--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷探偵、卯月さん。 前編

12:28



消 費 増 税 。

ついに確定しましたね、8%です。
いやー、まあなんやかんやと理由づけはされていますが、やはりお財布直のダメージは痛すぎるものです。
5000円のお買い物をしたら今までは5250円支払っていたものが、
5400円支払わなければならないことになりますから。
たかが+3%侮っていても、実際にこう150円の差として表れてしまうと中々に大きいですよね、
ペットボトル飲料1本分のお金がひらひらと宙に舞ってしまうわけですし。

さらに言えばこれで終わりではなく、
既に10%になることが内々では決まってるというのですから気落ちもします。
ヽ=ノ(゚Д゚;)ナイナイと現実逃避したくもなります。
というかそれでも財政健全化には程遠く、
将来的には15%だ20%だ言われていますから気落ちもしますよね。

それにこう、なんといいますか、8%って微妙に半端ですよ。
正直3%が5%になった時は正直子供心に喜んだものです。
やった!けいさんがらくになる!と。

まあとにもかくにも幼少のころより小心者だった私です。
レジ前に物を持って行ってイザ会計をしようとしたときに
「あ、すいませんお金なかったです……」とレジの人に言うその行為そのものに
ものすごい恐怖心を持っていたことを覚えています。なぜなのか知りませんが。
なので3%の時にメントス1個買おうとしたときにも、
一生懸命消費税が何%かかるのか、合計はいくらなのかを何回も何回も頭の中で計算して、
4回目に計算したときにようやく
「うん、これだけ合計が同じならきっと間違ってない、お財布の中は7円残るはず!」
と意を決してレジに持って行ったことをよーく覚えています。
仕舞いには自分で携帯用のものすごく小っちゃい電卓をせびって、
買い物の際は常にそのボタンを押すのすらつらいその電卓で一生懸命計算して……
なんてしながら買い物をしていました。

なので、もちろんあの頃より成長はしましたけれども、
5というキリのいい数字ではなく、
端数になってしまう8%という税にちょっと憂鬱感を抱かざるを得ない私だったりするのですが。



そんな私、今現在。



あ、かわいー。良し買おうー。
ん、鏡の枠ないや、追加枠も買おうー。





逡巡なし1



なんなんでしょうね、
当時の面影などまるでない、この逡巡なしの衝動買いは。




確かに、確かにお顔スイッチャーのアルマはハチャメチャにかわいいものが多いです。
多かったので、実装直後に買わざるを得ないのも仕方がない気がするのであります。
しかしながら、そんな感じで適当に顔を買いすぎて、正直やばい感じでございます。
卯月さんは一番顔を見せる機会が多いという状況が後押しをしてしまうからなのですが、
ついにお顔スイッチャー1の顔を一つ消すという暴挙を犯してしまいましたよHAHAHA。

いやーもうなんか普段どの顔でいればいいのかよく分からなくなってまいりましてねーー!
って書くと、事情を知らない人は普段どんな変顔で生活しているんだって思いかねない発言ですけどー!



逡巡なし2



いったいどれをチョイスすればよいのか分かりませんねーーー!!

まあ一番好きなのはウヅキ顔なのですが、無難さでいうならプルルさんなんでしょうか……。
うーんうーん。

あ、ちなみにあと1枠は今は出し惜しみしておきます。来たるべき機会があればきっと出せるはず……。



あ、ちなみにチルハさんのお顔もちょっと変えてみました。



逡巡なし3



ミナヅキ顔も良かったんですが、
今のチルハさんのイメージからするとちょっと離れてる面もありましたので闇羽顔へ。
こちらのほうが私のイメージに近づきましたし、
もちろんミナヅキ顔も今後機会があれば使用用途がありますので、大変マンゾクーしております。

ただ、忙しいのと作るのにものすごい時間がかかるので、
ブログ右カラムの自己紹介欄はもうちょっと現行のままでいさせてくださいすいません(




まあそんなわけで10月から少し忙しさが軽減されるかなーと思ったら、
意外にというか、不本意にそんな軽減はしなくて若干('A`)とか思っているこの頃でございますけれども、
今後消費増税が来るということもありますので、
皆さんくれぐれも衝動買い等の癖は今のうちから気を付けておいたほうがよいのかもしれません。
ほら、クジ1セット5000円ですし……ね……


……?

あれ?

今までクジとかほとんど買ってこなかった身だったのでよく分かってなかったんですが、


ECOクジって税込であの値段なんですか?






わーすごーい!ガンホーさんなんて良心的なのー!

