--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ嫌いは苦手克服の夢を見るか?

21:37



先日お伝えしましたエミルさーちさんの方ですが、ようやく登録が完了したようです。
これで一応現時点で登録させて頂こうかなと思っていた所には全て登録させて頂きましたので、
しばらくはこれで行こうかなと考えております。改めて各方面の方々、宜しくお願い致します。


で、それに先だってブログのバナーを作成しなければいけなかったのですが、
これまたホントバナーって難しいですよねえ。
小さい画像の中にそのブログの情報や雰囲気などを詰め込まなければいけない訳で。


bannar.jpg

で、このバナーが数作ってきた中で私的に会心の出来だったので、
とりあえずこれを利用してはいるんですが、
これにしたって月刊の部分がフォント違ったりと何かやっぱり疑問符が浮かぶと言えば浮かぶわけで、
他の皆さんはバナーって一体どんな風に作っているんだろうと
ちょっと頭の中ぱかっと開けてカンニングよろしく覗きたくなってくるわけなのですけれども、
エミルサーチさん用にもつい昨日バナーをぽちぽちと頑張って作っていました。

その時の作成の遍歴みたいなものを見て頂ければ私の迷走っぷりがよく分かるかなーと思うのですが、


遍歴


一番上をまず作ってみて、フォントがやっぱりノーマルだと貧弱だなと思い、
2番目を作ってバランスが悪いと思い直し、
3番目を作ったけれど文字部分が下過ぎると思い、
4番目を作って実際に並べたけれど上の小さいバナーのフォントと明らかに違うなあと思い、
最終的に5番目が生まれた訳で。
明らかに迷走しすぎでしょう(

もっとこう、コンスタントにこういったものが作れるならば良いのですけれどねー。
私の美的センスもあまり誇れるものじゃありませんし、
一度作ってみてやっぱこれは違うなと思って作り直したりーと、
まるで粘土細工を何度もこねているように物作りをするんで、
特に時間が掛かってしまうのはどうしようもないという。

ていうか卯月さんが右側に偏ってるのは何故?って言われれば

スタイリッシュだと思ったから。

としか言えない当たりなんかもう色々と目も当てられないとは思うんですけどね…。
スタイリッシュ(笑)になっていそうでとっても怖いです、怖いです。



あ、最近作ったのと言えばプラグイン右側の卯月さんの紹介画像もですが、
これも一応迷走っぷりが保存されていたのでついでに貼っておきますか。


遍歴2_BFROUC


適当に並べただけなので、上から順番に作っていったわけではないのですが、
一応こんな経緯があって今の画像になっていたりします。
一応右下には旧バージョンの(個人的に中々だと思っている)画像も乗せておきました。
縁が削ってあるものは一度は採用したものなのですよねえ…。
でもなんかやっぱり自分の中で納得できなかったのでSS撮影またしに行きました、はい。


そんなわけで、美的センスが無いながら
日々スタイリッシュ(笑)とは何かと問い続けつつ、
必死にブログをよりよいものにしようと頑張っていたりしますといったお話でした。






さて、そんなわけで今回は


sube2.png


です。

…まあこの画像も2~3回作り直しているんですが、まあそれは良いとして。







こちらとかこちらとかでも度々お伝えしてきましたが、


私はキノコ嫌いです。
故にきのこ狩りイベントは毎年解せません。



大体なんで皆さんキノコとか言うグロテスクなものがリアルでも食べられるんですか。おかしいでしょう。
あんなこー、傘の下にとんでもないヒダヒダが付いたとっても見た目が悪い食べ物を
どうして美味しそうにぱくぱく食べてしまえるのかさっぱり訳が分かりません。
特にマツタケとか言うキノコを有り難がってお吸い物とかに入れちゃってるのを見ると、
アレですよ、外国人がよく言ってるあの言葉を吐きたくなりますよ。

オー、ジャパニーズ、クレイジー!!

私が外国人に対してとんでもない誤解を抱いているような気がしてなりませんが、
ていうかそもそも外国でも普通にキノコ料理は出てくるんですけどね。
もうホント、私ビーフシチューとかハヤシライスとか好きなんですけど、大好物なんですけど、
なんでアレにマッシュルーム入れちゃうのかさっぱり分かりません。
アレですよ、お菓子のメーカー球団の外人監督が言ってたあの言葉を吐きたくなりますよ。

シンジラ↑レナーイ!!

