--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECO祭2012私的レポート!

21:26



121208_1252~0001_BFROUC




実は、いました。

実は、いました。



どうもどうもこんばんわ。フリ鯖を代表する駄文長文ブロガー(自称)卯月遥でございます。
清き一票、清き一票を是非とも宜しくお願い致します。

ええ、更新がまたちょっと日が開いてしまいましたが、もうこの記事を御覧の皆様ならお分かりかと思います。
次の記事はECO祭レポだなと決めておりました、はい。
決してネタ切れやECOにインできていないといった理由が加味されていることはございませんですよはい。


やーしかし、今でもライブの時の曲が頭の中でぐーるぐるしております。
おいでスーパーソニック!光はじける!
うんたらうんたらかんたらかんたらたんたらんたらん


ええ、人の顔を覚えるのが苦手なように、歌詞を覚えるのも地味に苦手なことが露呈されたところで
早速レポートの方に入っていきたいと思います、が。


既にECO祭でどんなことがあったかについては、ニコ生などもあってお知りの方が大多数だと思います。
また情報に関しても、4匹の鶴だか亀だかでかなり詳細な部分まで出てきていると思います。
ですので、今回のレポはそういったところとなるたけ被らないように、
私が主観的に感じたことを多く出していけたらなと思っております。

故に、私自身が個人的に感じたことをガンガン書いていきますが、あくまでも私一人が感じたことですので、
そこのところは誤解なさらないようにお願い致したいと思います。








さてさて、遡ること11月7日のこと。
ツイッターで「ECO祭外れたー」というツイートが流れているのを見て、
ああそういえば送ってたなあとかそんな程度の気持ちで玄関を覗きに行ったんです。
ホントそんな軽い気持ちだったのです。

だって傘とか無いですし。
だって今年から傘とか無くなりましたし(物欲丸出し

するとですね。昨年までは「当たれ~当たるんだ~!」とか念を込めていてそのたびに空振っていたのですが
こういう別に当たらなくてもいいやーとか思っているときに限って当たっていたという。
いやホント、行きたがっていた方には本当に申し訳なかったんですが、
なんでこういうどうでもいいアホブロガーに当たってしまうんですかねえ…;

だって、応募の時のメッセージが「今年はミラーボールさんを生で見たいです」とか
何かそんなようなとてつもなくやっつけメッセージだったんですよ。

実際に打ったメッセージを覚えていない当たりとてつもなくやっつけだったんですよ。

何故これで当たるし。何故これで当たるし。


で、今回はペアチケットになっていたのですよね。
当然当たったからには行かなければと思っていたのですが、
どうせなら身内で行きたそうな方と共にいけたらなあと言うことで、
こっそりこっそり水面下で動き回っておりました。

何故水面下だったのかと言いますと、
「ECO祭当たりました、一緒に行けるひと行きましょう!」って言っても
どうせぼっちなので応募してくれる人が来ないでしょうし、
個別にコンタクトしないと来る人なんていないだろうというそんな悲しき現実と、
後、このブログでで『実はいました!』って
大きく書きたいなと思っていたというまあそんな程度の理由があったからなんですけどね(
冒頭で大きく書けて今非常にマンゾクーでございます(?
まあそのほかの理由は脇に置いておきますが、
とりあえずそんなこんなをしていると幸いなことに一緒に行って下さる方が見つかりまして。

まあ、このブログにもリンクを張らせて頂いている、某HENTAIさんなんですが。

いやあ、当日まで私の名前は伏せて頂いて良いですか?とお願いしたら
名前を伏せるどころか心優しい方だのホントにありがとうだの書かれて
あれ、これ私じゃなくて実は他の人から誘われたんじゃないの…?
とか思うほどでございましたうへへ。


というか、卯月家のマロンさんですが、

マロン

グリさんからご厚意で譲って貰った子なんですよね。
つまるところ、HENTAIのECOライフさんのトップ画像はアルマ全種がランダムで表示されるんですが、
バウ子さんは実は卯月家のマロンさんその人だったりします。何このコラボ感!
マロンさん何も喋らずただただパンダマスクを見下ろしているんですけどね。

当ブログ 月刊 wander garden は大勢の方のご厚意に助けられて運営されております。
毎度感謝の言葉を述べさせて頂いても足りないぐらいでございます。本当にありがとうございます。


閑話休題。
そんなわけで、私とグリさんのブリサロブロガー軍団で当日は乗り込むことに相成りました。
当日までにちょこちょこ打ち合わせをして、
とりあえずお昼を食べるだの、待ち合わせは青いプラスチックケースの前だの、
出会ったときにはカニ歩きしながら組体操をするだの、
そんな事を打ち合わせつつ、当日を楽しみにしておりました。






さて、当日になったのですが。
いざ出発した私は超絶な眠気を感じておりました。

何故か。
前日真夜中に10時間もスカイプしていた同居人がいたからです。

1時間半ぐらい寝たらもう目が冴えちゃってどうしようもなかったです…。
しかも最初の方は重要なことを話していたので言うに言えず、そのまま頑張って寝てみたんですが、
起きた後によくよく話を聞いていると

「前哨置きすぎwww」「全軍突撃するー」

いつの間にかゲームしてるしΣ( ̄□ ̄;!!


