--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valentine stir

06:58



ねえちょっと聞いて下さいよ!!





この記事は「夢の中へ繋がる世界」様及び「NECOの部屋」様とのクロスオーバー企画の一部です。

この記事を読まれる前に予めこちら及びこちらの記事を御覧頂くとより楽しめるかと思います。





先ほど私はヒトト…ヒト、ヒトト…あれ?えーっと、ヒトトヨウのタマゴだったかな?(
なんかそんなようなイベントをこなしていたんですよ。
で、何だか某マジシャンっぽい芸人のようにでっかくなっちゃったーと言わんばかりのウサギの着ぐるみに対して
「気合」という名の元に半ば氷化するまでぎゅっぎゅっと固めた雪玉を
FHAA混みで投げつけまくり、何故か受け渡しが出来ないお札を集めて戻ってきたんです。

そうしたらヒトトヨウのタマゴの側にどこかで見たようなDEMさんが居たのですよね。
そのDEMさん、あろう事か私を指さし
「やっぱりでかいタマゴの側には卵さんがいたです!」とか言いつつ駆け寄ってくるんです。


もーね、何故ここまで私の名前が卵さんで統一されてきているのか甚だ疑問でありますよ。
どこからどう見ても私の名前は卯でありうさぎであり
つまりはECOタウンで風船を配る気持ち悪いうさぎの着ぐるみ役がとても似合う
素晴らしきうさぎ人間な訳でってよく考えたらそれは遠慮したいところなので
やっぱり卵でいいかなぁなんて思ったり思わなかったりして
うっかり卵さんという呼称への抗議をするタイミングを逸してしまったのですが、
よく見るとそのDEMさんはエルさんの家のエリさんでして、
私のことを探して三千里とは言いませんがぐるぐると回っていたようです。
何だか某方向音痴姫様を思い出しますが、
結局最終的には通りすがりの桃さんから他人の飛空庭に案内され、
そこで卵さんを出せ!彼女は無事なのか!?せめて声だけでも聞かせてくれ!!
強盗紛いなことを言ったところ、ヒトトセの卵までの道順を教えて貰ったのだとか。
うんまぁ普通に卵さんと言われれば、絶賛イベント中のこの卵を思いつく人はたくさん居るでしょうけれど。




さて、アッサムティーを入れながら午後の歓談をするという優雅な一時とは
まるでかけ離れたごちゃごちゃ迷路庭にエリさんを招き入れつつ詳しい話を聞いたのですが、
どうやらエルさんの家ではバレンタインの準備を始めたらしく、
エリさんも周りに触発されてチョコを作りたくて私に頼ってきたのだとか。
うん、まず私という人間に結びつくまでの過程に対して盛大にツッコミを入れたいところではありましたが、
どういった形であれ私を頼りに来てくれたのですから、放っておけぬが武士の情けであるわけであります。
尚、私は武士とは無縁の唯のギャンブラーです。

と言うわけで、全面的に彼女のチョコ作りを支援することにするのです。


ところで、バレンタインデーのチョコ作りに欠かせないものと言えば何でしょうか。
もうお分かりですね。高級な材料でも手間暇かける時間でもなく、『相手への愛情』であります。
エリさんはまだ渡す相手が決まっていないのにチョコを作ろうとしていたのでまずそこでドクターストップ。
込める愛情もなしにバレンタインチョコを作るとは何事だ!と小一時間お説教してやりましたよホント。
あ、10分ほど経った後から何故か庭についての講義にすり替わっていましたけどね(
確か庭が完成していない人に対して飛行帆にチョコを塗ってプレゼント!とかいっていた気がします(

別に恋心などを抱いていなくても良いのです。
尊敬できるな、かっこいいな、もしくはお近づきになりたいな、という淡い気持ちでも何でもよいのです。
チョコに限らず全ての料理において最高の調味料は、食すであろう人への気持ち。これです。
自分が作った料理は何故か三割増し美味しく感じられるというものは、
言わば気持ちが自分から自分へダイレクトに繋がるからである…というのは私の持論だったり。

ということで、それにもかかわらず渡す人を決められないエリさんに対して、
こちらのお宅の杏きゅんを薦めておきました。
なかなか仕事柄(なにそれ?)一緒になることも多いのですが、
ことある事に姉妹から女性扱いされてほとほと困り果てているという愚痴を聞いてまして、
そういう周り全てが女性扱いという中、あえてバレンタインのチョコを「貰う」という
完璧な男性サイドの扱いをすれば、きっと杏くんもトキめいてくれるはず。
…という建前を力説していたんですが、
杏くんには茜さんを初めとして数多くのアタックを受けていますから、
そこへさらに一石を投じればきっと面白くなるに違いないという鬼畜な考えがそこにあります(マテコラ
私のことをちょいSだなと思ったそこの方、限りなく正解です(
まぁ反応がいまいちだったので、そのまま素直に杏くんに渡すかどうかは未知数でしたけれどもね。