消費増税とか関係なしに今まで通りお買い物出来ちゃうガンホーさんのくじを
これからも是非お買い求めくださーい!!





あ、ガンホーさん、一生懸命宣伝したのでブーパパください。








さてさて、どうでもいい前口上を済ませたところで、今回は


卯月遥の滑りまくる話


でございます!


もちろんレポとかが控えていることは承知の上なのですけれども、
前回ぽろっと「季節イベントにツッコミでも入れてみようかなー」などと書かせていただいたところ、
是非にというコメントもいただきましたので、今回試験的にやってみようかと思います。


というわけで今回チョイスするのは、通年イベント「十の物語 契約の悪魔」!
2回目を逃してからとんとやる気が起きなくなってしまった今回の通年イベントなのですが、
今回久々にイベントをこなしてまいりましたので、
そのイベントの様子を追体験するというスタイルで、
突っ込みを入れつつボケを入れつつボケを入れつつしていきたいと思います!
すいません、たぶんボケのほうが比重大きいです。


※注意!

通年イベントを取り上げるわけですし、
当然ながら多分にネタバレを含ませていただきます。

今回は自分自身で悩んで選択肢を選択する場面もございますので、
やはり最初は自分の足でイベントを読み進めていきたいという方で、
まだこのイベントをこなしていない方は是非ご自身で進められてからこの記事をご覧ください。

なお、イベントはこなしていないけどどうせエンター連打ですといった方へは、
追体験の過程で卯月さんと一緒に悩むことができるように執筆したいと思っております。

また、既にイベントをこなされてしまった方は、
私(卯月さん)の迷走っぷりを是非苦笑しながらお楽しみください。


なお、今回SS枚数180枚、且つすべて手作業で切り取り編集という面でも
迷走っぷりを発揮いたしましたのでそちらも是非。







さて、通年イベント開始はいつもと同じアップタウン中央左噴水前でしょうし、
早速向かっていきましょう。



めふぃすとふぇ000



やはりここが起点となるようですね。
今回の依頼人は「悩めるリオン」さんというお方のようです。
ツンデレしてる某黒髪の爪竜連牙斬さんを思い出しますね!

しかしあれです。




めふぃすとふぇ001



全く悩んでる素振りを感じられないのは何故なんでしょうね。

なんかすごい偉ぶってる感じがするのは気のせいでしょうか。ふんぞり返ってる感じで。
わしゃ悩みがあるんだ偉いだろ!とでものたまいそうな感じです。おお、こわいこわい。


まあそんなことを言っていたらいつまでたっても進みませんので、さっさと話しかけましょう。




めふぃすとふぇ002



話しかけた途端、
いきなり「いい人」とか言い始めて
なんか恋人探し始めちゃってますこの人。


何なんですかこの人は!ていうか悩みってそっち系の悩みなのですか!
なんて破廉恥でえちぃ男性なんでしょうか!えちー!えちー!




めふぃすとふぇ003



えっ。

あんた女性だったんですか!?


いや、えっとすいません、なぜか私男性だと思ってました。
ていうか服自体がちょっとユニセックスと言いますか、女性とも男性ともつかない服だったので、
なぜか男性だと思ってましたすいません!偉そうだとか言ってすいません!!




めふぃすとふぇ004



とか思っているうちにお決まりのパターンへ。
もちろん私は根性ねじ曲がっているので拒否(




めふぃすとふぇ005



悩めるリオン:…………。

卯月遥:…………。



何にも会話出ないし。



いやそこは何か言いましょうよ……!
印象悪くなりますよ……!
いいんですか印象悪くなっても……!?

道案内を何の用事もないのに問答無用で断る私のほうが印象悪いですけど。




さてそんなあほなことはさておき、案内をして話を進めましょう。






めふぃすとふぇ006



するとやはり唐突に出てきます。
ところがなんでしょう、私がやっていた時とシルエットの色が違うような気が……?

なんていう疑問もよそに、紙芝居が始まってしまいます。




めふぃすとふぇ007



あ、はい。なんかいつもの感じですね。
なんかこーいろいろと物語が物語られる感じです……ね……。


…………zzz




めふぃすとふぇ008



おっと寝てましたごめんなさい(




めふぃすとふぇ009



すいません寝てましたくすくすくすくす……。

まあ冗談はさておき、SS数がただでさえ嵩んでおりますので省略いたします。
気になる方は是非ご自身の目でお読みになっていただければとー。





さてさて、なんでもクエストカウンターへご案内いたします。
今回のアルマさんはどなたですかね?