でもあれですね。寝られなかったのでついついそれを観戦してしまう私も私であれでしたね。



そんなわけで最悪のコンディションだった訳なのですけれども、
横断歩道をフラダンスしながら逆立ちで横断していたご老人が、いきなりトリプルトゥループした後にイナバウアーしながら倒れた上に、その後に選挙カーが「野田はだめなノダ!」とか言いながら逆立ちで通ろうとしていたので、身を挺してディフェンスアシストしていたら遅刻しました。嘘です。定刻通りでお願いします。
等とメールを交わしつつ集合場所へ。尚メールの内容に突っ込んではいけません。

で、移動しつつちょこちょことコンビニを覗いていったんですが、
何故かペットボトルファンタをどこも置いてないんですよね。
いやまあコンビニでペットボトルファンタを置いているところって実は珍しいレベルなんですが、
何故そんなものを捜していたのかと言いますと、待ち合わせの時に
『ファンタのペットボトルを持って立ってますので拾って下さい』
等と申し合わせていたんですよね。
原宿でファンタのペットボトルを握って立ってる人間なんて私以外まずいないでしょうし。

で、結局どこにいってもファンタのペットボトルが売っていなかったので、
仕方なしにいろはす林檎を持つことにしました…。
ええ、何が言いたいのかと言いますと、
今執筆している現在、その時に買ったいろはす林檎を飲みつつタイプしてるってことなのですけれどもね。
凄くどうでもいい情報だった!

まあ、いろはす林檎を持ってる人はもしかするといるかも知れないので大丈夫かなあと思っていたのですが、
しっかりと拾われましてほっと一安心でございました。
でもなんでしょう、ふんどし一丁でパンダマスクの人だと思っていたら
全然違っていてとってもびっくりしましたよー(棒読み

ていうかなんかもう色々テンパってしまって、持ってきていた鞄を地面に落として
「憑依落ちしてます」というネタを披露しようとしていたのに
普通に拾って歩き出しちゃいましたよ!なので次回は頑張ります(?
ついでに、出会ったときに
いつもやられてるシャキーンモーションをしようと思っていたのにそれも忘れましたよ!(

生来の引っ込み思案がこんなところでも尾を引いておりますねはい(






さて、事前の申し合わせで美味しそうなラーメン屋でお昼となってましたので、
まずはそちらの方に移動します。


121208_1246~0001_BFROUC


何かとってもアンダーグラウンドに引きずり込まれるような店構え!(?



121208_1227~0001_BFROUC


でも中々な店内でございました。



121208_1231~0001_BFROUC


濃厚魚介ラーメンをチョイス。


でも実を言うと本来はこれを頼むつもりじゃなかったのですよね。
と言うのも、旅行ではどちらかというと事前に下調べをしちゃうタイプの私は、
このラーメン屋のこともちょっと調べておりまして、透き通る色の鶏そばにちょっと惹かれていたんですよね。

しかし、食券機の前でグリさんが奢ってくれると仰って下さって色々とてんぱりまして、
そんな自分の中の予定がすっ飛んでついつい安そうな物を選んでしまったという。
しかも濃厚魚介ラーメンより鶏そばの方が実は値段が安かったという、そんな落ちまで追加されておりましたorz


ですが、これがまた中々美味でございましてですね。
元々魚介系ラーメンが好きだったというのもあったのかも知れませんけれども、
レンゲで掬ってびっくりするほどとろっとろなスープを口に運ぶと、
物凄く魚の風味が押し出されつつ、癖はそこまである訳ではない凄く濃厚な味わいが口の中に広がります。
思わず、なるほど…!と目を開いて唸ってしまうほど濃厚な魚介スープでございます。
そしてそこに浸る麺は少し堅め。ですがむしろそれが濃厚なスープには
ちょうど良く自己主張をしあう感じで、そこに生まれる相乗効果はもはやあれです、
wanderにgardenが合わさるような、そんな感じであります。意味が分かりませんけれど。

またチャーシューは写真を見て貰えば分かる通り、物凄く厚いものが1枚どでかんと乗っておりまして、
舌で押せるような柔らかさであるそれをほおばると、
スープの味に肉のうま味が加わって口の中でハーモニーを奏でるわけですね。
もうアレです。wandergardenに月刊が追加されてしまうような感じですね。
本当に意味が分かりませんけれど。