いつの時代のネタを引っ張ってきてるんだって話ですけれども、
そんなわけできのこ狩りのイベントの時はほとんどガン無視で過ごしていたのです。


ところが。

今年は。

季節イベントにてこ入れが来て。


きのこなたんす (飛空庭倉庫枠+20)という実用家具が、
簡単に手に入ってしまうのです。



なんですかきのこなたんすって。普通のたんすなら分かりますよ。
なんですかきのこなたんすって(二回目
普通に変換したら木の粉たんすになるような、そんな微妙な名前が付いている神性能のたんすが、
まさかきのこですよ。きのこなんですよ。私の嫌いなきのこなんですよ。
もうアレですよ、外国人がよく言ってるあの言葉を吐きたくなりますよ。

フジヤマ、ハラキリ、ゲイシャ、スシ!!

私自身が若干錯乱してきていることはもう全く否めない訳なのですけれども、
そんなわけで、そんな家具が来ている今年のきのこ狩りイベント。
これを例年通りにスルーするのは、ちょっとキツイわけです。
たんす自体は家の中に埋め込んだり、飛空庭の土台に埋め込んだりすることが多いですし、
見た目自体にはそんなに拘らなくても大丈夫な訳ですし、
やはりここは私情を捨てて大同につかなければならない、
所謂大人な対応をしなければならない訳です。大人な対応を。
まあ、そうは言っても別にアレルギー持ってるわけでもなく、唯単に好き嫌いしているだけなので、

きのこを嫌っていること自体子供なんですけどね。


はいすいませんごめんなさい食べる努力はします努力は。一秒だけ。

でも正直、グロテスクなのもありますけど、毒きのこ食べて即死ーとか言う話も聞きますし、
なめこ汁とかもなんかねばねばしててやですし、
きのこに対する良いイメージが、なんときのこの山でしかないんですよね。

私はたけのこの里派ですけどね!!






で、そんなたけのこの里派な私が、今回きのこ嫌いの衝動を抑えつつ、
渋々そのたんすを貰えるイベントをこなしに行くことにしたのです。

ちなみに、このイベントは後二週間足らずで終了します。
まだやっていないという方はやっておくと良いのかも知れませんね。



で、まずはアップタウンのキノコクラブ会長に話しかけるわけなのですけど。



くらぶ1_BFROUC



Σ( ̄□ ̄;)

Σ(_□_#!!



なんて事言うんですか貴様は。この私が、この自称宇宙1位ではなく
宇宙58位ぐらいのきのこ嫌いを自称するこの私を目の前にして、
開口一番なんて事言うんですかコンチクショー。
たけのこの里を口の中に放り込んでやろうか!

もったいないからやっても2粒ぐらいしか投げ込みませんが。

かなりドケチな側面を見せてしまいましたが、
一番最初から躓いていては神たんすをゲットなど出来る訳もないので、
渋々ここは話を進めておくことにします。




くらぶ2_BFROUC



今かいΣ( ̄□ ̄;!!

と、毎回発言に突っ込んでしまっては本当に日が暮れてしまいますので、
華麗且つ大人の対応を持ってスルー致しますが。




くらぶ3_BFROUC



じゃあなんでクラブって名乗ったのΣ( ̄□ ̄;!!

はっ、しまった、もう突っ込まないと言ったその舌の根も乾かぬうちに、
また条件反射で突っ込んでしまった…!




くらぶ4_BFROUC


くらぶ5_BFROUC



嫌だっ!!
みんな会えないなんて嫌だ!!


えー、今やっているアニメの壮絶なネタバレをしてしまった気がしますが、
きのこに対する愛なんて全く持ってないこの私は、当然ここは断らざるを得ませんよね。ですよね。

でも断ると会話がそこで終わってしまうねん…。



神様って理不尽だなと、そう思いながら
無宗教の私が渋々入会するを選択します。
嗚呼、私はたんすを貰いたいだけなのに、どうしてこんな苦行をしなければならないのですか仏様…!