さて、エル家の他の人々がこぞってチョコを作っているのに、
わざわざエリさんは私のところへチョコの作り方を尋ねてきた。
つまりこれは一般的なレシピ「チョコレート、巨麦粉、バター、卵」から作るチョコケーキではなく、
もっと本格的なチョコを作りたいという意志に違いないと読み取った私は、
本格的なチョコの作り方を伝授しようとします。

が、そもそもチョコの原料のカカオってどこにあるのかよく知らなかったわけです。

NPCでチョコレートは既に売られているのですから、
つまりカカオをどこかから取り寄せているとは思うのですが、
実際問題カカオをこの目で見たことはありませんし、取り寄せたという話も聞いたことがありません。
しかし、カカオが南の暑い地方で採れるというと言うことだけは知っていた私は、
ふととある仮説を思いつくわけであります。

「カカオは暑い地方で採れる。つまり、マイマイ島にきっとあるはず!」

バオバブというあの地方でしか見ることのできない樹があるのです。
そしてその木から炭酸飲料が作れたりするのです。きっとカカオもあるはず。チョコが作れるはず。
そういう憶測の元、私は機械時代に書かれた本で得た知識をエリさんに話していきます。

カカオの色は茶色い事や、カカオを葉っぱで包んで発酵させること。その後天日干しすること。
調理の時の注意点は、焙煎を上手くしないと味が全然変わること。
またチョコの調理方法は、皮などを取り除き、粉々に砕くこと。
カカオバターを加えてよく混ぜること。温度に良く気をつけながら固めること。等々。

矢継ぎ早に手順を説明していったのでちゃんと覚えているか心配でしたが、
そこはDEMですし何とか覚えて貰えてるだろうと考え直したり。
エリさんがとっても自信なさそうにしていたので、
大丈夫!毒味役はこの子がこなすから!と言うかこの子男の子だしチョコ貰えてwin-winだよ!と
水陸両用を指さしながら言っておきました。
水陸両用は何故かみゅぅ…と鳴きながら震えていましたが何故なんでしょう(


最後に、贈る人への愛情を込めることを良く言い聞かせて、エリさんをマイマイへ送り出しました。
…エリさんの背中を見送りながら、マイマイで良く落ちているバルルの上等肉やエスカルゴのロウを
カカオ豆やカカオバターなどに見間違うかも知れないなぁ…なんていう
一抹の不安を抱いていたのはあなたと私の内緒であります(




はてさて、どうなる事やら…と思いながら私はいつも贔屓にしているギルド商人へ向かいます。
少し暇が出来ましたし、倉庫整理でもしようかなと思いながら。

…ところが、先ほどまで私についていたはずの水陸両用の姿が見当たらないことに気づくわけです。
あの子が居ないと倉庫整理がやりづらいので仕方なく来た道を戻るなど探してみたのですが、一向に見当たらず。

………まさか、さっきの冗談を真に受けたりしていたとすると…所謂、家出という奴?
どうしよう、あの子「みゅう」しか言えないからきっと帰って来れなくなりそうですし、
それ以上にモンスターと間違えられて退治されてしまうかも…。

焦った私はさらにくまなくアクロ中を探し回るのですが、
水陸両用はその日結局私の前に姿を現しませんでした。



To be continued...?






ドタバタな予感を漂わせながらこちらでもクロスオーバー企画記事を書かせて頂いております。
お久しぶりです、卯月遥です。

やー、事前の打ち合わせが「バレンタイン」という単語のみなこの企画…
一体どこに行き着くのか私自身も分からないので凄く楽しみだったりします。
どうやってネタを拾われるのかdkdkです(


ところで、忙しさも一段落しましたので、ECOの方はぼちぼち復帰したりしています。
が、1,5倍が来るということや、他にもまだ残していることがあったり等々、
SNSやブログで更新頻度が元通りになるのはまだ先となりそうです。
一瞬だけwander gardenでも1ヶ月更新無し広告が出てしまったりしまして
非常に申し訳ないなと思わざるを得ないところではありますが、
今しばらくお待ち下されば、と思います。




コメント

  1. ごもっともで。

    勢いゴンで飛び出したはいいものの、まさかお説教されていたとは…
    気持ちの大切さを胸に、エリさんはバオバブに旅立つでしょう多分。
    ところで「エルさんとこのエリさん」だと一見見間違いますね

    水陸両用ちゃん…どこに行ったんでしょう?

  2. Re: Valentine stir

    いえ、そこまで深刻に受け止めなくても…w
    あの部分で重要なのは庭の講義1hってことなので、
    そこをネタに使って貰えればなーなんてなんてなんて…
    いえ、どう料理するかは完全にお任せしますけれども!
    後バオバブじゃなくてマイマイ…ry

    水陸両用、どこに行っちゃったんでしょうねぇ?
    大方エルさん家かレイさん家に行ってるとは思うんですがーがー((((

コメントの投稿

スパム防止のため、httpと大手サービスのアドレスを禁止語句に指定しております。
(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。