ただ、器の内側がべとべとするぐらい濃厚すぎたスープに、地味に苦戦したのはあったりしましたかね…(
水入れてちょうど良いんではないかと思ったものの、
流石にコップの水を入れてしまうのもどうなんだろうと思ってそれは自重したのですが、
代わりに水を何倍も飲んでしまったため
なんと店から会場まで移動する最中横っ腹が痛くなりました。
どれだけ私が貧弱体質なんだという話でもあるんですけれど、かなり水を飲んだのは事実ですね…(遠い目


さて、この記事はあくまでECO祭のレポートであったはずなのに、
何故料理漫画に似せたような意味不明な描写ばかり使って
ラーメンの説明をしているのかさっぱり分かりませんけれども、

そんなラーメンを食べながら、昨今のラーメン事情から卵の話題を主に語っていたと思います。何故卵だし。

というか、某キノセイさんと会ったときは
「もっと喋る人かと思ってた」とか言われたのが地味にありまして、
今回は結構序盤からトップギアかけてましたかねー(遠い目
まあ、序盤からトップギアと言えば、
持ってこようと思っていたiPhone4保護シートを忘れたというドジっ子を
最初からやらかしている面でもトップギアだったのですけれどもね(
でも招待状を忘れなくて本当に良かった、本当に良かった…!出かける前に3回確認しただけはあった…!
運動部に所属していた学生時代、大会の時に絶対に体操着を忘れてはいけないと3回ほど確認したら、
ラスト出かける前にもう一度確認したときに戻すのを忘れて
結局忘れたという意味不明なドジを噛ましている当たり、
3回確認しても実は危ういんですが本当に忘れなくて良かった…!(?


まあそんな事は置いといて。
このラーメンは原宿の「一 hajime」というお店で食べることが出来ますので、
興味のある方は近くを通った際に一度覗いてみると良いかも知れませんねー。
魚介ラーメンも良かったですが…次行くときは…頼めなかった鶏そばを頼むんだ…(死亡フラグが立ちました






さて、長々書いてきてしまって申し訳ないんですけれども、ようやくECO祭の話に移りますすいません(

ラーメンやさんを出た後に、会場へ移動します。
事前にグリさんが偵察(流石イレイザー、クロークが得意なようです)したときは、
11時半時点で既に10人ぐらいの人がいたようですけれども、
お昼ご飯食べたのかなー等と話しつつ会場へ。


121208_1252~0001_BFROUC


会場前の看板にはしっかりとこんな掲示がなされておりました。
しかしオリコン7部門受賞!とか書かれても、
これを見て興味を持った方が会場に足を運んでも実際問題入れないんですけれどもね…(



まあそれは置いておきますが、会場5分前に到着した私達は正直驚愕致しました。






121208_1254~0001_BFROUC


並びすぎでしょう。

会場は6F、受付はガラス張りだったので白く写っております。
そして私は5,5Fでこの写真を撮影しました。

この列、2,5Fまで続いておりました。

ど、どれだけ並んでるの…。
しかもあれですよ、我々の後ろにも続々と並んだ結果、
2Fぐらいまでは列が続いていることを確認しましたからね…。
皆さん開場前に並びすぎだと思います、張り切りすぎだと思います(((


しかも入り口では手荷物検査、さらには本人確認も入っていて入場も少しずつといった感じでした。
本人確認形骸化してなかったんだ…とも思いましたが、
それ以上に手荷物検査が入るのがとっても驚きましたね…。
ただしぱかって開けられてすぐOKでたのですけれど。



さて、受付を済ませました。早速会場へと思ったら、


121208_1316~0001_BFROUC


会場に続く壁までECO仕様になってました。写真では分かりにくいと思いますが、
裏に蛍光灯があるのか光っている感じでしたね。勿論、BGMもECO。
うへうへへでございますね(?



121208_1317~0001_BFROUC


皆さんお目当てのフリルクジ先行販売も、会場からはちょっと離れたところに受付がありました。
どうやら浅間元教授が受け付けの一人だった?とか?いう情報を掴んだのですが、
情報を掴んだときには既に帰宅してました。遅いわっ!



