--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルピ庭博簡易レポ

08:04


一昨日の夕食は何を食べたか、と言う質問は良くなされると思います。ちなみに私は思い出せませんでしt
では、例えば7ヶ月前の夜に何をしていたのか…思い出せますでしょうか。

予定等を掘り返して思い出せるのならば御の字、何もない状態ではまず間違いなく覚えていないことでしょう。
そう、つまりはそういうことなのですよ。
半年以上日が経ってしまった庭イベントのレポートなんて今更書いても需要が無いでしょうし、
書き手としても殆どの事柄は忘れ去っています。
こちらとしても労力は報われず時間だけを浪費するだけであり、モチベ的にも避けた方がいいと思います。
書くと言ったものを結局書かなかったというブレは生じてしまいますが、
そもそもぶれて何が悪いのかという話になってしまいますし。

最近の首相はだれもかれも
ぶれたぶれたぶったぶたとぶたれたぶたがぶったおれたついでに貴方とは違うんだと大騒ぎですが、
そもそも一貫した主体性を全ての事柄において持っておくことなど至難の業です。
時にいろいろな事案によってブレたほうが、より効率的に事柄を進めることも可能でしょう。
そういった場合果たしてブレずにいるべきなのかどうか、です。

時にはブレる事も大事なのではないでしょうか。
物事は常に流動的であり、常に臨機応変に行動してゆかねばなりません。
その時に古い事案だけで決定された事柄に縛られて、
今刻刻と変わる事案に対応しないのはあまりにも非効率的であります。
そうではなく、常に目の前に広がる世界に刮目し、時にブレるべきではないか、そう思うのです。
大体ブレるとはブレマスの略であり、ブレイドマスターの略であります。
ブレイドマスターは流水の心得、つまり流水的流動的な事柄に対して臨機応変に行動できる術を持っています。
そういったアドリブさを持つか持たないかは、
パーティーの先頭を任されるものとしてのパラメーターに大きな影響があるはずです。
例えば前方にドヤ顔のD-ジャイアントキメラがいるとして、すぐ戦闘行動を起こしていいのかどうか。
周りに敵が居るか居ないか、見当たらないとして今後現れないか。同じようにドヤ顔をするべきかどうか。
後方で控える仲間は万全かどうか。ジャイアントの側にスネ夫が居ないかどうか。
そういった複合的な要素を瞬時に処理し、時に戦闘行為を、時に銭湯行為を、時にドヤ顔をする。
PTでのブレイドマスターはそういった臨機応変の対応を随時迫られることになります。
では逆にドルイドなどの支援について考えていきmあれ、なんでこんな話に…。



(補足事項:この前置きが執筆されたのは第3回アネモネ情報が公表される前でした。
まさかこの文章を書いた後、ブレマスが気軽にブレるどころの騒ぎでは無くなってしまう事態になることは
まだ誰も想像だにしていなかったのです…)


スポンサーサイト

おや?卯月さんの様子が…

20:35


・・・おや!?

卯月さんのようすが・・・!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。