めふぃすとふぇ010



おーなんか痛々しいー。

シロちゃんを見てても包帯がなんだか痛々しかったんですが、
こちらのアルマさんは別の意味で痛々しい印象があります。
簡単に言うと、薔薇のとげ的な意味で?

あれですかねー。
きれいな薔薇には、とげがあるのさ(キラッ
とでも言っちゃうのでしょうか……。




めふぃすとふぇ011



………………。
……マミー・アルマ、略してマミさんですか。



某まどかうんたんの、痛ましいことになってしまう魔法少女さんを思い出して、
これまた逆の意味で痛々しいと思ってしまいましたすいません。

無垢な性格のようですし、今後ぜひとも「もう何も怖くない」とか言ってほしいですね!



はいすいませんでした。




めふぃすとふぇ012



なんてやりつつ、いつもの通りにデs……受付嬢さんに話しかけますと、
なんか敵っぽい立ち位置だったはずの紙芝居屋さんが何故か普通に会話に入ってて、
通年イベントをこなしてきていない身としては疑問符が浮かびまくりでございました。




めふぃすとふぇ013



そしておもむろに先ほどの紙芝居の話を3行どころか2行で略してくれました。
今北煮業。




めふぃすとふぇ014



そしてひとしきり叫んだ後、なぜか去っていきました。

すいません、もう一度だけ言わせてください。
いや、なんであんたここにいるのさ。
何普通にフレンドリーなのさ!




めふぃすとふぇ015



私の疑問は完璧に無視され、会話は進行します(




めふぃすとふぇ016



そして、私この会話でようやく気づきました。
(この記事は私のイベント消化過程を追体験しているという形で執筆いたしております)

中身男だったんですかリオンさん!!

そうですそうです、私が初対面で何故男性だと思ってしまったのかようやくわかりました。
長年やってきておりますので、
パッと見ただけで性別による骨格やポーズの違いを認識できちゃっていたんですね私。
だから会話して女性の言葉だったんでびっくりしちゃったんですね。
今の今まで全く気づきませんでしたよ!




めふぃすとふぇ017



マミったさんもその後同じことを言いまして、
やっぱり男の娘系服装だったんだーと認識できました。
普通に会話というか、SS撮影しつつツッコミを考えつつだったのであれでした(




めふぃすとふぇ018



そんなリオン=マグ○スさんの服装のことはさておき。
依頼人悩めるリオンさんが本題を切り出します。




めふぃすとふぇ019

めふぃすとふぇ020



ということで、私設図書館の場所が分からなくて「悩める」だった模様です。
いやー初対面での発言が「いい人いないかなー」だったんでちょっと色恋沙汰を危惧していたんですが、
依頼内容が簡単すぎて拍子抜けといったところです。
ていうか「いい人」っていう表現はそう考えるとおかしい気もしてきますけどね。


と、突如。




めふぃすとふぇ021



ど、どこだ!?
どこのだれが何処から言ってるんだ!?





めふぃすとふぇ022



あ、普通に入口から入ってきてた。


幾分ズコーとした心持ですけれども、
今まで2年以上通年イベントをしてきたうえでかなり珍しい展開ではないでしょうか、
イベントの主役がいきなりの序盤から普通に登場してくるというケースは。
もとい、イベントの主役がいきなりすごいセリフを吐きながらだったのに
普通に玄関から登場してくるというケースは。




めふぃすとふぇ023



そして、いきなり登場したと思ったらでしゃばってくる主役のロアさんに対し、
なんか意味深な言葉を吐く依頼人。
ふむ、なんだかやはり一筋縄ではこのイベント終わりそうにないですね。




めふぃすとふぇ024



今回のロアはメフィストフェレスという名前みたいですね。
ご丁寧に略称まで指定してきてくださいました。
いやーありがたい、私が言おうとすると「めふぃすふぇ……!」とか言って確実に噛みますからね!!




めふぃすとふぇ025



(※内々の話で申し訳ございませんが、この記事は「管理人」のイベントの追体験を執筆しております。
実際の「卯月遥」としてのキャラは、ここからちょっと対応が分岐するといいますか、
この記事のままですと話のつじつまが合わなくなってしまいます。
ちょっと詳しく書くとあれなので抽象的で申し訳ございませんが、
この記事はあくまでも「卯月遥」というキャラがこなしているわけではないという認識でお願いいたします
なお、実際の「卯月遥」の場合は、後編記事の一番最後にちょこっと書かせていただく予定です)





めふぃすとふぇ026



えー、ちょっと事務的な話をはさんでしまいましたが、
めふぃすふぇ(噛んだ)さんはどうやら……えーと?
デスさんの親せきってことでいいんですかね?