121208_1317~0002_BFROUC


私は購入しなかったのですが、グリさんはクジを購入したようなので、写真に収めさせて頂きました。
後ろに写っているのはアルマ全種が印刷されたクリアファイルですね。
これ私的には凄くうれしかったのですが、
手荷物を持ってきていなかったグリさんはかなりもてあましてましたね(遠い目
ちなみに受付で配られたのは

・アルマ全種が印刷されたクリアファイル
・会場の案内用紙
・タイムテーブル用紙
カラフルペンライト オレンジ色のサイリウム(後に出てきます
・首掛け型入場証(ワールド、メインジョブ、ECO歴の記入欄がありました)
・ファッションコンテストの投票用紙
・フリルクジ先行発売時に渡す紙(先行発売は1人1パックまで)

でしたね。

…ちなみにこの後、目的のものが手に入らなかったらしく、このクジをパック丸ごと頂きました…。
本当に貰ってしまって良いのか凄くアレなのですが、本当にありがとうございました…;



121208_1324~0001_BFROUC


会場はこんな感じで、真新しいホール状の大きな広間に椅子が敷き詰められていましたね。
ステージの方は撮影禁止でしたので、ステージ側から撮影しております。
やー、3年前にもECO祭に当選したときは後ろの方でずっと立ってましたから、
すわれるだけでも本当にありがたい話でした…。



121208_1339~0001_BFROUC


ちなみに、天井のちょうど真ん中部分も撮影してみました。
何が言いたいのかと言いますと

ミラーボールさんはログインしておりませんでした(

な、なんですか!
「今年はミラーボールさんを生で見たいです」というニュアンスで応募した私はどうなるんですか!(


ちなみにこの写真、2~3枚ぶれたので結構粘りつつ撮ったのですが、
スタッフの方が凄い形相でこちらの方をにらんでいました。
恐らく天井を撮るフリor撮った勢いでそのまま撮影禁止であるステージの方を撮影するんじゃないか、
でなければ2階席のカメラでもなくただ何もない天井を写すはずがない!
と、そんな事を思われていたのかなあと思いますが、
私は!あくまでも!ミラーボールさんのことを思い出してあげただけなんですから!!(((



121208_1326~0002_BFROUC


何故か会場にこんなコーナーがありました。
試着OKって書いてあるのに誰一人として着ていませんでしたけれどもね。

しかしホント秀逸なTシャツが多かったです…。むしろこれ実装して欲しいぐらいですよね。
ちなみに一番気に入ったのはやっぱり



121208_1326~0001_BFROUC


これですな…。これは本当にECO至上に残る迷言だと思うんです。迷う意味で。



121208_1328~0001_BFROUC


思い出を振り返るコーナーなんていうのもありました。
下の方には自由記入欄があり、皆さんが思い思いに書き込んでおりましたので、
私もおはむぅ('ω'`)が流行った去年の部分におはむぅと書いた

までは良かったんですが、いざ顔文字を書こうとすると思い出せなくてですね。
いやホント、パッとおはむぅの顔文字を書けと言われたら予想以上に難しいですよこれ…。
グリさんも思い出せなかったのできっとこれは地味に難問だったと思います、はい。

で、カッコを書いた段階でどうしても思い出せなかったので、カッコを一生懸命消しました(?
消した後残ってますね、すいません。すいません(


また、落書きコーナーというのも別の場所にありまして、絵師さんが力作を書かれていたりしましたね。
ですので私も世界に名だたる棒人間画家と言うことで、しっかりと棒人間を書かせて頂きました。どでかく。
自分が書いた棒人間を撮影するのも何か恥ずかしかったので撮っていないのですが、
ツイッターなどで上げられた落書きコーナーの写真には
しっかり棒人間が写ってたりしてますので、気になる方はそちらを調べて下さいはい(



121208_1338~0001_BFROUC


今年もデカイニーさんは出張してきておりました。
ディズニーランドでは、着ぐるみの中の人はキャリア3年以上だったりすると言う
そんな豆知識を小耳に挟んだことがあるのですが、
果たしてタイニーの中の人はキャリア何年なのですかね!(

ツイッターのタイニーの中の人は時々浅間元教授だというお話が後に出てきたのですけれどもね。


あ、そうだ、目線隠さないと(違



201212090436598f4a.png






さて、そんな展示などを撮影していると上演のお時間に。
尚ステージの写真は撮影禁止でしたので、ここから先の写真はございません。
文章のみでお伝えしていこうかと思っております。



まずはオープニング、h,Naotoの衣装を着たいつもの5人が登場したわけなのですけれども、
trdsnの紫のウィッグに若干ウワァーってくうきになっていたような
そんなきもしなくもなかったかもしれないかもしれませんかもしれませんね(?

