--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスロード作戦を阻止せよ!【艦これ】

07:04


この記事は、エミルクロニクルオンラインの記事ではなく、艦隊これくしょんの記事でございます。
また現在開催中の春イベント「索敵機、発艦始め!」のネタバレが含まれています。
あらかじめご了承下さい。



スポンサーサイト

散発的報告。

21:38


更新遅すぎ



毎日更新だったのが、唐突に更新が止まる。
それがご存じ「わんだーがーでんかんぱにー」でございます。えっへん。
全く胸張れませんけど。


そんなわけで、まあ多方面であの記事まだーこの記事まだーと叫ばれているのですが、
とりあえずの記事更新と、あと細々としたご報告も兼ねて今回は


卯月遥の滑りまくる話


で御座います。

細々としたネタを、箇条書きよろしく散発的に書いていこうと思います。



イースター・エッグムーン

12:21


長かった冬が終わりを告げ、桜が咲き誇る季節がやって参りました。
私の住む地域でも桜が先日満開となり、風が吹けば桜吹雪が舞い散る様を見ることが出来ます。


薄桃色の可憐で華やかな色が、日の光で透き通り鮮やかに輝きます。
そんな桜並木の街道を目を細めながら歩けば、
時折頬をなでる一陣の風が、見目麗しい桜の花びらの舞を演出してくれます。
見上げてため息。眺めてため息。そして舞う花びらが頬に当たるその感触まで、ため息。

日本人に生まれて良かったな、と思うことは多々あるのですが、
この桜を目で楽しむときが、多分一番そのことを実感するときなのではないか。
そんな風に思いながら、私はいつまでも桜を舞い散る様を見ていました。
そして、つくづく思うのです。


嗚呼……





何で私はこんなすばらしい光景を、
マスクしながら眺めなきゃならんのかと。




春は一番大好きな季節なんですよ。花粉さえなければ。花粉さえなければ。
もう一度言いますが、花粉さえなければ。

もーね、マスクしてるだけで台無しなんですよねー。半減もいいところといった感じですよ。
悲しきかな現代人!!こんな桜吹雪を胸一杯に吸うことが叶わないなんて!!!




まあそんな私の世知辛い話はおいておきますが、
桜を見る度、本当に日本人で良かったなーとつくづく思います。
私の名前も、本来私の誕生日1月ですし「睦月」って名乗るのが正しいんですが、
今となっては「卯月」と名乗っていることをとても誇らしく思っていたりもするんですよね。


それが何故卵月って呼ばれてしまうのか
さっぱり分かりませんけれど!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。