めふぃすとふぇ027



あ、やっぱり。
メフィストフェ……なんとかさん、デスさんにそっくり。




めふぃすとふぇ028

めふぃすとふぇ029



同族
受付嬢さんが矢継ぎ早に質問です。




めふぃすとふぇ030

めふぃすとふぇ031



それに答えるめふぃーさん(もはや名前いう気なし

後申し訳ございません、SS数が多すぎるため減色加工等をしたのもあり、
赤字がかなり見にくくなっています、ご了承ください。




めふぃすとふぇ032

めふぃすとふぇ033



そして、「自分を生み出した存在」である人物と合わせろという要求に対し、
退屈しのぎで取引を持ちかけるめーさん。
魂をかける必要はないみたいです。
なんだぁ、珠魂いっぱい用意してたのにー。




めふぃすとふぇ034



そして名言を吐くめめめめーさん。
「謎は待っていても来てくれるとは限らない」だそうですよ。
逆に言えば「待ってるだけならそんなに謎は来ない」ともとれますね。
行く先々で殺人事件を呼び込んでしまう江戸川なんとかさん、聞いてますか?



とまあそんなこんなのやり取りがあり、ひとまず悩めるリオンさんの依頼をこなすことになります。
いざ、私設の図書館へ。





えー、私設の図書館っていう話でしたよね。






めふぃすとふぇ035



どうみても不死城です本当にお疲れ様でした。

(見やすいようにSSを明るく加工しました)


ていうかこのマップやたらとつかわれますよね。
ギャンブラの転職の時もそうでしたし、ナニカガスムイエなどでも使われていたような気がします。
正直「またここかー!」って思わざるを得ませんよね(?




めふぃすとふぇ036



ええ確かにわかりにくいですよ!
毎回マップ同じの使われててもう区別がつかないという意味で分かりにくいですよ!!(




めふぃすとふぇ037



そして図書館に入ってゆく際に依頼人が何かを吐き出します。
やはり何か起こりそうですねえ……。






めふぃすとふぇ038



わぁAAだ!!

まあでも図書館と言えばこのマップを使わざるを得ませんよね……!




めふぃすとふぇ039

めふぃすとふぇ040

めふぃすとふぇ041



ふむふむ。
でも一般人が適当に見て「あ、ページ破っちゃいましたてへぺろー」とかあったらどうするんですかね(




めふぃすとふぇ042



そしてデス嬢は気が早いセリフ。
まあこちらとしても戯れなしで素直に案内していただければすぐに終わるんですけどね。イベントが。




めふぃすとふぇ043



考え中……考え中……(平成教育○員会風


そんなことを話していると、マミったさんが勝手に貴重な本を持っていこうとしたようで。




めふぃすとふぇ044

めふぃすとふぇ045

めふぃすとふぇ046



こんなやり取りをしていました。
うん、デスさん、あなた保護者のようなものでしょう。
放置してないで何か言ったほうがいいんじゃないんですか(




めふぃすとふぇ047

めふぃすとふぇ048



すいません警備員さん。
配属されたばかりっていうくだり、必要ありましたか?(

自分研修中です!優しくしてね!っていう魂胆が見え隠れしたような気がします(




めふぃすとふぇ049

めふぃすとふぇ050



でもまあ普通程度には警備の仕事はこなせるようですね。
しっかりと本の確認をして戻させましたし。


そしてそんなやり取りをした後マミさんはこちらにてこてこと歩いてきて、



めふぃすとふぇ051



そうだね!お姉さんが懇切丁寧に難解な文字や文章を教授して差し上げましょう!
普段ブログでも難解な単語をよく用いるこの頭脳明晰なこの私にかかれば一石二鳥、支離滅裂!

あ、はい、これ見よがしに難しい言葉を使おうとしたらやっぱり最後ボケちゃいました(




めふぃすとふぇ052



あらめずらしい、めひひひーさんもキャラに似合わず本の読み聞かせをかってでました。
ていうかめひひひーさん、かみ砕いて教えられるんでしょうか。ちょっと気になる……。



さて、そんな会話があった後自由に行動ができるように。

キャラが軒並み捌けて司書さんだけになりましたが、
きっとどこかで本の読み聞かせなどをしているのでしょう。

とりあえず、気になる希少本の様子でも見に行きましょうか。



めふぃすとふぇ053



こっちに紋章の成り立ちとアクロニア文化史。
とくに紋章の成り立ちに関してはちょっと気になるところですよね。
ウィザード系とかはここらへんしっかりと分かってないとダンシングソードとか打てそうにないですし。
ダンシングソードとか言っておきながら、ソードもダンシングもしてないんですけどねエフェクト。