そういえば会場の入場口…というか6Fと5,5Fの間の階段の手すり部分に
h、Naotoの衣装が飾られておりましたねー。
今回原宿で開催されたのはそのコラボを意識したものだったのかも知れませんね。
…写真今見返してみたら凄くぼやけた感じで写ってて、私写真を撮るの下手だな-と再確認致しましたが(

プレイバックコーナーは割愛致します。基本的に今までやってきたことを振り返っていただけですしねー。


そして、ファッションコンテストですねー。
プレイバックコーナーからいつの間にかコンテストに入っていて!?と思いましたが、
モノホンのファッションコンテストに来たかのような、
ゆっくり中央を歩いてくるような演出にちょっぴり感動したのは内緒でございます。

ファッションコンテスト入賞者の衣装はどこかにでているのかな…?
写真もないのでこちらでは詳しく載せませんが、
男性部門は2番、女性部門は4番の方に投票させて頂きました。
どちらもニコ生と会場の1位の方でした。
何というか、流されやすい人間なのですかね私は!((


そして一度休憩へ。
ですが休憩と言っても運営チームのお方はトークを続けるようで、
とりあえずぼっちですし自分の席で座ってスライドショーとトークを楽しんでいました。
スライドショーではおでかけECOの時に各地で絵馬を奉納してましたと言った未公開のものでしたねー。
というか一番最後の浅草七福神巡り?はただただ大変そうでしたね…。
水曜ど○でしょうを見るような気持ちで見ていたのですが、
やっぱり休日返上で歩き通しって言うのは辛そうだなーと思ってました。

ええ、そんなトークを周りがトイレに動いたり展示を見たり周りと話していたりする中
ひたすら膝抱えて見ていた私も中々に辛かったです(?




そして生アフレココーナーへ。

やー、実際こうやって収録しているんだなあと言った光景が目の前に広がっていたのは
中々に新鮮で楽しかったでございますねー。

というかチェケラ川さんの声って改めて聞いて見ると物凄く可愛いですな…w
画伯さんは何かもう堂に入った感じでさすがだなあと思ってました。
ケケ内さんは…カッコイイ台詞を言っているのに
会場からもなんか総スルーされている感じがなんかもういつも通りなんだなあと思っておりましたですよ(
でもそれが良い!ケケ内さん大好きです!((

概要は、ECOねくとのCDのアフターストーリーといった所だったのですかね?
原田さん演じる「高之目絵理」が、あの時からずっと桜川さん演じる「ティティル」と
竹内さん演じる「ソイト」と共に今も一緒に暮らしてます。とか言っていたので、
ドラマCD買っていない私が図らずもドラマCDの内容が掴めてしまった訳なのですけれども、
あらすじは

・高之目絵理がECOの思いで星のイベントをまだこなしていないことに気づいて駆け込み消化を試みる
が…駄目…!
・ティティルとソイトが落ち込む高之目絵理に思い出星を進呈

と言ったものでしたねー。
季節イベントをいつも駆け込みでこなす私には
とても親近感が持てるストーリーでございましたよ…!(震え声

私も思い出星のイベントを落とせば、卯月さんが思い出星進呈しに来てくれたりしますかね…!
駄目ですよねええ。進呈しにという単語が「心停止に」って変換されたぐらい駄目ですよねええ。




そして、そのままミニライブの方へ。


やーーーー、あのですね。
別に今回ECO祭に行くに当たってのお目当てって、実は何もなかったんですよね。
あえて言うならブログのネタぐらいだったもので、正直ニュートラルで会場に足を運んでいたんです。
そんな私が今回一番印象に残ったのが、冒頭でも書きましたこのミニライブでした。
特に、石田燿子さんのアニバーサリーソングも良かったんですけれども、
私はどちらかというとチェケラ川さんの「1・2・3でオンライン」の方が印象に残ってます…。

やっぱりライブという形式上ノリノリの曲の方が盛り上がれると言ったこともあるとは思いますけれども、
CDを例によって買ってない私はフルを聞くのが初めてだったというのもあって、とても新鮮でございました。
それに、実はライブにいったことも初めてだった私は、
カラフルペンライト サイリウムを振るのも初めてだったりするのですよね…。

小学生の頃、とてもドケチだった私はスーパーで売られていたメントスを買うときにもその場で30分ぐらい買うべきか買わざるべきか、自分の財布の中身を鑑みながらじっと考えて、良し買おう!と決めた後に消費税がいくら掛かるのかを必死に計算して、それでもレジの時にお金が足りなかったらどうしようとわざわざミニ電卓まで取り出して確認しなおしてようやくレジのところに持って行くというスーパードケチだった私が、ある日レジの横に売られていたサイリウムを見つけて、「これって永続的に光るならなんて魅力的なんだろう」と一目惚れし、その後2~3日自宅でうんうん唸って良し買おうと決意し、600円近いお金を払って買った後にポキッと折った瞬間「これ使い捨てなんだ」と気づいてお金ソンしたと号泣したことがあるんですが、その時以来サイリウムを握るのは初めてでしたね(長

やー、永続的じゃなくて一回きりなら、使用用途がよく分かりませんでしたからねえ。
あれってライブの時に振っていたりするものなんだーって気づいた時には
私はもう…その…大人になってました…(?
なので、本来の使用用途で使うのが初めてで、地味にうへうへしていたんですがー、

ライブって楽しいですな!

