--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エイプリル記事]ECO日和 第88回 バックログ

20:00


【この記事は2012年のエイプリルフールの際に公開した記事です】


・ショッピングを楽しもう、上級編その2!


ウァテ3 <ECOには魅力的な装備がいっぱいあるし、色々と困っちゃうわねえ…。

グラ3 <お、何か服でも買おうとしているのか?

ウァテ3 <うん、結構素敵な水色の服があったからね。でもお金が…。

グラ3 <いくらなんだ?そこまで高くなければ貸すが。

ウァテ3 <うーん、でも借りてまで買うものでもないと思うし、今回は諦めようかな。

ルー3 <まてぃそこのウァテの字よ!

ウァテ3 <な、なにルーちゃん、今度はどんなキャラなの!?

ルー3 <あいやしばしまたれぃ、ゴーレム露店で見かけた品も一期一会ではあるまいか。
          これもきっと何かの縁。その服が無くなってしまう前に買っておかなくて良いのであろうかっ!

ウァテ3 <…えっと、何から言っていいのか分からないけど、別にそんなたいそうな物じゃ…。

ルー3 <さてまあ冗談は置いておいても、ゴーレム露店で見かける品には
          現行のクジ品やプレイヤーの生産品など多種様々ござろうが、
          その服は他の露店で見かけていなかったりした場合、
          他に買われてしまってはもう永久にてに入らない確率も捨てきれまい?

ウァテ3 <た、確かにそれはそうかも…?

ルー3 <大まかに分けて売り物は二種類に分けられる。需要過多な物と供給過多な物であーる。
          最近のクジ品などは出回る品も多く供給過多ではあるが、
          既に終わって久しいクジ品などは出回る確率も少ないものも多々ある。
          そういった物が欲しいのであれば、多少はかけに糸目を付けずに買うのをオススメするのであーる!

グラ3 <まぁ確かに、俺は前にも言った通り底値を見定めた買い方をするが、結局買い逃したものも多いしな。
          そういう買い方も確かにあるのかも知れないな。

ウァテ3 <何だか今回はルーちゃんに教わっちゃったわね。よし、グラさん、良ければお金貸してくれる?

ルー3 <お買い上げ、誠にありがとうございまするー!

グラ3 <って、お前のゴーレムだったのかよ!


・お金稼ぎをしよう!

ウァテ3

結局グラさんにお金を借りることになってしまったのだけれど、
知り合い同士の貸し借りとは言え、やっぱりきっちりしておかないとね。
と言うことで早速お金稼ぎに向かうことにしたわ。
行き先は毎度お馴染みアクロニア北平原のよそもの行商人から受注できるクエスト。
ちょっと魚臭くはなっちゃうんだけど、金銭効率はやっぱり段違いね。
ところで、かなり前から行商人が風当たりが厳しいから移動するとか言っていたけれど、
一体いつ移動するのかしらね…。
いや、いてくれた方がありがたいのだけれどね。

・生産装備を作ろう!

勿論お金稼ぎの方法はよそもの行商人クエストだけじゃないわ。
例えば自分で材料を取ってきたり、買い取りったりして入手した材料を
加工して売る加工業もまだまだ盛んよ。
今は特定の装備を作ると時たま通常より高いステータスの装備が作れたりするから、
それを売ってみるのもいいかもしれないわね。
オススメはやはり需要が多いSTRやMAG、VITが上がる装備かしら。
比較的簡単な材料で作れちゃう物もあるから、色々試してみてね。




・大富豪にチャレンジ!

グラ3

ここからは俺にバトンタッチするが、実は昨日ざわざわするギャンブルのアニメをみちゃってさ。
ウァテ子に借金を帳消しにするか2倍にする大ばくちでも仕掛けてやろうかと思っていたら、
よそもの行商人のクエストで地道に稼ぎにいっちゃって、当初の目論みが外れたんだよな…。
いやあしかし、ルーとの師弟関係が無くなった途端悪になっていくのが自分でも分かるな(笑)
それはそうと、大富豪はECOタウンでいつでもプレイできるんだ。
ルールは若干ややこしい部分もあるが、その分奥が深くてハマることウケあいだ。

・大富豪のススメ

大富豪は手札に配られた最弱の3から一番強い2までのカードをどんどん場に出していって、
最終的に手札が無くなったものの勝ちになるゲームなんだが、勿論ただ闇雲に出してもダメなわけだ。
基本的には場に出されたカードより強いカードしか場に出すことが出来ない。
場に5が出ていたら、3は4は勿論、5を出すこともダメというわけだな。その時はパスになる。
勿論6以上のカードを持っていても任意でパスすることも出来る。
で、誰も場にカードを出せなくなったらその場が流れ、
一番最後にカードを出していた人が新たに場にカードを出す。
こういうようなターン制に近い感じで進行していくゲームな訳だな。
ここから分かるこのゲームの肝は、強いカードは基本的には出しやすい為、
如何にして弱いカードを消化していくかという事になる事が分かるかと思う。
新たに場にカードを出す際は全く制約がないから、弱いカードはその時に出すのが一般的だな。

・大富豪の必勝法!

さて、手札にはそこそこ強いカードしか残ってなく、相手はかなり強いカードを持っているとするぜ。
勝ち目がないと思いきや、実はいくらでも勝ち目があるのが大富豪の面白いところだ。
例えば先に相手に強いカードを消化させれば、そこそこ強いカードでも相手側は出せなくなり、
場を流して弱いカードを消化することが出来るし、
一番最初に場に出されたカードが例えば数字が同じのペアやトリプルだったとしたら、
その回はずっとペアやトリプルで出していかなければいけないルールもあるから、
例え3のトリプルだったとしても相手がトリプルを持っていなければ当然流れることになる。
ここら辺の駆け引きがまた、面白いんだよなあ。

・まだまだ奥が深いぞ大富豪!

ゲームを開始するときに設定できる特殊ルールに8切りや縛り、階段や革命などがあるが、
これらはゲームをやっていればおいおい分かってくると思う。
出せるカードは予め番が来たときに光ったりと、初心者でもプレイしやすいように出来ているから、
暇そうにしている仲間がいたら是非誘ってやってみてくれ。

3-2.png

大富豪を開始するときは、テーブルのディーラーに話しかけるんだ。備え付けてある椅子に座ったりするとプレイしている雰囲気が倍増するからオススメだぜ。







3-1.png

大富豪は人数によってもゲーム性が大きく変わってくる。人数が少なければテクニックが、多ければ運要素が強くなるな。のめり込むと何時間もしてたなんてこともあるから、そこは注意してくれな。











以上


選考理由:ショッピング指南回の2回目、前回はグラさんが買い方を話したが、今回はルーが語り出す。
が、もう何が何だか分からないぐらいにキャラとキャラ画像が一致しない。
この後、紆余屈折を経て全員スケルトンマスクになるまでを「ECO日和の暗黒期」と呼ぶ。




コメント

    コメントの投稿

    スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。