あ、ちなみにもう一つのほうは物語にかかわりがないのでSS省きます(横着



めふぃすとふぇ054



その後にとりあえず目の前にいた司書さんとお話し。
図書館ができた過程などを聞いた後、司書さんはまたも貴重な本を推します。
いやずいぶん推しますねえ……。それぐらいしか売りがないってことなんでしょうか……。

なんて思っていた、その時です。








めふぃすとふぇ055



いきなり真っ暗に。


会話の流れから、司書さんがいきなり倒れて目の前がふさがれたのかと錯覚しましたが……




めふぃすとふぇ056



あ、そうじゃないんですね、照明が消えちゃったんですね。

…………あれ、なんか嫌な予感が。主にルパ○的な意味で。




めふぃすとふぇ057



早めの復旧。

そして……





めふぃすとふぇ058




…………。






めふぃすとふぇ059




…………やっぱり。


いやーもうあれでしょう、これこの時点で犯人決まったようなものじゃないですか!?
変なこと口走ってましたし!!




めふぃすとふぇ060

めふぃすとふぇ061



……あれ?
何でしょう、この「知ってたような口ぶり」は。

先ほどの会話でも、
よく考えれば「待ってれば絶対訪れる」とでも言わんばかりでしたし。

……これはなんだか、一筋縄ではいかない事件なのでしょうか……?


ともあれ、めふぃふぃふぃさんより問題が提示されましたので、
今回はこの「本を盗んだ犯人」を捜さなければならなくなりました。




めふぃすとふぇ062



とりあえずめひーとさんがとっかかりを作ってくれます。
司書さんは被害者でもありますし、暗闇でこけてたという複数証言もありますのでまずは犯人から除外。

そして、



めふぃすとふぇ063



ほうほう、そんな方いらっしゃったんですね!(白々しい




めふぃすとふぇ064



で、そんな方どちらにいらっしゃるんでしょう?(白々しい







めふぃすとふぇ065



あっ、すさまじくスルーされた。


な、なんですかまったくー。
リアルでも自分を指さされたらそ知らぬふりをするボケをするというのにー!
少しぐらい乗ってくれたっていいんですよまったく!!

まあ、盗難が行われた現場なのに普通にボケようとしてしまうような人間のほうが異質ですけど。




めふぃすとふぇ066



って!

え?

あれ?

まさか……。




これ、私が犯人を見つける探偵ごっこのイベントだったんですか?



あちゃーーーー!!
こんな時のために(?)いつも欠かさず持っていたおしゃまな助手ワンピを
たまたま倉庫に預けてきちゃったんですよね……!

いや、ていうか必要でしょう!むしろ必須!
なければもうなんかこの記事自体意味をなさないぐらいになってしまいますってこれ!!



ってことで!!



めふぃすとふぇ067





めふぃすとふぇ068






めふぃすとふぇ069



帰ります!


いやもうこれは帰らざるを得ないでしょう!
盗難とか貴重な本とか知りません。いやほんと知りません。
知らないので私はブログネタを求めてアクロの倉庫に向かいます。止めないでください!

ええ、やっぱり入口から出ようとしたら警備員さんに止められたんですけどね(


でもプレイヤー必殺の「リログ」でマップを抜けられたので助かりました。
いやはや、探偵パートに探偵服はもはや必須ですからねえ……!





というわけで、一度アクロに戻り、しかるべき品を持ってきましたよ!!




めふぃすとふぇ070



じゃん!!


これぞまさしく名探偵コナ○スタイル!!
ねくすとこなんずひーんと!! 長文!!(?



あ、そうそう一つ装備を忘れておりました。




めふぃすとふぇ071



これですワン!!

もてなしタイニースタンプ10個品で選べる「おしゃまな助手セット」。
その中になぜか入ってるこの『変装犬マスク』でございます。

正直、キャスケットとワンピースまではわかるんです。
分かるんですが、果たして「おしゃまな助手」に変装犬マスクは必要だったのか!
むしろ変装犬マスクをつけてる人をECOをプレイしてきてまだ一度も見てきていない現状、
果たしてこれはセットの中に入れる価値はあったのかどうか!
そんな疑問が否が応にも浮かんできてしまうこの不遇なネタアイテムとでもいうべきこちらの品、
私もネタ品の一つとしていつか使えるだろうと雷神ピアスに融合させていつも持ち歩いてきてはいたのですが、
入手してから今まで一度も使用する機会に恵まれませんでした!!

