などに変えるかもしれませんし。

また、エミル・クロニクル・オンラインの魅力を独自の視点で不定期にお届けするという方針を変更し、
今後はECOだけでなく、他のゲームについても記事を執筆してゆきます。
現在の予定では、艦隊これくしょん……いわゆる艦これの記事を予定しております。
理由については、上のSSで上げた通り、ネタの確保……といった面を上げさせていただきます。


とはいっても、ECOの記事をぱったり書かなくなるというわけではございません。
なんECO庭レポも庭博レポも終わっていませんし、
卯月さんのデュアルの話などECOに関するお話もまだまだございます。
簡単に言うならば、これまでの「月刊 wander garden」に、他のゲームの記事が混ざる、と、
そんなぐらいの認識でいてもらえればよいかと思います。
ただ、今までECO一辺倒でやってきたブログが、他のゲームの記事に手を染めるということですので、
ブログタイトルなどをちょっと一新しようかなと思い立った、というわけでございます。

また、今後はこういったショートストーリー(いわゆるSS)も、
「月刊 wander garden」以上にちょっと混ぜていこうかなと考えております。
SSに関してはもうへたくそであることが一目瞭然なわけなのですが、
やはり中の人的に対話式という形式が難しい以上、書くならばこのSS方式でしかないというわけですので、
まあ継続は力なりと言いますし、ちょっと練習がてら様子を見ていこうかなと思った次第です。
お見苦しい文章をこれから出すことになるかとは思いますが、お暇な方はお付き合いくだされば幸いです。



そういったわけで、今年の目標、ですね。

新体制となった「wander garden」を軌道に乗せ、ある程度自分自身が納得出来る値にまでする。

ということを、今年は掲げてブログの方をやっていこうかなと思っております。



ちょっとチャレンジ精神満載で今年はお届けするかと思いますが、
重ね重ね、今年もこのブログを宜しくお願いいたしますです。






追伸:
この記事は予約投稿記事です。
この記事が投稿された時点では、まだ私はブログを触れる環境にございません。
ですので、この記事が更新された直後にはブログタイトルなどを変更できませんので、
この記事が更新して数時間は旧仕様のままとなります。予めご了承ください。


↑簡易的な変更はすべて終了いたしました。

また、ブログタイトルは本物の会社と間違われないように等考慮致しまして、
わんだーがーでん株式会社ではなく『わんだーがーでんかんぱにー』とさせていただきました。


これからまた少々タイトル画像などに手を加えつつ、記事を執筆してゆきます。
それでは、改装した当ブログを今後ともよろしくお願いいたします。



コメント

  1. たぶん……

    コロンブスの卵月遥にすると良いと思うよ!(笑)。
    卵月遥なら、アクセスアップ間違い無しだ!(ぇ

  2. あれですから!たまごじゃないですから!!

  3. 新装開店おめでとーっす!
    花輪でも贈ろうw

    しかしいいな、うちも新装開店して三ヶ月くらい真面目に更新しようかな・・・w

  4. ありがとうございますー!
    そしてあけましておめでとうございますー、今年もよろしくお願いいたしますですー!

    心機一転ってなかなか良いものですぞ、うんうん。
    趣味でやってるものですし、いろいろ変えるのだって本来ノーリスクですしね。
    ノーリスクで気分新たにいろいろやれそうって思えるだけでも、新装開店おすすめですぞ!

  5. 新装開店&あけましておめでとうございます♪
    今年もどうぞよろしくです><b

    しかし新装開店のためとは言えコロンブス君の扱いが^^;
    放置→憎まれ役って流石に酷くないですかw

    ところで株式上場はいつ頃予定でしょうか?(ぇ

  6. あけましておめでとうございますー!
    今年もよろしくお願いいたしますー!

    いやはや、ぶっちゃけて言うと最初はコロンブスさんじゃなくて
    なんか別のキャラ新たに作ろうと思ってたんですよね。
    ああそういえばいたなーと思いだして急きょコロンブスさんになりました。
    ええ、このエピソードだけで扱いのひどさがうかがえます。
    さらに言えばコロンブスさんの口調全く忘れてて、最初普通に社長みたいな口調で書いてました。
    すいませんコロンブスさん!

    株式会社にしようと思ったんですが、正直本当の会社と間違われそうだなと感じましたので
    かんぱにーに直しました。上場は今のところ未定ですはい。

  7. 明けましておめでとうございます。
    そして新装おめでとうです~!

    1月1日はダルいですよね!
    記事更新うんぬんはともかくとして(笑)
    それでも頑張って共にブログ更新をし続けましょうね。

    それでは、今年も宜しくお願いいたします。

  8. あけましておめでとうございますー、
    そしてありがとうございますー

    元旦はいろいろありますからねえ……(遠い目
    ただまあ、ブログを待っている方のためにも書かざるを得ませんよね!

    そんなわけで、ともに頑張りましょうです!
    今年もよろしくお願いいたしますー!

  9. あけましておめでとうございます。

    新装開店おめでとうございます&
    元旦から更新お疲れ様です!
    リンクのブログ名、さっそく変更いたしました。
    (変更などありましたら、連絡ください。)

    今年もよろしくお願いいたします^^

    ところで、なんで「たまごかんぱにー」じゃないんでしょうか?

  10. あけましておめでとうございますー。
    今年もよろしくお願いいたしますー。

    いえいえ、ただの予約投稿ですし!
    忙しかったのは年末の予約投稿+リアル多忙祭りでしたし!(?

    ブログ名早速の変更ありがとうございますですー。
    ていうか、たまごかんぱにーとかもはやソレブログの名前じゃなくて養鶏場の名前になってますから!!(

  11. あけましておめでとうございますー!

    昨年は大変お疲れ様でした!
    いつもいつも一生懸命ブログ書いてらっしゃって本当すごいなぁーと思う次第。
    うう、見習いたい…っw

    リンクのほうは新ブログ名に表記を変えさせて頂きましたー!
    新装開店おめでとうございますっ!!他ゲームの記事も楽しみです!
    今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
    今年は去年より沢山絡めたらいいですねっ。

  12. あけおめですー!

    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いいたしますー。

    いえいえ、ブログはこうあれですよ。何か書きたいなと思った時に書く事が多いので、
    ホントに気ままに書いてるだけでございますし!
    すうさんはすうさんなりに書いて行った方がやはり楽しめるんじゃないかと!

    タイトル変更ありがとうございますー!
    すうさんはそういえば艦これもやってるんでしたね。
    唸らせられる記事を書けたらいいなあと思いますです。たぶん無理ですけど!

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。