くらぶ6_BFROUC



あれ、なんでいきなり冷めた発言なんですか。

かなり事務的な発言になってますよね。先程までは!!とか~とか一杯使ってたのに。
アレですか、目の前の人間が部下になったから偉ぶりたいんですか。今作ったクラブの会長なのに。


ぐぎぎ…たんすを貰ったら即退会してやるんだ…そう思いながら、渋々発言を聞き続けます。
すると、アクロ中から会員を集めろと言われました。
俺は会長らしくここでふんぞり返って待っている、とも取れますが。

ぐぎぎ…ぐぎぎ…集めれば良いんでしょうぐぎぎ…。
歯のエナメル質を一生懸命削りながら、仕方なくたんすのために会員捜しに奔走する羽目になります。






さて、その会員は全部で6人、東西南北の平原にそれぞれいる訳なのですが、
その中に、私と同じ境遇の男の子がいたのですよ。



きらい1_BFROUC



自慢じゃないけど、食べたことありません!




きらい2_BFROUC



そうですか…辛い過去を送ってきたのですね…。
その気持ちは分かります。本当によく分かります。

私はきのこの他にもエビとかカニとかタコとかイカとかクラゲとか山菜類とか、
食わず嫌いしているものがいっぱいありますけどよく分かりますよ!!


どこかの番組の食わず嫌い王に出たら、開始3秒でサレンダーする自信があります(キリッ


    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)




きらい3_BFROUC



何この健気な子。

何だかとっても惚れます。そのひたむきな姿に感動の涙を禁じ得ません。
ついでに、一体何回泣いたのか分からない全米も泣いておりますよ、ええ。



そんな子は、あの魔の会長の手から逃れさせてあげたい。是非とも逃れさせてあげたい。



きらい4_BFROUC



でも私は躊躇無くたんすを選んだのだった。





きらい5_BFROUC

きらい6_BFROUC

きらい7_BFROUC

きらい8_BFROUC



さようなら、健気な少年。

君の気高き心は決して忘れない。
君の勇姿はきっと全米だけでなく、泣き虫な日本中も涙するであろう。

そして私は、そんな周りを見ながらたんすを抱えて笑っているであろう。
げふん。



でも、今の会話にありましたけれど、
キノコクラブの活動って「きのこのことを語り合う」だけみたいなんですよね。

別に無理矢理きのこを食べさせられるわけでも無いわけですし、
もしかすると私の知らないきのこの一面なんかが知れたりするのかも知れません。
良さをもう一度聞けば、もしかすると私にもきのこに親しみが湧くのかも知れません。


もしかすると、きのこなたんすをゲットしているときには、
きのこ嫌いが、少しだけ、改善されているのかも知れません。

そんな、ちょっと淡い期待を抱いて、私は会員集めに戻ったのです。





中略。

いえ具体的には、6人全員集めるときのこのランプが貰え、
さらにウテナ開拓村が出来ていると、会長が開拓村に移動し、
開拓村の会長にてきのこ5つでクイズを受けることが出来るようになるわけですけれども。

で、そのクイズに4問連続で正解すると、きのこなたんすかきのこなベッドのどちらかが貰えるわけです。


しかし、苦手意識が少し克服するかもと思った私の期待を余所に、
そのクイズもまた酷いもので


しつもん_BFROUC


クイズといっても、ECOにまつわるきのこクイズでした。
でもまだ、まだ何とか分かるんですよそれは。


この会長、同じ質問を2度3度繰り返すんですよ。


もうこれ若年性痴呆症なんじゃないかってくらい、
全く同じ質問を一語一句繰り返してですね。
もう聞いているこっちが色々とおかしくなってきてしまいそうです。
しかもそれに加えて「きのこパンの材料は?」「きのこシチューの材料は?」
「きのこカレーの材料は?」と、設問自体も凄くめんどくさい仕様になっていて、
もうなんだろうこのひとほんとにもうえっとそのあのえっと

たけのこの里を3個、口の中に押し込みたい衝動に駆られるんですよ。

さっき2個だったからグレードアップですよホント。



でもこれも仕方が無い、たんすのためです。
涙を呑みながら何度も何度もクイズに答え、たんすをゲットするのです。
まあ副産物として使い道があまりないベッドもゲットするんですが。

ちなみにたんすとベッドの比率は、2:8なり3:7なりいわれているようですが、
私は4:6でした。が、200個試した知り合いはほぼ5:5だったようで、
あくまでもランダム幅が広い五分五分というのが正しいのではないかなと思います。
実際私も、6個中5個がたんすだったときもありましたし。






さて、きのこへの苦手意識が全く解消されていない訳なのですけれども、
一応貰った家具を見てみましょう。



べっど_BFROUC



ベッドです。

…あれ?と思いませんか?