しかしながら今回!ついに私の変装犬マスクが火を噴きました!!ぼおーっ!!
そう、ここで使わずにいつ使う!!

ここで変装をせずにいつ変装をするのか!!
今でsy…………あ、古かったですかすいません(


ちなみにこの犬マスク、なんと便利なことに



めふぃすとふぇ072



紅茶飲める穴までついてます!便利!(?






というわけで、ここより先は私「卯月犬三郎」がお届けするでござるワン
テーマ曲はもちろんこちら!







どうもー「卯月犬三郎」ですー(違




ではでは、迷探偵卯月遥……あ、間違えた、卯月犬三郎、華麗に迷推理を披露いたしたいと思います!
なお、今月のロアイベントをまだこなされていない方でこの記事を読んでしまっている奇特な方は、
是非一緒に推理してみてくださいな!

間違えた、推理してみてくださいですワン!!(語尾が安定しない





さて、ではまずは司書さんより事情聴取をしてまいりたいと思いますですワン!



めふぃすとふぇ077
めふぃすとふぇ078
めふぃすとふぇ079



(事件調査中の会話のみ、赤文字が多数出てくるので
出来るだけ読みやすいように会話ウィンドウを半透明化してお届けいたします)

ふむふむ、確かにあの停電は状況から考えても、犯人もしくは共犯の人物が消したと考えるのが妥当ですね。
となると犯人はあらかじめこの私設図書館の照明の構造を知っていた可能性が高まるわけですワン。


さてお次はめふぇふぇふぃひーさん。



めふぃすとふぇ080



ええもちろん。
目下一番ぁゃιぃ人物を除けば、かなりの有力候補ではあると思いますよ……?



めふぃすとふぇ081



確かにそういわれてみれば、と言いたいところなのですが、
退屈しのぎの謎が見つからなかったから自分で作っちゃったーなんてことも考えられますし……、
何でしょうね、メフィストフェレスさんはまだ何か隠してる気がしてならないんですよね。ですワン。


さてお次は受付嬢さん。



めふぃすとふぇ082



まあー、デスさんはそんなことはしないとは思いますけれどもー、
まあ形式上やらないといけないんです申し訳ないー(本家風口調




めふぃすとふぇ083



ふむ、確かに犯行後普通は逃げますからねえ。
この場にまだいるということは幾分おかしい気もします。
が、それを見越してあえて大胆不敵に現場に居残る犯人がいないとも限らないわけでスワン(白鳥




めふぃすとふぇ084



さすが博識系女子。
でも収益って……そこまであのクエストカウンター経営やばいんですかいな……。




めふぃすとふぇ085



あ、はい。

そうでした、そうでしたね。
ごめんなさい疑った私が悪かったです。
あなたは絶対に犯罪に手を染めるわけがありません。

ていうか染める余地など微塵もございませんでしたね。
あの学校の皆の笑顔を壊すことなどデスさんに出来るわけないですからね。




めふぃすとふぇ086



うーん、果たして本当にまったく分からないのでしょうか。
実は不自然な動きをしている人物は少なからずいますし、
そこの言動をもう一度ぐーーーっと考えてみればなんとなくつかめそうな気もするんですよね。
めんどくさいんでしないんですけど。




めふぃすとふぇ087



まあでも確かにそうですね。
盗まれてしまった本を調べてみることなどは出来ないわけですし、
アリバイも全員あってないようなもの。
一番手っ取り早くこの事件を解決に導くには、身辺調査などではなく矛盾点を探していったほうがよさそうです。

……なんかもう語尾、ワンとか付け忘れすぎてどうでもよくなってきましたすいません(


ただ、盗まれてしまった本の中身は調べられませんが、
次の人へ移る前にちょっと盗まれた本がどの本だったのかぐらいは調べてみましょうか。




めふぃすとふぇ088



あれっ、タイトル分からないんですか(

でもこちら側においてあった2冊は確か……。
「アクロニア文化史」と、「紋章とその成り立ち」という本でしたね。こちらを見ればわかります。
どちらがとられたのかはわかりませんが、
どちらかと言えばよりとられるとまずそうなのは「紋章」のほうでしょうか……?


さてお次はマミーさん。



めふぃすとふぇ089



確かにそうですね、マミーさんは盗まれた本を既に一度見ていたかもしれません。
ただ、そこに有用そうな……且つ、ほかの人間に見られたくはない情報が書かれていた場合。
あらかじめ確認したのち、その本を盗み出すということも考えられなくはありませんね。

もっとも、この無垢なマミーさんがそんな狡猾なことを思いつくとは到底思えないわけですがニャン(?
ただ、無垢を装っていたとしたら……それはとてもとても狡猾でございますねえ……?