会場の一体感と共にノリノリになれるって素晴らしいですな。
昨今の多忙モードで地味にアレだったのですが、かなりストレス発散されたようなそんな印象があります。

まあ会場の一体感というか、「1・2・3でオンライン」の方は、
途中で曲が変調するのもあって、会場内の空気が
『これどのタイミングで振ったら良いんだろう』的な空気が充満していたような気はするのですけれどもね(?
前の方の方々のサイリウムの振り方が、ちょっと戸惑いつつ振られてたようなそんな感じだったのですよね…。
今度あるならば使い方だけでなく
実際に冒頭の曲を流して貰って練習させて欲しいかなーなんて漠然と感じてました。

ただ、後半のサビはもう変調もありませんでしたし、個人的にはぶんぶん振っちゃってましたはい。
ていうか、良くあのめちゃめちゃな歌詞を全く噛まずに歌えるなあと愕然としてました。
噛み噛み大魔王の私とは次元が違う人なんだなあと思いました(滝泣
そしてアニバーサリーソングの方は、冒頭部分は前と同じ振り方をしていたのですが、
いつの間にか歌詞部分に入る前に会場全体が縦振りから横振りに変わってて、

うおおお、カラフルペンライトと同じ振り方にいつの間にかなってるー!?

と内心うへへしてたりしました(?

ホント、ミニライブであれなんでしょうし、
本当のライブで飛び跳ねながらサイリウムぶんぶんしたらそれはもう色々とアレなのでしょうね…!
さっきから私アレとしか言ってないような気がするんですがキノセイですね。

ちなみに、サイリウムの色がオレンジだったのは、
7thアニバーサリーのカラーがオレンジだったから、だそうですよ。
ツイッターだかでタイニーさんが呟いていたようなそんな気がします。
なるほど、あの浅間元教授も呟くというあの垢ですか分かりません。


さて、ライブも無事終了し、2回目の休憩に入りました。
スライドショーは今年のSSGPの受賞作品と言うことで、
これまたぼっちなわたしは席に座ってグリさんと
「あ、あれ私が応募したSSですな」とか「あれ○さんですな」とか言い合ってました。
大画面で卯月さんが狸寝入りしているSSが表示されると、なんか色々と変な気持ちになりますな!(?

それと、ようやくコスプレをしていた方々を
「あー、あの人はあの服着ているのかー」などと認識してもいました。
えーっと、騎士75服女、闇服99女、カノンコスなどを確認しましたねー。
というかカノンコスの方は赤髪でずっと目立っていたのですが、
あの人何の服着てるんだろうとずっと考えていたりしてましたお恥ずかしい…。
ツインテの部分からようやくカノンか!と分かって胸のつかえが取れたんですが
カノンって背丈で認識していたので気づくまでホント時間掛かりましたね(真顔

し、仕方ないじゃない!ロリコンだもの!(?







さてさてさて、2回目の休憩が終わった後は
皆さんお待ちかねの「NEXT SAGA」コーナーでございます。
こちらについては情報が4匹の亀だか3匹の豚だかに乗ると思ったので、
メモったりするのもどうなんだろうとは思ったのですが、
何故か手が勝手にメモを始めていたりしました…(

ですのでこちらでも私がメモった情報を元に少し書いていきたいと思いますが、
こちらについては昨日SNSの方にも簡易的にまとめさせて頂いたので、
とりあえずそれを流用しつつといった感じになる点はご了承下さいな。
また殴り書きでメモっただけですので間違っていてもワラッテユルシテ上げて下さい(



まずは2013年の前に2012年のお話。
12月20日に新・騎士団演習実装されるようですね。

これは大まかに分けて3つの種類に分けられるそうです。

●運搬演習(難易度はどちらかと言えばやさしいようです)戦闘要素はほぼ無し
・フィールドにわくコンテナを「プッシュ」というスキルにて押してゆき、自陣まで持ち帰るゲー
 →運動会の玉入れのようなイメージだそうですね
・旧演習にもあったような鉱石も湧き、それを叩き戦場の輝きを入手して自陣へ納入するゲー
・フィールドにわく鉄の塊などを相手陣にプッシュすれば妨害が出来るみたいです
・宝箱を叩くと爆弾を入手→それを他軍キャラに投げると妨害が出来るようです(唯一の戦闘要素だそうで)
 →ボン○ーマンのようなイメージとケケ内さんが仰ってました(
 