きのこっぽい焼きごては至る所に付けられておりますけれども、
果たしてこれ、きのこなベッドと言えるんですかね?

どこにもきのこが生えているわけでもなく、
ただただきのこのような配色がなされているだけの、木のベッドとしか私には見えないんですよねこれ。



キノコクラブに入り、キノコクラブ会長からきのこ5個でクイズに挑戦して、
貰えた景品が木のベッドです。

…あれ?どういうことなんでしょうねこれ。
キノコクラブとは名ばかりで、本当は木こりクラブなんじゃないんですかね?




そう思いながら、私の本命であるきのこなたんすの方も見てみたのです。




たんす1_BFROUC



うわぁきのこだ!!

と一瞬見ただけでは思ってしまうんですが、




たんす2_BFROUC



明らかに演出過多気味にきのこの模様があるこのたんすを見て感じる違和感。
これ、きのこを改造して作られた家具じゃない気がするんですよ。

確かに、ECOというファンタジー世界にはこんな大きいきのこが生えているのかも知れません。
でも、でもですよ。例え生えていたとしても、
その中身をくりぬいてたんすにするだけでなく、
ここまでこれでもかというぐらいに模様を彫り込めるのですかね、生ものに。


しかし、もしかすると模様が彫り込めるぐらい堅いきのこなのかも知れません。
そういうきのこがあってもおかしくはありません。

生ものかどうか、判別するには、やはり根元。


そう、元々生えていた根元部分を調べてみれば、
このきのこが生ものなのかそうでないのかはすぐ分かるはずです。














たんす3_BFROUC




これ木製じゃん!


キノコクラブとは名ばかりで、本当は会長が家具職人だっただけじゃん!!













そういうわけで、皆さんこんばんわ。

今日も今日とて、きのこ嫌いの卯月遥です。






落ちなし。




コメント

  1. 年が経てば段々嫌いなものも食べられるようになるのもあるよ…
    僕も昔キノコすげー嫌いだったけど今では椎茸なぜか好きだし…
    まぁえびとかに貝は昔から食えないけどね!
    いかは最近食えるようになったと思ったら刺身くって噛み切れなくてぐえってなってまた嫌いになりそう。人参も甘く煮てあるのが食えない。あははは。

  2. 逆に私野菜とかは何食べても平気なんですよね…。
    唯一苦手かなーと思ったピーマンも年取ったら何故か好物になってました、はい。
    そういうものは月日が解決してくれるものなのですかねえ…。

  3. きのこ嫌いなキャラって言うと、某親善大使(俺は悪くぬぇー)の人も
    きのこ嫌いなんだよね

    んで、きのこ嫌いな人の理由に「傘のびらびらがヤダ」っていうのも多い
    これはかーなーり謎
    見た目がグロいということなのかな(´・ω・`)?舌触り?

    ベッドは出ても本当に邪魔ですな…
    私も人ん家(Bフスキーさん宅)できのこ400個集めてきて売ってますけどタンスに比べ
    全く売れません…。こんなダサい見た目とは知らなかった…
    (すぐ売り飛ばしてたからナー)

  4. アニス好きですよ悪いですか?!
    まあレディアントマイソロジー系列しかやったこと無いんですけどね!

    はいそのとおりです、ぴらぴらがホントヤデス。
    え、ていうかアレを疑問に感じないのですか?それこそ謎なのですが…。
    なんというか、穴がボコボコ開いてるときに感じる変な恐怖心みたいなもの感じません?あれー?


    ベッドは色合いとかがもっとオーソドックスなものなら良かったのですけれどね。
    それこそ普通のベッドの代わりにずらーっと置いて

    IKEA!

    とか出来れば良かったんですが(違

    まあ、皆さんお目当てはたんすであり、ベッドは必然的に複数個余るものですから、
    捨て値でもない限り好きこのんで買う人はいないんでしょうねえ。

    ただ、捨て値なら喜んで買っちゃう人がここにも居ますけどね(

  5. あえて言おう

    アリエッタこそが至高だと!
    (マイソロだとでてこないかもしれないけどピンク髪のもじもじ幼女なんだぜ)

  6. Oh…(?

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。