続いては悩めるリオンさん。



めふぃすとふぇ090



なるほど、奥の書架にいたと……。
ただそれはやはりアリバイの証明は難しいということにもつながりますよね。
後はどちらかと言えばほかの人たちより照明を消しに行きやすい環境だった、
ともいえなくもありませんですぱおー(もはや語尾が意味不明




めふぃすとふぇ091



なるほど。スイッチにも触れてはいないと。
後は文化や歴史にも興味はないというわけですね。

となると貴重な本を求めてきたのですし、
ほかの二つの本のどちらかに用事があった、ということなのでしょうか。
もしそうであるのならばずっと奥の書架にいるのはそれはそれでおかしい気もします。

ただ、希少な本のタイトルを聞いて
「あ、興味がないものばかりだ」という判断をなされたのかもしれませんね。
ここに関しては断定はできないところでありますぶーん(?




めふぃすとふぇ092



ふむ、確かにそうかもしれませんね。
なんでもカウンター組はリオンさんが「この図書館に来たい」と言わなければ、
この図書館に足を運ぶことはなかったでしょうし、
下見もせずに一般的ではない照明の構造を瞬時に把握しつつ、
希少な本を的確に盗み出すともなるとなかなか難しい気もします。
ただあらかじめここに来ることが分かっていた、としたら……それはそれで話が違ってきますけどね?


そして、盗まれた本のすぐ近くにいた警備員の人ですね。



めふぃすとふぇ093



そうですね、ガスですと一度消えたら点けるのに時間がかかりますからねえ。
すぐに照明が元に戻ったのは電気を使う構造のお蔭でしょうね。




めふぃすとふぇ094



しかし……いくら新しく雇われた身だからといって、
ここまで本のことにも、施設のことにも知らない人って果たしているんでしょうかね?
普通新入りだったならば施設の設備や構造、
本の大体の種類などはすぐに頭に叩き込もうとするはずなのですが……。
どうなのでしょうかメェ。(?




めふぃすとふぇ095



まあ、自らがちょっと不自然な感じで会話に挟み込んでいましたからね。よく分からないと。
なのでまあありきたりというか、誰でもわかることしかわかってはいないよ、ということなのでしょうかね。
もちろん……下調べをしたり、価値が分かっていたからこそ盗み出した犯人だとしても
白を切るときにはきっと「高価なことぐらいしかわからないよ」といいそうですねえ……。




めふぃすとふぇ096



ふむ、即金よりも結果として地位のほうが価値が高くなる、というのは特に疑う余地はありませんね。


さて、周辺もちょっと探ってみましょう。




めふぃすとふぇ097



なんかカウンターにこんな人がいました。
あれ、ぁゃιぃ。すっごくぁゃιぃですワン。



さてそれ以外に人はいなかったので、最後に入口警備の警備員さんに。



めふぃすとふぇ098



(赤字があまりにも見にくすぎたので、少々加工を施しております)

なるほど、出入りはなかったと。
ただこの警備員の方がもしも犯人もしくは共犯だった場合は……、
この入口に人の出入りがあったと読むのが正しいのでしょうね。




めふぃすとふぇ099



ふむ、こちらの警備員さんも自分が勤務する施設の構造は把握しきれていない、と。




めふぃすとふぇ100



(赤字があまりにも見にくすぎたので、少々加工を施しております)

まあ電気を使う構造ですから、煤は基本的に出ませんね。





是非テーマ曲をおかけください。






さてさて……これですべての登場人物にお話を伺いました。


めふぃすとふぇ101



だれもかれも疑いだせばきりがない……といった状況ですね。
心情的には受付嬢の線だけはないと思いますけれども、
状況的には誰しも犯行が可能であったことには間違いがありません。


しかし、唯一犯人だけが……決定的な発言、ミスを犯しています。
そう、ワンとかニャーとか語尾につけているということですね。違いますけど。

そんなわけで、まあイベントを既にこなされている方は
もうわかりきっていらっしゃるとは思うのですけれども、
このブログをご覧の皆様でイベントをこなされていない方でも、
恐らく大多数の人が、誰が犯人であるかぐらいはつかめているかと思います。







しかし。
実は、その犯人の導き方が……2通りあることに気付けた方はいらっしゃったでしょうか?