●リーダー戦演習(難易度はどちらかと言えば普通なようです)
 即死防止システムなど戦闘要素の敷居を下げたものだという認識でよさそうですね
・所属軍参加者からランダムで一人リーダーが決定
・リーダーキャラはステータスなどに大幅な強化を受けるそうです
・逆に他のキャラは大幅な弱体化を受け、ぼかぼか殴っても中々倒れなくなるようです
 →3次職でも泥仕合化する為、喧嘩祭りとtrdsnは呼んでいるようですね
・リーダーは全軍突撃というスキルを使え、他のキャラの減算を一時的に無くすコトが出来るそうです
 →リーダーとそのほかのキャラとの連携が最重要となるゲーだとのことです
・最大ダメージにキャップを設定し、
 初回でどれだけダメージを喰らっても、HPが1残る親御さんにも安心の即死防止機能付き!
 なんとお値段はこれで4万9千8百円! 嘘です(

●一般演習(難易度はどちらかと言えば難しいようです)
 従来の演習と同じですが、今までの演習に多少の修正を加えるとのこと。具体的には、
・レールガン必中削除
・リフレクトシールドは憑依主に効果が及ばない
・憑依者封印の物理属性を魔法属性に
・アートフルトラップの弱体化
・影ぬい、ツイステッドプラントは使用可能へ
・死鎌演舞の即死撤廃
・ちびちびやでかでかなどのアイテムの使用不可
・透明化アイテムの使用不可
等が来るようですね。また、
・従来のマップに+2つほどマップの追加
 →山岳演習という入り組んでいる地形がある
・戦場の輝きの納入で一発逆転要素ありに
となるようです。また少し戦略性などが変わってくるかも知れませんねー

●演習報酬にも修正がくるようです
月末に4軍のうち一番成績の良かった軍に所属しているキャラにささやかな恩恵があるようです。具体的には、
・クエスト報酬2倍
・常時エキスパンド付与
・ユニオンペット信頼度上昇効果付与
となる模様です。
また演習報酬自体にも修正がくるようで
・経験値の増加(2次職や3次職などで報酬が違うほど)
・CP報酬の追加
などが増えるようですね。


そして12月27日には、無限回廊中層(41F~70F)の実装が予定されているようです。
また年明けには、3次職スキルの修正目的のアネモネが
1月15日~1月22日の日程で予定されているようですね。




そして2013年予定ですが、
まずは私も含め会場が沸き立ったのが「デュアルジョブの実装」、でしょうか。
簡単に言えばサブジョブの追加といったところですかね?
メインがEr、サブをSoとすると、Soのスキルの一部が使用可能になるといったシステムのようです。
デュアルジョブは全部のスキルを使えるようにはしないが、職服は着れるようにしたいとも言っていましたね。

やーーー、グリさんはちょっと色々と懸念していたのですけれど、
アホな私はそれ以上に

キリカさんが刹那打てるようになる!?
チルハさんが剣もって斬撃無双できるようになる!?


といった面でとってもwktkしておりましたはい。
\やべぇ/ ぶろぐがはかどる!


もちろん、そのほかにもたくさん実装予定の項目がございました。
ここから先は箇条書きで申し訳ないのですが、
というかSNSの文章を手直しするのがめんどくさくなったのですが、


月に一度、演習でのみ4ワールドが繋がったワールド対抗戦になる
→勝ったワールド全てのキャラに恩恵がある

無限回廊の本当の無限化
→ランダムマップ作成で1000階2000階と作れるようにする

DEMの強化
・DEMICでチップを重ねて置くことが出来るようになる
→ただし(同じスキル)or(同じ形)or(同じスキルの同じ形)のみ
(ここの詳細をメモり忘れましたすいません
→重ねて置くことでチップのランクアップが出来るようにする
・DEMのチュートリアルの改良
・DEMICが分からないと言う人にとってもDEMが使えるようなシステムの構築
・DEMICの再配置に例外なく初期化されるが、その初期化が無くなる「かもしれない」

心憑依の実装
・従来の憑依と違い、「憑依屋」というところを仲介して憑依を拾うシステム
→恐らく憑依する側にまどろっこしい設定がいらず、
 拾う側が拾った憑依の補正部分をある程度設定できるシステム?

SAGA18 カーマインブリック
・アクロニア北東北 簡単に言うと右上に砂漠の大きな島を実装
→当然迷うとか何とか

お顔スマッシャー、新EXモーションの実装
→お顔スマッシャーに関してはアルマや守護魔の顔が表示された

採取以外のクエストの調整

リングハウスの内装や飛空城の土台を変更可能に
→また釣りやファームも拡張予定

イリスカードをポスターにすることが出来るようにする

ブラウザでECOをプレイできるようにする
スマホでECOをプレイできるようにする
ペットをスマホでうんたんうんたん?

みんつく→12月7日に発表済み


と言った事柄が実装予定だということです。
あくまでも予定といったところは注意しておかなければなりませんが、非常に楽しみでございますねー!