2通りというぐらい導き方がかけ離れているかと言われれば決してそんなことはないのですが、
犯人が犯人であるという根拠……つまり、犯人の矛盾した発言、矛盾した単語ですね。
それがこのイベントの解答とは違う単語でも導き出せるのです。

この後私は、その「別解答」を述べようとして若干混乱してしまうわけなのですが……




すぽっとらいと



既にイベントをこなしてしまった方も、そうでない方も。
私がどういった別解答を掴んだのか、お暇な方は是非考えてみていただけないでしょうか。
もちろん解答を述べなくて結構ですし、それを胸に秘めたまま次の記事をお読みいただくだけで結構です。


さてさて、そういったわけで、若干SS数が嵩みすぎておりますので、
ここでいったん記事を区切り、後編へと移りたいと思います。



ああそうそう、元ネタに沿ってヒントもここで述べておこうと思います。

ヒントは…………名前、です。



「卯月犬三郎」でした。





追記:後編完成しました、こちらでございます。




コメント

  1. RSSで更新入ってたので観に来ましたー。
    ……最新の季節イベントは未だやって無いので後から観ますねー。
    ではー。

    (終わった九章から書かれてるのかな~とか淡い期待を持ってみましたが…
    既刊から来ましたか(笑)。九章も結構色々ありましたけどね。ワンコ属性とかワンコ属性とか(笑)
    ついでにいえば、テンタクルは、私には苦手属性です(苦笑)。触手と云うのも…ね(苦笑))

  2. NAGEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!
    でも「恋人探し」と\帰ります/は声出してワロタwww

  3. なるほど、犯人は卯月さんで共犯は入口警備員さんですね~
    卯月さんが1回帰ってる時点で発言が矛盾している!あと探偵メガネしていない!

    ちなみに私は犯人の名前と根拠入力した時点でメンテで落とされて
    次にインしたら話すっ飛ばしてアップタウンに居たというorz
    軽く次の展開についていけないところでしたw

    ところで最近イベントこなしてないってことは、実は紙芝居屋さんがアミス先生の生き別れの妹で
    姉の学校を助けるためにわざと事件を起こしてカウンターに仕事を舞い込ませてた話をご存知ないのですか~?(ぇ

  4. 新スイッチャー可愛いと思いつつ、また新しいの出るよねぇ・・・と思って先延ばしにしちゃってます(ノ∀`)
    最近は凝ったものが多いのでさらに悩ましいところです


    一度帰るとは!卯月犬三郎恐るべし!!
    まだイベントやってないのですが、今回のくじに探偵が入ってる理由が分かりました・・・

  5. >アリシィアさん
    通年イベントを取り上げるわけですし、せっかくですので現行のものをーと思いまして。
    後、実は9月のものも実はALLSS撮っていたのですが、
    こちらのほうが「月刊 wander garden」としてのネタは多分に含まれているなと判断したのもありまして。

    >超まっさんさん
    このブログにおいては結構通常営業でございます(?
    今後とも暇つぶしになる
    読み応えのある記事を書いていきたいと思っている所存でございます(

    や、しかし帰ります!ってSS撮った後実際に帰ることができてよかったですよ……。
    あれで帰れなかったらズコーどころの騒ぎではありませんでした……。

    >フレイジアさん
    た、確かに!
    言われてみれば警備員さんは矛盾してますね……。
    ということはあれですね、司書さんに掴まれていたけど
    なんかドッペルとかデコイ呼び出して盗み出させちゃったよてへぺろってことなんですかね!
    なんて器用なんでしょうね!

    あ、ちなみに、名探偵のキャスケットとかも実はあったんですが、
    あまり普段と違う格好をすると卯月さんぽくなくなってしまうかなと思って、
    最低限の服装チェンジを敢行いたした次第でございます。

    メンテはつらいですな……。私なら軽くきょどりますはい。
    ていうかもしかすると別キャラでもう一度進めて飛ばしたところ補完しに行くかもしれません……w

    え?いやあの、最後に黒い紙芝居屋さんと邂逅したさいの会話で
    おそらくそれはないんじゃないかなあと思うのですが、
    さすがに本気で真偽が分かりませんですよそれは!!(

    >抹茶先生
    そうなんですよねー。私もそこそこのキャラを所持しているんですが、
    どのキャラにどの髪型と顔を使おうか悩んでていまだにデフォルトのキャラとか結構います……w
    モーションとかも悩んでおりまして、
    正直必要に迫られたときに買い足してゆくスタイルでやってきてたり……。

    私も最初は不思議に思いました。でてくてぶってなんじゃろかとw
    ただ実際に探偵するとは思いませんでしたので、助手ワンピは持ち合わせなかったんですよね。
    ブログのネタ的にはそれが幸いしたといわざるを得ませんけれども!

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。