そして皆さんが気になる通年イベントについては…。
来年もアルマ路線が継続されるようです。

まあそうなるのかなーと私自身は感じていたので特に驚きもなかったのですが、
1月登場のエンジェルフェザーは超可愛いですねあれ。
本気でお金貯めてゲットしたくなりました。
というか、周りに入ってきているんですが
私とっても羽根好き羽根コンプレックスなんですよ…。特に白羽根…。
ダークフェザーもそういった意味でやばかったんですが
それ以上の破壊力を持ってスクリーンに現れてましたヤバイ(

ただ、マロンたちとは違ってもしゲットしても卯月家には加えない感じかなーとは思ってます。
ああいった子はブログの中で動かすよりかは私の自キャラのような扱いの方が愛でやすいかなーと(?
何自分のことを書いてるんだって話ですが。


で、通年イベントは「イリスと記憶の書架」といったタイトルだそうですね。
1話クリアするごとに特殊なイリスが貰える貰えるそうですね。
これまでのアイテムと違ってかさばりませんし、
報酬がイリスになったのは個人的にはとてもありがたいなあといった感じでしょうか。
また今回のキーは「アルカード・ロア」という少女だそうですよー。
イリスカード?アルカード?とか云々言っていたので…ど、どうなるんでしょうね…?
個人的にはイリスカードの擬人化とかあるのかなーなんて思ったり思わなかったりしておりますが。

また、どこかのクエストカウンターで不思議なクエストを受注することが出来る云々も
言っていた気がしたんですが…眠気との戦いで吹っ飛んでました、うへへ(?


そんな感じでしょうかー。






さて、その後はお待ちかねのじゃんけんタイニーのコーナーでございました。
と言っても自他共に認める運のなさを誇る私には縁のないものだなあと、
むしろ隣のグリさんが気合い入っていたので何か景品をもぎ取ったら面白いなあと、
そんな風に思っていたんですけれども…

何故か私の方が残っていたようなそんな印象があります(遠い目

景品の方は去年よりダイブランクダウンし、
・不思議なヘアカタログ3+ご当地タイニー3種
・ドラグナイツ+3セット
・ブーパパ+フロスティセット
でしたかねー。
うーん、ハルシ+3とかなら欲しかったんですけれどもね…!

またニコ生のほうでも、イリスカードのセットがプレゼントされるようでしたねー。
ケケ内さんが毎度言ってるドワンゴさん、仕事下さい!をまた叫んでおりましたが(
ECO祭なのに!ECO祭なのに!  だがそれがいい(?



そして、ファッションコンテストの方の結果発表と共に、エンディングと言った所でしたね。
石田さんが何かちょっと場違いオーラを出していてアレは可愛そうかなーと少し思っていたのですが、
しっかりと最後はおきまりポーズで絡めていたので一安心でございました(?






終了後、お土産として

・BitCashさんのボールペン
・BitCashさんの特製BitCash500ポイントカード
・タイニーアルマのお面コード
・SAGA17特製ポスター

が手渡されました。
ヤッタネ卯月さん!またポスターが増えるよ!(滝泣

そして、その足で駅まで歩き、グリさんと別れて帰路につきました。




やーーー、思った以上に楽しめました、ホント楽しかったなあといった印象しかありませんねー。
傘とかは貰えませんでしたけれども、思った以上にお土産を貰えてホクホクでもありましたしね。
それにやはり一番私の中で印象に残っているのは、ミニライブでしょうか…。
チェケラ川さん実は凄い人だったんですね…(真顔

ともあれ、本当に楽しむ事が出来ました。
スタッフや出演者の皆さん、会場のみなさん、ニコ生を見ていた皆さん、
全ての方本当にお疲れ様でございました、ありがとうございましたー!




ええ、帰ってSNSに情報をまとめた後即ベッドダイブしました。
1時間半睡眠じゃなければもっと楽しめたのかも知れませんね…。
会場の人とも少しぐらいは交流できたのかなあ…。そこはちょっと心残りでございましたはい…。


そんな感じのECO祭2012でした!





コメント

  1. 北海道なら
    地下に引きこまれる系なら札幌駅前に「味の時計台」←安定
    魚介系なら札幌大通り付近の「さすけ」←うまいってばよ!!(
    並びたいなら新千歳空港の「一幻」←くせがあるけどうまい
    寝る

  2. 今回はおつかれさまでしたw
    おいらもとても楽しめて満足ですw

    ブログの内容に関しては
    こちら視点からするとあまりに突っ込みどころありすぎるので
    あえてスルーしておきます(

    次回があったらシャキーンで待ち合わせよろですよ(

  3. >くまさん
    おー、北海道も中々美味しそうなラーメン屋があるのですねえー。
    まあ、北海道に行く機会が人生においてあるかどうか分かりませんけれどもね!(((

    >グリさん
    こちらこそ本当にありがとうございましたー。

    ツッコミどころありすぎですと…?遠慮せずに突っ込んで良いのですよ!
    このブログは慢性的にツッコミ不足でございますし!(?

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。